私、

6年間『ひとりっ子ママ』でしたが、

あと数時間後には『2児ママ』になります!






昨日入院しまして、

本日午後に帝王切開の手術を受けます。



既に手術着に着替えて準備万端!

点滴を打ちながら産前最後のブログ更新🤰





新しい家族を迎えるにあたって

想うことは沢山あるのですが、
 


いわゆる知育・教育に特化して

綴ってきているブログなので、


わが子の教育にまつわる観点から

ひとりっ子ママ → 2児のママ

となることについての想いを
書きたいと思います花束




まず・・・、

私は一時期は
『二人目妊活(不妊治療)』をしていたものの、


つい最近までは、


「やっぱりこどもは一人で十分!
   
    可愛いたった一人の娘に、
    思う存分お金も時間も費やして、
    悔いのないよう
 〝今だけ〟の時を重ねていこうハート


そう考えていました。




ところが・・・



来春娘も小学生、

『幼児教育』と呼べる時期も残りわずか、
子育ても一つの区切りの時期へ・・・

というところにきて、 


まさかの第2子妊娠ガーンガーンガーン



辛い不妊治療までやっていた人間が
言うべきことではないかもしれませんが、

最初は妊娠を・・・
人生計画の変更をすんなり受け入れることが
出来ませんでしたショボーン



かけがえのない娘との時間、

娘に費やしてあげられるお金・労力、

それらが削がれてしまう気がして。。。もやもや



更に、


もう娘の将来のビジョンも
ある程度明確になってきて、

親として今後どう子育てをしていくか、

自分自身がどんな30代40代を送っていくか・・・
というのも

ある程度はっきりしてきたところだったのに、


ここきて
まさかの『妊娠・出産・子育て』となると、

〝ふりだしに戻る〟感じがして
ならなかったのですチュー




でも、

悩んでる暇など無く辛い悪阻が開始えーん




そしてその間にも、

お腹の中で赤ちゃんは育ち・・・






娘はすっかりお姉ちゃん気取りになり・・・





新しい家族の誕生を素直に喜ぶ娘を前にして、

いくら〝予定外〟とはいえ
自分に与えられた新しい運命を
受け入れない訳にはいかなくなりましたハッ

娘、
妊娠初期から「ママのお腹に赤ちゃんいるんだよ!」と
あちこちで吹聴(笑)   
それほど嬉しがっていました。






・知育、勉強
・音楽教育(ピアノ、リトミックソルフェージュ等)
・そろばん、暗算
・おうち英語
・食育、台所育児
・情操教育  etc……


それらのことを、


娘の
月齢、心の動き、興味関心の矛先、能力などに
注意深く感心をもち、

わが子にぴったりマッチングした教育を、

〝ママの手で〟〝子育て一環型で〟・・・



そういう意思のもと続けてきた私の子育て。

私の教育。





「一人っ子ママだからこそできますよねえー

と嫌味っぽく言われたこともありましたもやもや




確かに、

2人、3人と育てているお母さんに比べたら、

時間的にも精神的にも余裕はあって当然。
(それでも私にとっては大変でしたが・・・(--;))




そう考えると、


やはり『2児ママ』となるこれからは、

こども一人あたりにかけられる
時間・労力・お金etc…  

どれも半減してしまうかもしれませんアセアセ




でも今、

私は何故か今後の2人子育て・・・

ことさら2人おうち教育

得体の知れない自信を感じています。



それは、

・6歳の娘に対する絶対的な信頼があるから

・今まで6年間に渡って
    試行錯誤をしながら続けてきた
    娘の子育て、教育が
    どれも正解だったという自信を
    今の娘のすべてが感じさせてくれるから


だと思いますキラキララブラブ


何回見ても笑ってしまうこの写真(笑)




2人or3人こどもがいる友人ママに聞くと、

どの友人も、

「2人とも(3人とも)性格が全く違うの!!

と言いますね( ^_^ ;)



きっとこれから産まれる私の赤ちゃんも、

娘とは全然違う子になるのかもしれませんアセアセ



でも、

基本的な子育て方針は同じ!!




娘の時には

〝これでいいのかな?・・・と迷いながら〟だった

子育て・乳児幼児教育も、

次は経験をもとに
良い意味で精神的な余裕をもちながら
こなしていきたいと思っています。


もちろん、
とても大変な日々になるかとは思いますが・・・アセアセ


きっと娘も支えてくれるはずハート



昨日は降園後、
ママを独占できる最後の一日を
面会終了時間ギリギリまで過ごした娘。




よく読者の方から、

「赤ちゃんの頃は
  どんな風に過ごしていましたか?」

なんていう超早期教育についてなどの
ご質問も頂くのですが、


今後は、

『赤ちゃん子育て』
『赤ちゃん知育』
『2人子育て』

についても綴っていきたいと
思っておりますので、


引き続きよろしくお願いします👩‍👧‍👧💕




さぁ、まもなくいざ手術室へ!!







リボンInstagramはこちらリボン

インスタも更新中(*^^*)
フォローはお気軽にどうぞまじかるクラウン


URL  

ID   withmama_sapporo