SDAクロスマウンテンバイクin王滝 120km 準優勝 | 〝健康に、強く、美しくなる〟byアスリートフード研究家 池田清子

〝健康に、強く、美しくなる〟byアスリートフード研究家 池田清子

ビオトープ株式会社 代表(東京都渋谷区)/ アスリートフード研究家 / プラントベース フィットネス

夫は6年連続MTBマラソン世界選手権日本代表選手の、プロマウンテンバイカー池田祐樹。野菜中心の食材で「細胞から美しく健康的に強くなる」をモットーに、活動中。


テーマ:
こんばんは、池田さやこです。

SDAクロスマウンテンバイク in 王滝

2016年秋 120km…

池田祐樹の結果は…

準優勝でした。

{614F8E21-F6D1-425B-B67E-64371DCA00A1}

優勝は、宮津旭選手でした!

おめでとうございます!

22歳の若き注目ライダー!

優勝の瞬間!
{AA0843B8-4383-47D8-A1E2-B26CF010D2B7}

2分遅れで祐樹さんがフィニッシュ。
{8AB9F4FA-319E-4515-A7C3-3660503A7AF6}

春、ヒルクライム、秋と三戦の合計タイムで決定するキングオブ王滝の座は…

こちらも宮津旭選手がその座に輝きました。

池田祐樹との差…なんと43秒!

初キング、おめでとうございます。

ベテラン勢、
まだまだ負けてられませんYo!


時計の針を戻して…

もぅね、とにかく終始

雨、雨、雨ーーーーーー!!!

でした。

エントリーした1600名の内、
スタートしたのは約半数??

そんな朝ー
御嶽山に向かって安全祈願。
昨年優勝の祐樹さんが代表して前へ。
{0727E1C0-E4F0-4198-9AAE-A22F325CD53C}

そして、スタートラインへ。

06:00ー
{5863A580-FFDD-4F84-8D52-CD99CDC1B667}

スタート!!

最初の4.5kmほどは、
先導車が導くパレード走行。
{8ED2F0DF-6D1E-4FEC-997F-DA9B23DE0A75}


広報部として!?
先導車に乗せていただきました。
{A8C43676-FB91-4C8B-B41A-094F7CB25929}

会話をしたり、和やかな雰囲気。
でも雨のせいか、例年より静かでした。笑
{4BC370C4-1E8C-4933-BBA8-FED7BAF4058D}

そして程なくして…
{3517D107-28B4-45CE-A971-0EDDFFEED170}

先導車が横に逸れ、リアルスタート!

最初の登りで、宮津選手と祐樹さんの二人になり、チェックポイントでも競い合う二人の姿が。
{AE524DF2-CA98-4403-9B6B-27D865564A37}

{0B817947-3136-449E-BB14-D19D409D8377}

すぐ後ろに宮津選手の姿が!
{83DFA689-DA8D-416B-8E03-B35D9801D0BC}

眼が!!!生き生きしてる!
{6451B588-F12E-4A48-A046-232DA8F43CEC}

この時、標高が高いこともあり、男性三人が押さえていても、救護テントが飛ばされそうな強風と横なぶりの雨!!

ビシャビシャになりました。
長靴が正解でしたね…

フィニッシュライン前で。こーんな感じで、傘をさしながらカメラを守り、撮影していましたよ。
{28842E79-E57D-4D20-B739-138B8A2B192A}
Photo: Kazuhiro Araki


この日にスタートラインに立って、
最後までフィニッシュした選手の方々!!
お疲れ様でした!!
おめでとうございます!!

スタートされなかった選手も、
それぞれの想いがあったと思います。

怪我をしてお仕事に支障があったら迷惑が掛かる…など。その選択も、正しかったと思います。

選手の数だけ色々なドラマがあり、
心が動かされました。

本当に、お疲れ様でした。


今回、120kmの部に初めて参戦された渡辺航先生。『弱虫ペダル』は、発売されるとすぐに読んでいます!
{F3B379DA-53EC-48C9-A136-043788A278E5}
スタート前に。

見事完走されていました!
すごい!!
この天候でのフィニッシュは、
特別なことだと思います。
(レースコースが本当に川になってました!)


この日の熱き戦いの様子は
夫のブログにもレポート記事があります。

レポートでも、ぜひ熱くなってください。

ただ…夫のブログにも
書かれていないことですが

フィニッシュ直後、悔しいながらも笑顔を振りまいていた祐樹さんが…

車に乗った途端にタオルに顔を埋め、暫く無言でいたのは…ここだけの話です。




応援してくださったみなさま、
ありがとうございました!!!



必ずリベンジしますよ。

池田祐樹はそんな男です。


sayako kitchenさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります