ハラツアーサムイからの島便り

ハラツアーサムイからの島便り

サムイ島での日常生活からツアーまでお伝えします。

皆様こんにちは!ハラツアーサムイの原と申します。

本当にご無沙汰ぶりのブログとなります。クリスマスが終わり今年は、本当に旅行会社の私に取っては

大変な年となりました。来年は皆様素晴らしい年であるようにお祈りしてます。

 

私は、20年以上日本の旅行会社で้働いておりますが、以前の会社の上司が退職後バンコクにて木炭のビジネスで成功され新に米酵素風呂事業の拡大でサムイ島にて進出されております。 サロンなどの直営店と違い既存のホテルやローカルスパ、マッサージ店に米糠酵素風呂の開業キットを納入し、メンテナンスサポートするビジネスだそうでサムイでも将来的に代理店を募集するとの事です。

 

米糠酵素とは、脱脂した米糠(パウダー状)を酵素の力(科学反応)で発酵、発熱させる自然の発酵熱でその中に風呂に入る要領でうずくまります。

 

話が長くなりましたので早速入場してみましょう!場所はボップットビーチにあるフィッシャーマンビレッジの繁華街となります。

ELYSIA BOOTIQUE RESORTとこじんまりしたホテル内のテナントをレンタルされております。

 

 

入口を入って左手にお洒落なレストラン、プールとガーデンを過ぎて右手にあります。正面の青い扉を開けます。

 

 

 

 

 

こちらが米酵素風呂の外観となります。木風呂の中に米糠ががっしり入っております。

 

 

入る前にシャベルで人が入れるように穴を掘って貰います。ピンクのシャツの方が経営者の谷田貝氏です。チョキ米糠酵素も日本から細菌を持ってきたわけではなく、独自で開発されたとの事です。

 

 

元々私は、子供の頃からアトピー性皮膚炎で小さいころから皮膚科に通っておりましたが、タイに来て薬草サウナืに出会い気持ち良いので毎日通っていたら治った経験もあり、興味津々でした。それでは入ります。お見苦しい顔をお見せしますがご勘弁下さい・・・。おや!砂と違って軽い軽い。ふんわりした感じでおがくずのような軽さです。ヌカと木の微かな香りで心地よく気温が60度~65度あり3分後には、顔の毛穴から大量の汗が噴き出しヌカ付け白菜になった気分です。電気や火を使って暖めていないなんで不思議な感じです。

 

 

25分たちそろそろ終わりにしよう思い上半身のみ起き上がったところ、大汗をかき毛穴が全開したので肌がつるつるです。酵素の発行力で身体を芯から温めたので血行良くなりふくらはぎの弛み、肩こりが治った感覚です。個人差があるかと思いますが、効果は、絶大だと思いました。いや~さすがに暑かった!この後、2時間位タイマッサージをしたい気分でしたが、今回はお預けです。

 

 

私も最初思ったのですが、『 ”米ぬか” を入れ替えしないと汚い。』 と米ぬかの口コミでも記載しておりました。しかし皆様ご安心ください。米ぬか酵素風呂の中には、何億もの微生物のバクテリアが生息しています。汗や人間にとって害のある微生物は、一秒たりとも生息できません。いわば、無菌状態であるとお考えいただいて良いとの事です!

 

又必ずいきたいですねぇー!

 

最後に動画です。少しわざとらしいですが・・・。

 

 

興味のある方は下記をご覧ください。

 

 

 

最後までお付き合い頂き有難うございました。

 

Hara Tour ( Samui ) Co.,Ltd(ハラツアーサムイ)
23/231 Moo.4 T.Bophut Koh Samui Suratthani 84320 

Website : www.lovesamuitour.com 

☎️ : 077-484764 , 077-423695-6
📱 : Hotline +66 (0)95-0733344