【妊活のコツ】レンジで1分の温泉卵で、混ぜそば♪ | 授かるレシピ -妊活専門栄養士による妊娠するためのレシピ-

授かるレシピ -妊活専門栄養士による妊娠するためのレシピ-

妊娠しやすいからだになる!
赤ちゃんを望むすべての人を応援する、妊娠するためのレシピ


テーマ:

私、朝食と夕食はちゃんと作るようにはしていますが(歳なのか朝食に力を入れたい今日この頃)、ランチは超手抜きです。

自営業なので自宅で食べることが多いけど、一人分のごはんを作る気なんてまったく起きず、外食するか家で残り物のおかずとごはんを適当に食べるかしています。

 

 

昨日は、おそばが残っていたので、おそばにレンチン温泉卵としらすと青菜をのせ、醤油とごま油を回しかけてぐるぐる混ぜて食べました。

めんつゆなくても、醤油とごま油の組み合わせはなんでもおいしくしてくれます!

 

卵はビタミンCと食物繊維以外の栄養素はすべて入っている完全食品。

そしてしらすも妊活におすすめのビタミンDや亜鉛、ビタミンEなどが豊富に含まれます(旦那さんにもおすすめ)。

 

レンチン温泉卵(温泉卵風)は、小さめの耐熱容器に水を大さじ2入れ、卵を割り入れます。

そして竹串で黄身に穴をあけ(中身は出ないので大丈夫)、ラップをしないで500wのレンジに約50秒かけ、余分な水を捨てたらできあがり。

レンジの秒数によって仕上がりに違いがあるので、調整を。

ただ、黄身はちゃんと固まらないので、温泉卵風になりますが、それでも手軽にできるので面倒な時に便利ですよ!

 

【妊活&妊娠中の食生活講座】

かるごはん講座(妊活基本編)の詳細はこちら
かるごはん講座(妊活カラダ温め編)の詳細はこちら
かるごはん講座(妊娠中の基本の食事編)の詳細はこちら
かるごはん講座(妊娠中の貧血・便秘・むくみ予防編)の詳細はこちら
 

長 有里子(おさ ゆりこ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス