5月21日医療×アート 生きづらさの先に咲く花 講演会 | サヤカのブログ

サヤカのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
アーティスト滝沢達史さんとのコラボイベント
生きづらさを抱える子供たち
特に「発達障害」をテーマにお話しました。
総合診療医である私が発達障害に取り組む理由
そして、西洋医学の視点から、脳のしくみから、エネルギー医学から
生きづらさについてお話しました。

最も重要なことは、
こどもたちを、理解して、一人の人間として尊重してあげること。

褒めるのでもなく、しかるのでもなく
評価という一方向ではなく
双方向に働く尊重という関係性が大事である。

そして、これから、医療も病院という枠組みを超えて
アートも美術館という枠組みを超えて
街へ出ていく。
そうした時に、さまざまな化学反応が起こって
社会をよりよく変えて行く力になる。

イノベーションは、実は、仰々しいことではなく
ごく身近に、私たちの頭で考えたことを
社会に反映していくことで、実現していく。

私が現代医療に感じた違和感
それを一方的に批判するのではなく、
良いところを認め
そして、より良い方向へ向かうための働きをしていきたい。








サヤカ・クリニックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス