さゆのこれからを進んで行くブログ(P05Cより)

さゆのこれからを進んで行くブログ(P05Cより)

ブログの説明を入力します。体と心が違う私の半世を書き残します。
小さいときから何か女だと思ってました。
でも大きくなるにつれてしぼんでしまいました。

今岡山大学病院で治療をしています。
この先、何かあるか分かりませんが…。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
今日は変則な病院の話です。今朝は親からはよ行こう何言うとるのかとぶつくさいいながら、岡山市内にある病院に到着。
精神科を兼ねた病院でした。久しぶりに見た病院でしたが、患者さんからは、怪我や病気の跡はありません。
受付をしてから、予診開始。しかし、11時過ぎからになると、昼過ぎてからに診察へ来てください。というので岡山南のハッピータウンでご飯食べました。しかし、映画館みたいな感じの場所は東京風。岡山とは考えられない素敵な場所でした。
午後に病院へ行き、予診の後からはすぐ簡単なテストを初めました。それから、歩いたり口を膨らましてから触るとか、まあ、色々な質問もうけました。 片足立ったり、床の境目を歩いたり、握力も量りました。後で家族から話してましたが、私には内分泌の科で治療できるかも知れないと言うので、来月、行き付けの病院へ行き治療を初めることになりました。精神科は血液がないし手術の跡もないので、まあまあ楽勝ですが、ななめに歩いたり、おかしいのはどうしてのかを詳しく探す理由もあります。来月からは行き付けの病院へ治療に行ってみます。私にはGIDの病院がないのでそれが正しいかも知れません。まあ、家族には知られたりしたら、怖いだろうか…とか不安が来ますか。まあいいか。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス