温泉殿堂入り「龍神温泉」

テーマ:

 

こんにちは

ファイナンシャル・プランナー

終活アドバイザー

温泉ソムリエの鹿野です。

 

 

 

約3年ぶりに、

やっと、やっと、行くことができました!

和歌山の「龍神温泉」

 

 

 

移動は車で、大阪から高速に乗り、

有田ICから国道424号線のルートを使うと

険しい道や細い道はほとんど無しです。

 

 

 

約、3時間ほどで道の駅龍神に到着しました。

 

 

 

紀州のお土産と、地元の手作り豆腐が売ってます。

そして、龍神の杉やひのきなどの端材や

木工品もたくさん売ってるので、工芸に使う端材をたくさん仕入れました。

 

 

いい香りです。

 

 

JAFの会員は1割引きしてくれますよ爆  笑

出し忘れのないように!

 

 

 

今回、一緒に行ったメンバーは、

"はじめての相続+遺品整理"の著者で

相続・終活コンサルタント、行政書士の

ひさみんこと、明石久美さんと、

 


 

 

関西で一緒に活動しているファイナンシャル・プランナーのズッコこと西村和子さんです。

ズッコは龍神温泉に行く友です。

 

 

ひさみんとずっこは、この旅が"はじめまして"です。

 

 

今回、和歌山を候補にしたのは、

私の中で殿堂入りを果たしている

「龍神温泉」と料理旅館 萬屋さん

ひさみんにも楽しんでほしいと思い選びました爆  笑乙女のトキメキ

 

 

実は、ひさみんも、温泉ソムリエ

 

 

 

こちらの龍神温泉は何が良いかって、

角質を落として、保湿する照れ

日本三大美人の湯で、お肌にとても良い泉質なんです。

 

 

 

それは、むか~し、むかしのこと

 

 

私の職場が金剛山のふもとにあったとき、

ほんとよくこの龍神温泉に通ったものです。

 

 

なぜ、そんなに通ったかと言うと、

イボ治療をしていた同僚が

 

チッソで焼いた、イボ周辺の

黒ずみがなくなり

 

温泉に入った3日後ぐらいに

イボが  ぼろん

って、取れたのを目の当たりにしたからですびっくり

 

 

 

そのイボを植えると

イボの木になり、

イボの実を食べた人はみんな幸せに…

 

 

 

いや、イボの木の話は嘘です(笑)

 

 

 

 

でも、イボが取れた話は実話です。

日本三大美人の湯と言われるだけあるのです。

 

 

 

当時と今の泉質と、旅館の風情はほとんど変わっていない気がします。

ちゅるんちゅるんになります乙女のトキメキ

(飲泉もできます)

 

萬屋さんの料理で

私がおすすめの料理は、熊野牛のすきやきかしゃぶしゃぶです。

でも、女性3人では食べきれない量が出てくるのです。

 

今回は熊野キジと熊野牛最上級のお肉のコースにしました。

熊野牛は柔らかくて、塩かわさびで食べるのが好きです。

料理旅館といわれるだけあり、おいしい食材のオンパレードです。

 

 

 

龍神温泉は日帰りも可能です。

龍神温泉元湯もぜひお立ち寄りください。

 

 

お宿からは割引券もくれるので、私たちも行ってきました。

 

 

 

翌朝の朝食は

龍神温泉源泉を使った手作り湯豆腐です。

加熱されるとトロ~っと溶ける不思議な豆腐です。

 

 

朝はおかゆにしてもらうこともできます。

 

おかゆの希望は

旅館のご主人、龍神さんに

事前予約してくださいね。

 

                       上矢印上矢印上矢印

昔やんちゃだったというご主人の龍神さん

シミひとつないきれいなお肌ですキラキラ

うらやましい~

 

 

旅は始まったばかり

温泉三昧はまだまだ続きます

 

 

フォローしてね