<人物>

さゆふらっとまうんど 

本名 平塚正幸(1月1日生まれ)は日本の社会活動家

千葉県船橋市出身
 

2011年3月11日の東日本大震災をきっかけに世の中の真実を追求し始める。2013年第23回参議院議員通常選挙の際、自民党が安保法制を押し通そうとする流れから、選挙に不正があってはいけないと、自らが投票所へと足を運んだ。不正開票を阻止すべく、開票作業をカメラに納めようと一人で選管や警察官と戦った経験から「社会の不条理を大衆に伝えていかなくてはいけない」と思うようになる。2014年1月1日「社会活動家・さゆふらっとまうんど」として活動を始動させた。

 

<活動>

主にメディアが報道している事件の隠された目的を独自の角度で分析し、自身のHPでブログ、Youtube動画で解説している。扱っている社会問題は育児・教育・医療・政治・性など多岐に渡る。2015年5月より同志との交流を求め、ピクニック、講演会、BBQ、チラシ配布などを定期的に開催している。

 

<活動歴>

2014年

2015年

2016年(1月〜6月)

2016年(7月〜12月)

2017年(1月〜5月)

2017年(6月〜12月)

2018年(1月〜5月)

2018年(6月〜8月)

 

削除された動画一覧

削除されたYouTubeアカウント一覧

マイナンバー動画一覧

広報活動

メディアへの出演

イベント

造語

音楽活動

過去動画一覧