ご無沙汰。ご無沙汰。

1年以上放置しておりました「ぶちぎれブログ」。


山と言えばやっぱり「ぶちぎれブログ」のような気がして・・・笑


久しぶりに登場です!!


先日、兼ねてから計画していた

東南アジア最高峰「キナバル山」

に登ってきました!


と言っても、富士山より300mほど

標高が高いだけですが・・・。

(標高4092.5m)



公園本部から見えるキナバル山。

ぶちぎれブログ

個人的には何となく迫力に欠けるような気がして

「これが東南アジア最高峰!??」

とか思ってしまいましたが・・・笑


正真正銘キナバル山です!



公園本部からバスにしばらく揺れて登山ゲートへ。


この登山ゲートでIDパスを確認され、

OKだった人は頑丈に作られた柵のゲートをくぐれます。


登山ゲートの標高は1866m。

頂上までの標高差は2230mぐらい。


ぶちぎれブログ
ちなみに、このゲートをくぐれる人は

1日にたったの200人だけ!!!


この入山許可を取るのが意外に大変!

約半年前から予約してやっとの思いで

入山IDをゲットしました。


管理が厳しい山で、

必ずガイドをつけなくてはいけないという条件と、

山小屋泊必須(テント泊不可!)

というきまりがあります。


山小屋には定員があって、それがどうやら200名。

山小屋の予約ができた人=入山ID取得

だそうで・・・・・


そして登山道も富士山並に整備されています。



ちょっとしたハプニングがあったりだったけど、

山ガール(!??)10名で登山開始!!


中にはなんと、初登山という子も!
(どうしても私の中では富士山とかぶります・・・笑)


みんな元気いっぱい!!
ぶちぎれブログ

富士山と違うところは森林限界がかなり高くて、

3000m超えても緑があるってとこ。


マイナスイオン浴びまくりでお肌がよくなった気が(*^_^*)


こんなかわいいリスちゃんもいました♪

人懐っこくて、近くまで餌をもらいにきます。
ぶちぎれブログ


ゆっく~~り、ゆっくりのペースで登り、

宿泊する山小屋ラバン・ラタ・レストハウス(3300m)へ。


朝の8時30分に出発し、

山小屋に着いたのは約3時ごろ。

ゆっくりマイペースに6時間半で到着。


ちなみに、山小屋まで休憩所が7か所。

全てにトイレ、小屋つき!




山小屋の下で。


ずっと曇っていて頂上が展望できなかったのに

山小屋に着いた瞬間山頂が!!


まるでうちらを迎え入れてくれるように。


一緒に登った山ガールたちの中には、

「自分は強烈な晴れ女」

と自負する子が何人も。


おかげさまです。
ぶちぎれブログ

公園本部から見たときは迫力薄いな~とか思っちゃったけど、

山小屋から見るキナバル山の迫力はものすごかった!!!


さすが東南アジア最高峰!
ぶちぎれブログ

切り立った岩がいくつも。

それぞれに○○ピークといった名前がつけられています。
ぶちぎれブログ


山小屋では贅沢すぎるビュフェ!!


写真撮り忘れちゃったけど、

まるでどこかのホテルビュフェのような食事。


これにはびっくり!!


山小屋と言えど、ベットも立派!!!


もちろん、一人一ベット、ゆったりすぎるほどの

スペースで寝ることができます。



そんなリッチな山小屋だけど、

3300mの標高に建っていることは間違えなし。


10人中、半分以上の子たちが風邪のような症状に。



そして私も。


顔が火照って、頭がガンガン痛くて・・・

すごい寒気がして、意識も朦朧と・・・


夜の時点で

「明朝の登頂無理かも・・・・」

と本気で意気消沈。


高山病なのか風邪なのか・・・。



とりあえず、風邪薬飲んで、

着れるもの全部着て、

毛布何枚もかけて

水をがぶがぶ飲んで、

7時半には就寝。



2日目はご来光を狙うため、

夜中の2時半発だったので

1時半に起床。


薬を飲んで、水分をたくさんとったせいか、

たくさん汗をかいて、体調回復!!



無事に予定通り山小屋を出発!!!



真っ暗闇の中、

ロープを使いながらデンジャラスな道を乗り越え、

山頂へ。


(もちろん、人間渋滞の中!笑)



日の出が6時ごろだったので、

ゆっくりチームと

はやいチームに分かれて。


9合目あたりからすごいスケールの一枚岩を登り、

最後は岩登りのような感じで。



頂上からの景色は、言葉では表せないほどの絶景!!



そして、ご来光!!!!!
ぶちぎれブログ

今シーズンは異常気象のため、

綺麗なご来光を見られる確率はとっても低いと言われている中・・・

めでたく見ることができました!!!


裏手には、朝日の光を浴びて、きれいに映る影キナバルも♪♪
ぶちぎれブログ


マジ壮大!!!!!
ぶちぎれブログ

うまく写真に撮ることができなかったけど、

登ってきた斜面の反対側はすごい絶壁。



風もなく、穏やかな天候で、

本当にラッキー!!!


風があったら絶対長居はできないであろう

頂上でもしばらくゆっくり景色を堪能することができました♪


そして、ピークを背にゆっくり下山。


ぶちぎれブログ
ロープを使って。
ぶちぎれブログ

山ガール大集合!!!!!
ぶちぎれブログ
手前の人はガイドのジェーソンさん。

日本語がぺらぺ~~らでした♪



なまり切った体への洗礼、筋肉痛は激しかったけど、

本当に本当に楽しい登山になりました☆



みんな、ありがとう!!!!