はじめましての方は是非、さゆりのプロフィールを読んでくださいね

ブログランキング参加しています。

よかったらポチお願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

猫好きな田中さん9の続きです。

 

気がついたのですが田中さん、女子力が高いのかもしれないと思いました。もしかしてと思って、田中さんに「料理好きだったりする?」と聞いてみると、「さゆりちゃん、なんでわかったの?」とびっくりしている様子で、「そう!結構凝り性で、キッチンも割とものを多くなっちゃって…」と言うので、キッチン覗きに行くと、確かに部屋の中の感じと比べると、キッチン周りはものが多いようでした。

ただきちんと整頓されているので、かなりの女子力の高さを感じました。

なるほど!自分よりも、女子力が高い系の男子ということになると、なかなかまた会いたい!ってならないのかなあ…と思いながら猫ちゃんと遊んでいると、田中さんが「うちの子たちもかわいいけど、うちの子たちと一緒にいる、さゆりちゃんもかわいい!」と言ってきて、なんだかその言い方も、女子みたいな気がしてきて。

「田中さん、なんか女子みたいじゃない?」と言うと、田中さんは笑って「何か、男友達にそう言われるんだよね!」と言って私もつられて笑ってしまいました。

その後も、猫ちゃんと戯れながら、テレビを見たり、話をしたりしていると、あっという間に時間が過ぎていて、終電も近くなったので、「じゃあそろそろ帰ろうかなぁ…」と言うと、田中さんは引き止めるわけでもなく、「じゃあ駅まで送るよ。」と言って送ってくれました。

なんだかちょっぴり物足りないような感じもありましたが、駅までの道で田中さんは「さゆりちゃん、また猫に会いに来て欲しいな。」と言ってくれるのですが、なんだか個人的にはもう一押しあってもいいんじゃないかなぁ…と思ったりして。「うん、また猫に会いに行きたいなー」と返すと、「もちろん俺にも会いに来て欲しいけどね。でも、さゆりちゃんが実際に家に来てくれて、考えてみたらブランクが長すぎて、どうやって付き合ったらいいんだろうってわかんなくなって来ちゃった…。」と言うのです。

どうしたんだろう?と思って、田中さんに「ブランクって何年位?」と聞いてみると、「大学卒業以来付き合ってない…。」とのこと。なるほど、確かに長いかもしれないですよね…。田中さんは「ちょっと今は、まだ自分の中の準備ができてないような気がするから、もう少し待ってほしい」と言うので、「わかった…。」としか言いようがなくて、待つことになりました。ちょっと謎だったのですが…?

 

その後のLINEを続いていて、ご飯に行くこともあるけど、普通に友達のような感じなので、私の方も田中さんが男性として見る感じではなくなってきてしまって、男友達のような感じになってしまいました。

 

多分まだ田中さんにも彼女ができていなくて、最近はアプリも使っていないようです。何かのきっかけがあって、田中さんが動いてくれたら何かあるかもしれないですが、その感じもなさそうなので、このままになりそうな予感です。進展するかと思った特に、何もなくて、意外なところでブレーキがかかってしまうこともあるんだ、と勉強になりました…。

私も時間がないのでこのまま田中さんと会い続けることは時間がもったいなく感じてしまい。。。

たまに猫に会いたくなった時に会いに行こうかなと思っています。

田中さんと進展したらまたご報告します。

 

よかったらフォローしてくださいね!

フォローしてね

 

*よく読まれている記事*

31歳婚活女子さゆりの愛用スキンケア