ファスティング後 楽しみにしていたこと | ココロもカラダも楽になるヨガ・ピラティス(都内出張パーソナルトレーニング)

ココロもカラダも楽になるヨガ・ピラティス(都内出張パーソナルトレーニング)

さいたま市南区(武蔵浦和)と都内で整体・ヨガ・ピラティス・パーソナルトレーニングを行っています。
姿勢・体質・肩こり・腰痛・頭痛・生理痛などを改善したい方、
妊娠中の辛い症状や産後ケアもご相談ください!

ピラティスにヨガ、東洋医学整体、心理療法
などを取り入れ、心も体も楽になる
お手伝いをさせて頂いております
 
加藤小百合です。
 
昨日のブログのつづきです。
 
ファスティング5日目の朝、
自然にお通じがあり、体重も
準備食の時から5㎏落ちたこともあり
これでやめようと決めました。
 
ファスティング後に楽しみにしていたのは、
半日断食ではたまにやっていた梅流し♪
 
大根と昆布を1.5ℓ以上の
ミネラルウォーターで煮て
その煮汁と梅干しを一緒に飲みます。
 
これは飲むのに時間がかかるのと、
トイレとお友達になるので、
時間が必要です。
 
昆布を入れ過ぎてしまったようで、
これって昆布茶じゃん?って思うほど爆  笑
 
出るものを出し切って
煮た大根と別に茹でた小松菜を
一緒によく噛んで頂いたのですが、
咬筋が筋肉痛になったこともあり、
 
それ以上の固形物を食べたい欲求もゼロ。
自分で作った発芽玄米のお粥の上澄み
(水分)だけを頂き、その後、
ジャイロトニックを受けに行きました。
 
image
お腹周りもしっかり使えて
気持ち良かったです。
 
この日も仕事も含めて1万歩以上歩いたけど快適音譜

やっぱり質の良い運動は大切
だなーと感じました。
 
 
ファスティング以上に大事
だと言われている回復食。
 
とにかく体温を上げたかったのと、
(カフェインがまずかったのか、お水が少なかったのか)
少し脱水気味だったので、
お味噌汁をたくさん頂いております。
 
現時点でこの日から5日経っていますが、
お米を食べたいという欲求がおきませんびっくり
 
普段欲するのは血糖値のせいなんだなー
ということを改めて実感。
 
 
カラダが野菜を欲しているため、
ぬか漬けや根菜の煮物を頂いたり、
人参とりんごのジュースを作って
飲んだりしています。
 
もともと敏感な嗅覚がさらに鋭くなり、
電車に乗ると(洗剤や柔軟剤やタバコの臭いで)
不快に感じることも汗
 
好きだと思っていたお肉の臭いも
ウッとくる感じで食べたいと思えず、
これがいつまで続くのかな?
と自分に興味津々です。
 
ファスティングは危険も伴いますので、
私の真似はしませんようにあせる
 
 
以上、15年ぶりのファスティングレポートでした。
 
あまり気負わずにもっと頻繁に
やっていこうと思ったのと、
普段の食事に気を付けたいと思います爆  笑

 

お知らせ
Rapport(ラポール)は女性専用ヨガ・ピラティススタジオです。
ピラティス・整体の主なメニューはこちら クリック

不動前・渋谷・その他マンション内の

ジム、ご自宅への出張パーソナル

トレーニングも承っております。

内容はこちらクリック

 

ストアカでもご予約可能です。

都内でのプライベートレッスンはこちら

武蔵浦和はこちら

http://www.street-academy.com/friend_invites/aLrlKjvE

こちらからご登録いただくと500円OFFになりますclick

 

宝石赤第1・3・5日曜 13:30~14:30

見た目が変わる、体が変わる ピラティス

二子玉川ライズS.C. アップ東急セミナーBE二子玉川校にて

 
お得な情報をお届けする無料メルマガは こちら