【ピタッと着床レシピ】妊活なら「赤」を!赤パプリカのきんぴら | 授かるレシピ -妊活専門栄養士による妊娠するためのレシピ-

授かるレシピ -妊活専門栄養士による妊娠するためのレシピ-

妊娠しやすいからだになる!
赤ちゃんを望むすべての人を応援する、妊娠するためのレシピ

パプリカは妊活ビタミンを豊富に含んでいます。
とくにおすすめは、赤パプリカ。
それ以外にも、妊活では、赤い食材はおすすめです。
たとえば、トマトやにんじん、鮭やエビ、まぐろなどなど。
 
で、「パプリカってサラダ以外にどうやって食べればいいかわからないんです」というご質問を受けたので、こんな和風の副菜はどうかな?と。
きんぴらです。
洋風のイメージがあるパプリカですが、くせがないので、和風でもおいしくいただけますよ。
 
■材料(作りやすい分量)
赤パプリカ 1個
A醤油、みりん 各小さじ2
A和風だし(顆粒) 少々
ごま油 適量
おこのみで、ごま 適量
 
■作り方
1.赤パプリカを細切りにする。
2.ごま油を熱したフライパンで1を炒め、Aを加えて汁気がほとんどなくなるまで炒め合わせる。おこのみで、ごまをからめる。
 
【妊活&妊娠中の食生活講座】
かるごはん講座(妊活基本編)の詳細はこちら →7月14日は満席、7月20日は空きがあります。
マタニティごはん講座(妊娠中の基本の食事編)の詳細はこちら

マタニティごはん講座(妊娠中の貧血・便秘・むくみ予防編)の詳細はこちら

----------------------

ご夫婦ふたりで読んでもらうために作りました。

リプロダクションクリニック松林先生との共監修です。

生殖専門医と妊活栄養士が導く 授かるための2人の生活術」(講談社)

----------------------

栄養監修、講演、コラム執筆等・・・お仕事のご依頼はmail@sazukaru.tokyo までお願いいたします。