気づけば4月がスタートし、新生活のスタートまであと少し。

 

個人的には小学校の入学式を控え、まさに期待と不安の春を迎えています。

 

そんな今日この頃ですが、先日Roger&Gallet(ロジェガレ)様の素敵なイベントにご招待いただき、楽しいひと時を過ごしてまいりました。

image

ロジェガレと言えば、MAQUIAの公式インスタブロガーのお友達や、美容通のお友達を始め素敵女子御用達のフレグランスブランドで、気になっていたブランドの1つでした。

image

ロジェガレは、1862年パリのアポセカリーで誕生。

 

長年にわたり継承した蒸留技術で抽出した、希少な植物エキスをはじめ、こだわりの自然由来成分を配合したフレグランスビューティ製品を展開しています。

 

その素晴らしいフレグランス製品から、リクエストに応えてボディ製品や、スキンケア製品まで展開されるほど。

 

その歴史は深く、ヨーロッパ各国の王室御用達、ロイヤルファミリーからも愛されたというエピソードもあるのです。

image

ロジェガレの起源となる、17世紀に調合された「アクア・ミラリス」という香りは、あのマリーアントワネットや、ナポレオンも愛した香りというエピソードが語り継がれています。

 

そんな由緒正しき伝統ある、フランスのフレグランスブランド「ロジェガレ」。

 

現代では、日常のちょっと贅沢なライフスタイルを演出する楽しみ方を提案しています。

image

今回ご紹介いただいたのは、ロジェガレで大人気を誇る「フィグ パフューム コレクション」

 

ロジェガレの「フィグ」は、ほんのり甘くデリシャスなイチジクお願い

 

フランスのカリスマ調香師フランシス・クルジャンが、作り上げたもの。

フィグ(イチヂク)の果実と葉、そしてグレープフルーツやマンダリンの柑橘系フルーツが混ざり合っています。

 

甘いだけではない、温かみを感じる女性像をイメージさせるようです。

「思わず振り向かれそうな香り!!」と言っても過言ではありません(≧∇≦)

 

フランスの地中外沿いを、ゆったりと散歩しているようなリラックスした気持ち、安らぎを感じさせる・・・

思わず、その優しさに包まれたくなるような感覚に。

 

幅広い世代の女性たちに、まとって欲しくなるような香りです。

 

この魅力的な香りを、より素敵に楽しむために、ロジェガレおすすめの使い方があるんですよおねがい

 

その名も、香りの3ステップケア

「フレグランス ビューティリチュアル」

1.香りで身体を洗う

2.香りでうるおす

3.香りをまとう

この3ステップケアにより、頭から足の先まで香りで全身をケアする贅沢な時間を楽しむことができるのだそう。

 

フィグパフューム ソープ フィグパフューム オイル フィグパフューム ウォーター

この3つを使うことで、ロジェガレの魅力を余すことなく楽しめます。

image

まずはこちらから、

1.香りで身体を洗う

フィグパフューム ソープ

100g・1,200円 / 100g×3個・3,000円

image

美しく織り込まれた、シルキーペーパーは、解くのがもったいないほどエレガント。

 

1879年にロジェガレが世界で初めて丸型石鹸を世に送り出したという、歴史ある丸型パフュームソープとして知られています。

 

至福の香りが最後の1かけまでも楽しめるという、豊かな泡立ちも特長。

image

自然由来成分の香料が、石鹸に練りこまれている丹念かつ伝統的な製法が引き継がれているのだとか。

これはギフトとしてもおすすめですクラッカー

 

洗い上がりはしっとり、まさに上質。これは肌でも実感できるはず。

 

お次はこちら

2.香りでうるおす

フィグパフューム オイル

100ml・4,500円

image

べたつき感がなく、軽いテクスチャー。

 

肌馴染みの良さと、肌に必要なうるおいを素早く与えてくれるオイルです。

 

お風呂上りの濡れた肌に塗布し、水分を抑えるとしっとりもちもちラブ

 

肌も心もうるおうような感覚に、前向きになれる至福のバスタイム〜就寝タイムを演出してくれますぐぅぐぅ

 

ヘアオイルとしても使える、万能オイル!!

image

ほんのりと甘くて、デリシャスなイチヂクの香りにより、奥行き感が増す感じチュー

 

最後は、

3.香りをまとう

フィグパフューム ウォーター

50ml・4,500円 / 100ml・6,000円

image

首や手首、耳の後ろなど直接日光の当たらない部分に適量塗布します。

 

とっても軽いのに、ふんわりと自分の体から湧き上がるような甘い香りに包まれるのが魅力的ですドキドキ

 

果実をまるごと方頬張る瞬間のような、心踊るフレグランスという表現がぴったり。

 

先日、着物でお花見とアフタヌーンティーに行きましたが、フィグは、和のシーンにも洋のシーンにも似合う香りなんですね。

 

{4068ABA0-59FB-4079-AE1A-DD536D9FB532}

 

お食事のシーンでも、フレッシュで甘い香りは嫌味がないと、周りの友人からも評判でした爆  笑

 

ロジェガレは、1つ1つのアイテムが、とても良い香り。

 

それを、3ステップで使うのはもちろん、さまざまなシーンで、さまざまな使い方で、ロジェガレ最高の世界観、香りの世界を楽しむことができるんです。

 

{50751D0F-D1BA-4A48-843D-8D7769461E8D}

 

 

 

今までも、香りのある生活が好きで色々なフレグランスを楽しんできましたが、ワンランク上の楽しみ方を知った気がします。

 

今はとにかく、ロジェガレに夢中ドキドキ

 

新生活、愛される香りをまとってポジティブに過ごしたいもの。

 

ぜひ、皆さんもロジェガレの店舗でチェックしてみてくださいね。