キャンプ場の名は。

テーマ:
2018年の9月千葉県館山市で
「キャンプ場やらない?」とありがたいお話を頂きまして


「やらない。」
と即答しました。

そのあと何度かキャンプに遊びに行かせて頂いて、そのたびに「キャンプ場どう?」とキャンプ場オーナーさんに言われていたのですが
キャンプ場の運営なんて面白そうですが、面白そうだけで出来ない年齢になって来ていて、下北沢でオシャレな美容室(自称)の広報をやってるのですが
写真左ユイちゃん、写真右野尻さん
こんな感じでお仕事終わりにスタッフさんとご飯食べたり、楽しいじゃないですか〜。
そりゃたまに行く自然や海には癒されますが、千葉最南端に移り住むのは。。。



はじめまして、ボニータス の雑用係り広報key
改め館山サザンビレッジのキャンプ場の管理人keyです。

結局、最後はボニータス の美容師ユイちゃんの
「ペロとかキャンプ場とか連れてったら喜びそう♪」
の一言でキャンプ場を運営することになりました。。
ちなみにペロは、ユイちゃんが飼ってる犬です。

ユイちゃんから
「ボニータス のイメージに合わせたいから
ボニータス みたいにオシャレにしてねドキドキ
「予算は、あんまないからDIYで宜しく」
って言われましたが

キャンプ場は、
炊事場
受付外から
受付室内。
カオス。。
どうやら、元々運営されていた館山シーサイドビレッジさんは、農業が本業で夏とかにキャンプ場として解放してたみたいなので、基本施設は放置してる状態です。
※館山シーサイドビレッジさんは、決して悪くないです。
悪いのは、
ユイちゃんです。
ここからDIYのみでオシャレにしろというSっけ指令を出しMっけ出して了解した僕も悪いです。。

ここからキャンプ場をDIYのみでリニューアルする日々が始まります。

「なっぷ」というキャンプ場のポータルサイトで館山シーサイドビレッジを調べたところ評価は、比較的良くない。特に設備関係。
。。。ですよね、
上の写真の状態なので仕方がありません。

なっぷさんに
「キャンプ場、新しくするので館山シーサイドビレッジさんのページを消して頂いて新しいキャンプ場の名前をお願いします。」
とお願いしたところ
「それは、決まりで出来ません。
新しい名前(旧館山シーサイドビレッジ)になります。口コミ、総合評価も引き継ぎます。」
と、その理由は何か忘れましたが
「千葉県ベスト3に入るキャンプ場にする!」
を目標に。
とボニータス のミーティングで決めたばっかりですが、、
現状、総合評価3.5
きつくね?

まぁ、なっぷの評価は関係ないので
僕らは、皆さまが心地よく過ごせるキャンプ場の環境を整えるだけなので。
ホスピタリティ全開でいきますよ。
こうなったら最強キャンプ場にしますよ!
やってやるぜ!

それは、2018年の10月館山にkey到着。
とりあえず、どこからDIYやろうかなー。
そうだ、なっぷで皆が不満に思ってるところからやろう!
えっーーと。
「キャンプ場に入口の前の道がボコってなってて危ないです。」
キャンプ場の敷地の外からDIYが始まります。

次回「道路の舗装はDIYですか?」