バロックダンサー岩佐樹里先生をお招きして、第2回バロックダンス講座を開催しました!



昨日も多くの方にご参加いただきました。

今回、前回の復習をお願いしたのですが、リピーターの方はしっかりロングスカートをお召しになっていらっしゃり、音楽とダンス、さらには衣装の関係まで学びに来てくださいました。


まずは、講義から。

バロックダンスの歴史、ルイ14世、宮廷、貴族の嗜みであったことなどなどのお話しから、男性衣装の解説も!



女性の衣装もそうですが、男性の衣装も、厚めの生地で、結構重いです。

このような服を一年中着て、乗馬もし、ダンスもした貴族はとても身体能力が高かったのではないか、そんなお話もしていただきました。


その後、実際のダンスのステップへ。


ブレ、ガヴォット、メヌエットのステップ・・・。

昨日は、講義の大きなテーマに、「小節を飛び越える」というのがテーマであったように思います。
4拍目でプリエ(膝を曲げて)1拍目で着地!というステップが基本です。

1拍目はただの強拍ではないんだなと、音楽とダンスが密接であることを体験できます。



終了後、私と男性の衣装を着た遠藤先生、岩佐先生で記念撮影。(笑)

こうしたダンス講座を主催できて、役得というか、嬉しいです。

次回は別の舞曲のステップを教えて頂きます。

日程が決まりましたら、発表します♪



↓参加者のブログです。嬉しいご感想。(*^_^*)

たにもと ゆきこ先生
音のアトリエ
http://oto-atelier-yuki.sakura.ne.jp/brillante/2015/06/29/baroque-dance/

北井佳恵先生
笑顔になれるおんがく教室
http://ameblo.jp/kae1977/entry-12044783831.html




受講生募集中!!
7/6(月)考える力をつけるヴァイオリンレッスン ~ 導入編 ~



☆メルマガ☆
http://archive.mag2.com/0001599299/index.html


 人気ブログランキングへ