うさとの服展 
2019.5.11-12(土・日)開催いたします
 
 
 
「うさと」との出会いは約6〜7年前。
 
名古屋で主人の講演会があり、その時、司会をして下さった男性が
見たこともない、変わった服を着ていたのです。
 
 
「なんだか変わった服だな〜」
 
「だぶだぶしてて、なんか変だけど凄く気になる。」
 
「これを、旦那に着させたい」
 
 
その男性に、この服はどこの服で、何と言う服なのかお聞きしたのが
うさと服との出会いでした。
 
 
天然素材の服が良いことは知ってはいたけど、
 
せいぜいユニクロの麻や綿の服。
 
ユニクロで買った麻のジャケット着て講演をしていた主人。
 
 
「なんか違う、なんか似合ってない!」
 
 
と思っていたわたしは
 
うさとに出会った時、
 
 
なんだか変だけど、これだーーーーー
 
と感じてしまったのです。
 
 
 
その後、主人にうさとを着させようと
展示会に連れて行き、
 
「これはどう?こっちはどう?」と
試着を進めるもぜんぜん着ようとしない・・・。
 
 
腕組みをしたまま、興味がまったくない様子・・・。
 
 
その間、私はどんどん試着音譜
 
 
そんなこんなで2時間。
 
うさと展を主催する、ゆみこさんとおしゃべりしてるだけ・・・。
 
 
 
そして、ゆみこさんに「まあ、一度、試着してみたら?」
 
と。
 
 
やっとのことで、ズボンを1本試着。
 
 

「何これ!!このまま履いて帰ります!」

 
と言った主人でした爆  笑
 
 
ぜひぜひ、試着しに来て下さい。
きっと見た目と着心地のギャップに驚くことと思いますウインク
 
 
 
服の素材は、綿・大麻・絹 の三種類です。
糸を手で紡ぎ、草木で染め、タイやラオスの農村の女性たちが手織りで布作り
日本人の「さとううさぶろう氏」が服のデザインを行っています。
 
はじめてうさとの服を身に纏ったとき
呼吸がとても深くなり、
心も穏やかに、
そして身体がとても喜ぶのを感じました。
 
本物のオーガニックはこんなにも心地がよいものなのか!
と、驚いたのを今でも覚えています。
 
自然を身に纏う。
 
自然と共にある。
身体、心、魂も喜びますよニコニコ
 

 
近くには 谷汲山華厳寺(たにぐみさんけごんじ)や
両界山横蔵寺(りょうかいさんよこくらじ)
谷汲温泉などもございます。
 
お時間のゆるす限り
どうぞごゆっくりしていってくださいませ。
 
 
 
 
 

 
日 時 : 2019年5月11日(土)12日(日) 10 : 30 〜 17 : 00
場 所 : 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲名礼1377-1(EM life 宙)
     (いびがわちょうたにぐみなれ)
     駐車場あり



 
当日は数量限定でヴィーガンのカレーランチもご用意いたしております。
ご希望の方はお申し付けください。
(動物性材料不使用、麹たっぷりカレーです)
 
動画うさとの服ができるまで
 
うさとオフィシャルサイト
 



 

 
 
お問い合わせはこちら→
 

 
EM販売 EM life 宙

ハチ微生物の力でデトックス 環境改善 EM life 宙→