門下コンサート♬

テーマ:
こんにちは紅葉

堺市北区ピアノ教室、sayaですハロウィン




師事している先生主催のコンサート、無事終わりましたキラキラ


内容的には去年よりはうまくいったように思いますハート


ピアノがすごく弾きやすいピアノで、弾きながら「うわぁ〜〜いい音〜キラキラキラキラキラキラ」と感激していました。




今回、初めての靴で弾いたのですが、歩き慣れていなく、帰り道でつまづいてしまいました笑


舞台裏では静かな爆笑が!



まぁ、(つまづいたことも含め??)久々に私らしいステージだったかなと思いますハート




ドビュッシー、やっぱり好きです。



特に今回は音を作っていく作業が、とても楽しかったビックリマーク



欲しい音が出るように試行錯誤を繰り返す、実験みたいな練習が、とてもわくわくした時間でした。



生徒さんも、「こうしたい」という目標があれば、それに近づきたいと思って練習したくなるのかもしれません。



生で聴くのが一番なので、ぜひコンサートに足を運んでいただきたいのですが、例えばYouTubeで見られる巨匠の演奏だったり、身近なところだとレッスンの前後の方のちょっと年上の方の演奏だったり…
もちろん、私も生徒さんたちの目標になれるよう頑張っていきたいですウインク


私も今回先輩方の演奏を間近で聴かせていただいて、ピアノそのものに溶け込むように弾かれていて感動しましたドキドキ




私ももっとピアノそのものと仲良くなりたい、と思いました。




考えた音の色がお客様に伝わったかどうかは分かりませんが、お褒めのお言葉もたくさん頂戴しましたし、本当に久々にクラシックの舞台では弾きながら私が楽しいと感じたのでひとまず今回は合格点を自分にあげたいです合格





さぁ、明日からはショパンを弾こうメラメラ



コンサートの第1部に出ている小学生の子がくれました。









ずっと楽屋で「ドキドキするよね〜」ってお話していたら、私が弾いているのを楽屋で聴きながら描いてくれていたみたいです。


滝のような汗をかいて楽屋に戻ったらすぐに渡してくれて、すごく嬉しかったですラブラブ




「聴衆は味方ではない」




とアルゲリッチの言葉にありますが、今回は楽屋に味方がいました爆笑




秋本番です、再来月にはピアノのコンクール!

忙しい秋になりそうです紅葉







saya