神田沙也加オフィシャルブログ Powered by Ameba

神田沙也加オフィシャルブログ Powered by Ameba

神田沙也加オフィシャルブログ Powered by Ameba




本日「王家の紋章」博多公演、平方元基くんと新妻聖子ちゃんが千穐楽でした。

元基、イズミルとして沢山の葛藤や想いをお芝居で伝えてくれてありがとう。

元基とのお芝居は毎日生きていて、毎日違って、ヒッタイトに攫われてからという状況もあって、胸が締めつけられる場面が沢山ありました。


沢山共演してくれてありがとう。

次の作品も頑張ってください。



テーコてんてい、今回カンパニーで最初に逢ったひとでした。

歌稽古で帝劇に入るため歩いていたら「さーや!」って。「変わってないね」って。

わたしはテーコてんていと昔「レ・ミゼラブル」でご一緒した時、盆(ステージの円状の部分)が回る中、門越しにマリウスへの恋情をたたえた眼で睨まれた時、すごく良い意味で鳥肌が立ったのが忘れられないんです。

歌唱力はもちろんだけど、声を操れるからこその役柄への没入が為せる技なんでしょう。

また逢えて、更にテーコてんていが演じていたキャロルを出来て、どんなに嬉しかったか、伝わっていると良いな。


自由で、強くて、いつも肯定してくれた。

本当にありがとう。


今日は公演の後お仕事をしてから、部屋に戻って泣き疲れて眠ってしまいました。


目が覚めてお風呂に入って、ベッドにいる今も寂しさが募ります。

また宝物の共演体験を本当に本当にありがとうございました。


そして2人ともお疲れ様でした。


わたしも大千穐楽まで頑張るね。