「成功者になるには?」というタイトルまたは似たタイトルはビジネス本などでよくみますね。

 

成功者の基準が今一つハッキリしないと言うか人それぞれだと思います。

 

私の基準で仮に年収1000万としましょう。

こんな記事を書いてる私には程遠い額です(笑)

 

これを達成するのにいろんな本を読み漁ってきましたが兆しが見えません。

こんな人、相当おられると思います。

 

こんな本がたくさん出回って、成功したい意欲を持って熱心に読んでるのに成功者が少ないのでしょうか?

 

書いてる事は本当に納得できる素晴らしい事ばかりです。

私がいちばん納得してる事は、人と同じことをしていては成功してない大勢の人といつまでも変わらないので成功出来ないという事です。

そこで私は人と違う何かをしなければと色々考えながら商売をしてます。

確かに人と違うことをやって儲けられたことも少しはありますが、一時のものでいつまでも儲け続けれませんでした。

 

こんな人もたくさんいると思います。

 

成功のノウハウも散々読んでいると、内容が殆どどこかで読んだなぁという内容ばかりになってきて、読むのも飽きてきました。

 

こんな感じでもがき苦しんでいても、世の中には成功者が少数ですがおります。

 

何故だろう?

 

ふと思ったのですが、何でも続けるという事が出来てないのではと思いました。

商売を良くしようと考えで色々決めて始めた事がいつまでも続けられてる事が少ないです。

 

成功者は良い事は毎日かかざず続けられているのだと思います。

この続ける事が出来るという事も人と違う事をやってるのではないでしょうか?

 

続ける事は人に簡単に真似されることもない強いノウハウかも知れません。

 

次回をお楽しみに。

 

人気ブログランキングへ