入院20日目の昨日、無事退院しました。

↓術後7日目
うーん。
完全ではありませんが、以前と比べたらマシになった、かな…。

↓手術直前
こうして比べてみると、手術の効果はあったように思います。

皮弁のアップ画像。
抜糸をしていただいた後は、こんな感じ。

何度も切っては閉じ、切っては閉じ~を繰り返す事になりました。
この箇所は、放射線をあてた所でもあるけれど、こんなに何度も切り開いて大丈夫なのかな?執刀医に尋ねてみましたが、心配ない!とのこと。
ただし、口元に関してはまた吊り上がる事もあるかもしれないので、今後も注意して診ていく、との事でした。
あとは、上唇の裏側を3センチ程切開して神経を引っ張った~という箇所。
こちらの方は溶ける糸で縫ってあるそうで、そのままでOK、だそう。

こうして、昨日、晴れて退院となりました!



今回の入院は、1度の入院で2度の手術を行うというイレギュラーな入院となりました。
けれど、手術の目的である『口角の引き下げ』は、達成したということで良いのかな~と思います。
(また、吊り上がってくる可能性がある、かもしれないって所が悩みのタネですが(^_^;))

全20日間の入院。
2度の手術。
支払った入院費については、また改めて更新しようと思います。


さて。
入院を終え自宅に戻った訳ですが、やっぱり自分の居場所はここなんだ~と思いましたね。
(*^-^)
入院中は、上げ膳据え膳。
シーツの交換も、お掃除も、体調管理も、みんな人様にやって頂き、何の不足もありませんでしたが、やっぱり自分の家がいい。



当然の権利だと言わんばかりに、
ワタシの膝に飛び込んでくる飼い猫の凪。
うん。
やっぱりこのモフモフには癒されます。
(о´∀`о)


昨夜はのんびり過ごすことができました。
外泊じゃないから、明日帰らなくていいんだ~と、あたりまえの事が嬉しい。

そして、
今朝は少し遅めの朝食を。
家族の為に作った朝食。

ワタシが入院中の朝食は、
息子は『シリアル+牛乳』
主人は『抜き』
だったらしく。
それを聞いていたので、久し振りに普通の朝食を食べてもらいたいと思い。

はたはたの干物とか

三葉と干しエビのだし巻き玉子とか。

高価なものや、特別なものは何もないけれど、いつもの味って事で(*´∀`)♪


食事を作りながら、
あぁ、帰ってきたなぁと思い、明日からも主婦業頑張ろう!と誓いを立てたのでありました。
(^_^ゞ