こんばんは。
足立ピアノ教室の
足立小百合です。

ご訪問ありがとうございます。

教室のご案内・お問い合わせは
こちらへどうぞ




     クリスマスツリー           クリスマスツリー           クリスマスツリー         

 

24日クリスマスイブに
教室のクリスマス会を開きました。


1年の締めくくりに、ご家族も一緒に
音楽とお茶とケーキと
おしゃべりとともに過ごす数時間。。


ピアノを教え始めた初期から
形は変わっても
欠かしたことがありません。


今年もたくさんのご家族が
ご参加下さいました。


窓があってちょっとオールドなこの会場。
午後の光が入って好きでしたが、
建て替えで今年限り。寂しいです(涙)



当初から家族参加のパーティに
こだわってきました。


発表会とはまた違う視点で
お子さんの姿を見てほしい

リラックスした中で、
横の交流もあってほしい

そんな想いが中心で、
今もそれは変わらず
会の目的の一つです。


だけどやっぱり
主役は生徒さんたち

今年は出し物が多くなり、
3つのグループに分かれて 
披露しました。


最初は高学年グループの
「蝶々のお国めぐり」

「蝶々」がいろんなモードで
書かれた曲を使って、
アナウンスと演奏。
台本は私が書きました。
やることが決まると
演奏もアナウンスも進行も
完璧にこなす人たちキラキラ
本番は生き生き楽しそうでした


それから低学年グループの
リズムクイズ。
童謡のリズムを叩いて
あててもらうというゲームで、
お客さんにはちょっと
難しかったみたい^^;
でも可愛くって盛り上がりました。
堂々とルール説明もできて、
「楽しかったー、来年もやるー!」
と叫んでる子もいました(笑)





そしてもう一つ、2年生中心の
質問(?)ゲーム
3つの質問が入ったハコから
お母さんたちに読んでもらい、
答えてもらうというゲーム^ ^

これは私は全く関与なしで、
自分たちで全部決めて
やってくれました。
当日も早めに集まって
打ち合わせしてた彼ら。
内容も進行もすごく
上手で頑張っていて、
とっても盛り上がりましたキラキラキラキラ



なのにこのゲームだけ動画がなくて
残念!えーん




        音譜     音譜     音譜     音譜



発表会よりも気軽で
お客様もみんな身内(笑)だから
あったかい雰囲気の中で

自分たちで何かをやって
まるごと受け入れてもらって
大きな拍手をもらったら

「私・ぼく」ってすごい!
という自信が現れ、
「自分大好きっ子」に
なれるんじゃないかな?


そんな願いをこめて
クリスマス会も
子供たちの活躍の場に
しています。



明日は親子連弾のことを
書きますニコニコ




 音譜    音譜    音譜    音譜    音譜




足立ピアノ教室では
アメリカの指導法

ペースメソッドを取り入れ
豊かな感性や、

自主性、協調性

育むレッスンを 

心がけています。



。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:*


ただいま新規生徒さん募集中です。


3歳からシニアの方まで


体験レッスン実施中!



お問い合わせはこちらからどうぞ。


ペースメソッドについてはこちら