完コピ キムタク から学んだこと | 三浦さやかの美姿勢生活

三浦さやかの美姿勢生活

神戸美人塾を主催している三浦さやかのdiaryです


テーマ:

みなさんこんにちは

姿勢と歩き方の教室

神戸美人塾 三浦さやかです

 

 

先日のブログ記事

 

理想は口に出すことが大事

 

だと書かせていただいたのですが

この話をするたびに、私は必ず思い出すある生徒さん(A君というお名前にしておきます)がいます。

 

 

私は、プロを目指す人、つまりモデルや俳優・タレントになりたい新人さんたちのレッスンを15年ほどしてきました。

その間に出会った人は1000人ぐらいでしょうか。

ちなみに、新人さんから実際にデビューをし、テレビでも撮影でも一定のお仕事ができるようになる人は、ほんとにほんとに一握り。

やはり厳しい世界です。

 

ちなみに、講師の立場から長年レッスン生を見ていると、モデル、タレントとして「売れて」いく人とそうじゃない人はだいたい分かるようになります。

それには、いろいろと要素があるのですが…

まぁその話はまた別の機会にさせていただくとして

今日はA君の話を・・。

 

 

そのA君、私が講師をするポージングのレッスンにやってきました。

私はポージングのレッスン始めには必ず全員、自己紹介をしてもらいます。

初対面ではなくても、何回目の参加でも必ず、内容を変えて毎回してもらいます。

受け身では成立しないからです。

自分から発信する覚悟がないと、ポージングはできません。

 

 

A君はこんな自己紹介をしました。

 

「こんにちは○○○です。

僕は、木村拓哉さんに憧れています。

木村拓哉さんのようにカッコいい男になりたいんです。」

 

 

誠にA君に失礼ながら、他のレッスン生は全員うすーく失笑。

というのも、お顔立ちはとても愛嬌のある、どちらかというとかわいらしいお顔立ち。

木村拓哉さんのような、男らしいお顔立ちとは真逆にも思えたからでしょう。

 

私は

「じゃあ、今日はレッスン中、自分は木村拓哉さんだと思って過ごして!」

と言いました。

彼は

「はい!」と力強く返答。

 

そこから、レッスンがスタートして

表情のトレーニングや、ポーズの練習を進めたのですが

A君は

表情やちょっとしたしぐさ、立ち居振る舞い

声の出し方、目線の使い方

とにかく全て木村拓哉さん過ぎる!!

木村拓哉さんがそこにいるのかと錯覚をするかのような(実際会ったことないけど)

完全コピー状態。

 

聞けばA君

木村拓哉さんが好きすぎて、出演されるドラマやテレビ番組は何度も何度も見て

そしてトレースするように練習をしているそう。

私も、ここまでの完コピさんは初めてで、感心するばかり。

 

すると、一番印象的だったのが

彼に対する周りの人の反応が変わってくるということ

女の子たちは「かっこいいー!!」と目が♡

他の男の子たちも一目おくように。

 

あくまでも

レッスン中に彼の顔が変わったわけではありません(笑)

 

変わったのは

姿勢

表情

目線

立ち居振る舞い

話し方

など。

 

それで、周りの反応がガラッと変わる。

もしかしたら、そこからの人生も変わってくるかもしれない。

自分が自分を

何者だと思っているか

どうイメージしているか

ということがいかに大切かと

これほど強く思った瞬間はありませんでした。

 

 

彼のすごいところは

突き詰めることができること

それに対する努力ができること

で、これが彼の持つ高い能力ではあり

なかなかここまでの完成度に仕上げるのは難しいところもあると思いますが

このことは、モデルやタレントになりたい人だけではなく

全ての人に当てはまることであり

神戸美人塾でも大切にしているところ

自分自身も、よく心得ておかなければならないことと思っています。

 

 

 

ちなみに、彼はその後、東京に移っていきました。

私は大阪でレッスンを担当していたので、その後の彼の詳しいことは知らないのですが

きっと活躍してくれていることと思います。

大切な気づきを与えてくれた彼に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三浦さやかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス