アオラニリゾートのマカヒキレストラン 妹家族とハワイ観光4日目② | 夢をあきらめないで

夢をあきらめないで

まさかの国際結婚で、憧れだったハワイに移住
いざ暮らしてみると、観光と住むのとでは大違い!
そんなハワイ暮らしの日々を書いています。


テーマ:

日本から、妹家族がやって来たビックリマーク

 

姪のウエディングを終えたあくる日の朝、

アオラニ・ディズニーリゾートにある、マカヒキレストランのキャラクター・ブレックファーストに、

11時で8人の予約を取っていた。

 

前の日は、ウエディング会社の送迎車があった為に、一旦、返却していたレンタカーだったが、

再度借りるのに、レンタカーショップに私達のお迎えのお願いをする為の電話を入れた。

 

ところが、土曜日はまさかの9時開店!!

その為に私達の出発が遅れてしまった!!

 

となると、当然、あとも遅れる訳で・・・

 

あらら、みんなをホテルに迎えに行って、

さぁ、ワイキキを出発しようとしたら、

予約の時間までに間に合わなくなってしまった。ガーン

 

そこで主人に、予約時間を30分ずらしてもらうように、レストランに電話を入れてもらって、

その時間に到着することが出来た。

 

 

 

 

 

マカヒキレストランで名前を言うと、ミッキーの所に案内してくれて、

お出迎えしてくれたのかどうかは、解らなかったけど、

みんなで写真撮影、始まる始まるkonatu

 

予約時間に遅れて来たから、早く、レストランの中に入ろうと焦っていた私だったが、

妹は、子供達ひとりずつとの撮影をお願いしていて、

ミッキーは、そのお願いに応えてくれていた。ミッキー

 

 

 

 

 

店内に入ると、私達のテーブルに来てくれたミニーちゃんが、

「あら?あなた達のお食事のお皿は、まだなの?」

と、ボディランゲージで話してきて、

これで通じるもんだ。

 

 

 

 

フレッシュジュースをオーダーして、そのあとにビュッフェの料理を取りに行く。

 

 

 

 

 

これだけでお腹いっぱい

 

 

 

 

テーブルに、グーフィーも来てくれて、

 

近い!近い!(笑)

 

 

 

 

 

ステージもあったけど、食べるのに夢中で、殆ど観ていなかった。

 

ウエディングをした姪が誕生日だったので、そう言うと、

ハワイ語で「ハウオリ・ラ・ハナウ」

「誕生日おめでとう」

と、書かれた、こんなケーキを持って来てくれた。バースデーケーキ

 

 

 

 

大人41ドル  

子供(9歳以下)21ドル

+Tax+チップ

※7人以上は、18%のサービス料金が追加

 

下の甥っ子は、見た目9歳なくらいに小っちゃくて小食だけど、12歳なので大人料金です。

妹が「9歳って言ってもわからへんで」

って、交渉するならまだしも、それはモラルに反しますビックリマーク

 

 

会計をする時に、主人が手伝ってくれたのだけど、

ウエイトレスさんが、私がサインをした伝票を見るなり、

「あら?チップはないの?」みたいな顔をしていたので、

 

外人「既に18%のサービス料が入ってるでしょ。」

 そう主人が言うと、ウエイトレスさんは、浮かない顔をしたあと、

「ま、OK!」みたいな態度で、去って行った。

 

主人がいなかったら、サービス料に気付かずに、二重にチップをあげてただろうし、

そのウエイトレスさんが、「チップは?」みたいな顔をされたら、渡していただろう。

18%のチップで、60ドルですよ。びっくり

 

7人以上の人は、チップ込み料金に気付かずに、二重で払う人が殆どなのか?

ウエイトレスさんは、7人以上ってことをうっかり忘れてたのかな?

 

 

プールサイドで姪が食べていたシェイブアイスシェイブアイス

 

 

 

 

 

 

駐車場から、エントランスまで車を持って来てくれたスタッフにチップを渡し、

私達は3時間程、アオラニで過ごしたあとは、モアナルアガーデンに向かう。

 

つづく~音譜

 

 


ハワイ州ランキング 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村 

 

夢をあきらめないで

さゆさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス