妊活も妊娠中もおすすめ!缶詰でお手軽ポトフ | 授かるレシピ -妊活専門栄養士による妊娠するためのレシピ-

授かるレシピ -妊活専門栄養士による妊娠するためのレシピ-

妊娠しやすいからだになる!
赤ちゃんを望むすべての人を応援する、妊娠するためのレシピ


テーマ:
先日、授かるご飯講座を受講くださった方から、妊娠しましたというご報告のメールをいただきましたドキドキ
現在は流産予防のために安静中とのことで、ご主人が家事をしてくれているそう。
赤ちゃんのためにご夫婦が協力している光景が見えるような温かい文面で、こちらの気持ちも温かくなりましたラブ
 
その方から「忙しい夫がぱっと簡単に作れるメニューはありますか?」というご質問もあり、こんなのどうかな?とご提案。
 
 
さば缶で作るポトフです。
 
以前勤めていた会社に、まったく料理ができない男性がいました。
ある日、「自炊をしたい!」と言い出し、私たち栄養士が栄養バランスの面と簡単さからおすすめしたのがポトフでした。
そうしたら「僕でもできました!簡単ですね」と、それからポトフばっかり作っていた素直な彼(笑)。
 
そんな彼を思い出し、簡単で栄養がとれる、しかも妊活、妊娠中に欠かせない”青魚”がとれるポトフをご紹介。
 
さば缶の缶汁にはすごくうまみがあるので、コンソメを使わず塩だけでもおいしくできます。
ポイントとしては、乾燥ハーブをなにかしら少しいれること(ちょっとハードル高くなるかな?)。
そのままだと和風よりなのですが、ローリエや乾燥ハーブをいれると一気に洋風になるので、入れなくてもいいけど、入れたほうが私は好きです。
ぜひぜひ、旦那さまのレパートリーのひとつとして作っていただければ幸いです!
 
【妊活&妊娠中の食生活講座】
かるごはん講座の詳細はこちらから

■材料(作りやすい分量)
さば缶(水煮) 1缶
キャベツ 360g(大きい葉6枚くらい)
にんじん 1/2本
たまねぎ 1/2個
水 800ml
ローリエ 2枚
塩 適量
タイムやセージ、オレガノなどの乾燥ハーブ 適量
 
■作り方
1.キャベツはざく切り、にんじんは乱切り、たまねぎはくし切りにする。
2.水、ローリエを入れた鍋に1とさば缶の缶汁を入れ、野菜がやわらかくなるまで火を通す。
3.さば、乾燥ハーブを入れてひと煮たちさせ、塩で味を調える。

長 有里子(おさ ゆりこ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス