片付けは基本を学べば必ずできるようになります!片付け苦手さん、子育て世代の忙しい方の味方、バックヤード収納コンサルタント(整理収納アドバイザー) 河野有起です。
 
 
「ウチの奥さんは片付けできないから、だらしがないよ!」そんな言葉をお知り合いの男性と話している時にお聞きしましたと昨日のブログで書いたところ急にアクセス数が増えてちょっと困惑しております。
 
 
片付けができないからだらしがない
 
 
そんなことはありません! 
 
 
片付けは段取りをふみ実践して行けば必ずできるようになります。今日はそんな片付けの段取りについてお伝えします。

 

 

STEP1.まずは片付けの準備から

 

1. 日程を決める

 

片付けは「必要」か「不必要」かしっかりとモノと向き合い判断して行く作業で頭も身体も疲れます。そして処分するモノも出でくるので「壊すゴミ」や「燃えないゴミ」などの予定日近くに片付けると不要品をすぐに処分できてお部屋もスッキリします。

 

2. 必要な道具を準備しよう

 
整理収納アドバイザーの私が現場に持ち込んでいる道具で片付けの時にあると便利なモノです。参考にしてみてくださいね
・ガムテープ
・油性ペン
・はさみ
・マスキングテープ
・荷造り紐
・メジャー
・ゴミ袋
・空き箱

 

STEP2. 整理の作業をしていきます

 

片付けたい場所のモノを全部出し 「必要」「不必要」「別の場所に移動」「迷うモノ」の4つに分類していきます。ここで大切なのは「必要」なモノは今使っているモノ近いうちに必ず使うことが分かっているモノだけにすること。いつか使うかも?は必要なモノには入れないでくださいね。迷うモノはいつまでも考えず「迷うモノ箱」に入れて半年後や一年後などの日付を書き、その日までに一度も使わなかったら不要品として処分。迷いだすとそこで作業が中断してしてしまい終わらなくなってしまうのでどんどん進めていきましょう。

「別の場所に移動」させるモノも作業の途中で動かしていると時間もかかり片付けに集中できなくなるので箱にまとめておき片付けが済んだあとで移動させましょう。

 

片付けは段取りが重要です。今までうまくいかなかったと言う方は試してみてくださいね。

新学期が始まる4月を片付けのスタートにしませんか。

 

 

 
 家族がモノを出しっぱなしで元に戻してくれないからイライラすると思っているお母さん!場所と収納方法を一度見直してみませんか。片付けられない問題点を一緒に探し片付け方法ををサポートし、あなたの理想のマイホーム造りのお手伝いを致します。
「捨ててください」は言いません。まずは、お問い合わせ・お申込みから一歩を踏み出してみませんか。
 
 
 
【バックヤード収納コンサルティングサービス募集中】
 
お問い合わせはこちらから↓ 

080-1553-4313(こうの) 

または

お問い合わせ・お申込みより

 

 

整理収納講座.セミナー予定


□ハッピースマイルピクニック

日時:4/20㈯・21㈰ 10:00~17:00

※私の参加は21㈰のみ

【あなたに合った片付け方を簡単カードワークで見つけてみよう】

場所:こども未来館ココニコ 

豊橋市松葉町3丁目1番地

□衣替えはプチ断捨離のチャンス!

4/16㈫東愛知日産三蔵子店

こちらをクリックで詳細・お申込みページへ

□豊橋市子育てお悩み解決塾主催

6/2㈰豊橋市本郷地区市民館

どうして子どもは片付けない?

お申込みは豊橋市本郷地区市民館まで

0532-46-8487

□豊橋市市民大学トラム主催

6/9㈰豊橋市本郷地区市民館

片付け・整理術

お申込みは豊橋市本郷地区市民館まで

0532-46-8487

 

 

 

 

お片づけに関するセミナー・執筆なども承っております。

 

 

080-1553-4313(こうの) 

または

お問い合わせ・お申込みより

お問い合わせください。

執筆記事参考事例

片づけサポート一覧はこちらから

 

講座情報などをご案内していきます。

友だち追加 @sgn5947z

↑こちらをクリックでご登録できます

 

 

 

豊橋市 「かいてき住まいる」 

河野 有起

整理収納アドバイザー1級→詳しくはコチラから

整理収納教育士→詳しくはコチラから

アルバム大使→詳しくはコチラから