【ピタッと着床レシピ】キウイをお料理に♪鶏むね肉のキウイソース | 授かるレシピ -妊活専門栄養士による妊娠するためのレシピ-

授かるレシピ -妊活専門栄養士による妊娠するためのレシピ-

妊娠しやすいからだになる!
赤ちゃんを望むすべての人を応援する、妊娠するためのレシピ


テーマ:
キウイは一年中手に入れやすく、しかも高密度栄養フルーツといわれるくらい栄養がギュッと詰まっています。
妊活でいえばとくに、アンチエイジング力が高いビタミンCとEが多いのがうれしいポイント。
 
 
ここ一年、うちの近所のスーパーでは、キウイ4-5個が入った袋詰めのキウイがお得に売っているのでよく買います。
で、そのうち1個をお料理のソースに使ったりしています。
 
キウイにはたんぱく質を分解する酵素が入っているので、かたくなりがちな鶏むね肉もやわらかく仕上がるんですよ!
 
以前、これを作った時、丸々一日キウイのタレに付け込んでいたら、むね肉の皮がどろどろに溶けてしまいました…。
そんな失敗から、今は2-3時間漬けこむ程度にしています(でも皮はかなりやわらかくなって、切るときに切りにくいので、取ってもいいかも)。

 

【妊活&妊娠中の食生活講座】

かるごはん講座(妊活基本編)の詳細はこちら
かるごはん講座(妊活カラダ温め編)の詳細はこちら
かるごはん講座(妊娠中の食事編)の詳細はこちら
かるごはん講座(妊娠中の貧血・便秘・むくみ予防編)の詳細はこちら
 
■材料(2人分)
鶏むね肉 1枚
グリーンキウイ 大なら1/2個、小なら1個
醤油、酒 各大さじ1・1/2
オリーブ油 適量
 
■作り方
1.鶏むね肉は火通りを均一にするため、観音開きをする(皮は取ってもいいです。そのほうが焼いた後に切りやすいかも)。
2.ポリ袋に皮をむいたキウイを入れ、手でだいたいなめらかになるまでつぶす。
3.ポリ袋に1と醤油、酒を入れ、よくもみこんでなじませ、冷蔵庫で2時間ほどおく。
4.鶏むね肉にからんだタレを手でぬぐい、オリーブ油を熱したフライパンで焼いて、器に盛る。
5.タレをフライパンに入れて火を通し、鶏にかける。
※けっこうはねるので、私はフタをして焼いています。
 

長 有里子(おさ ゆりこ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス