明日が劇場入りです。 | 劇団晴天ブログ

劇団晴天ブログ

劇団晴天の主宰、大石晟雄のブログです。

あきおです。

もう9月ですね。

 

「よろしくマイマザー」

初日まであと3日となりました。

明日、吉祥寺シアターなるものとと戦ってきます。

初日まであと3日なのに、千秋楽まであと5日なんですね。

来週号のジャンプを読んでる時きっと荷返しが終わっています。

 

作品は、今までで一番・言うなれば「大人っぽい」作品なんだと思います。

ずっと言葉にしていたもの、から、少しずつ言葉を減らしています。

アバンギャルドなお芝居がSNSから流れてくるとちょっぴり不安になる今日この頃です。

わたしは誠実につくるほかないと信じるしかないと思った結果がこの芝居です。

 

通し中、久しぶりに芝居を見て泣きそうになりました。

どうして泣きそうになったのかと考えたのですが、いまいちわかりません。

「現実がつらい」ってことを前面に押し出した昔の公演よりもずっと、今流れている現実がつらい気がしているのかもしれません。

演劇でくらい、ハッピーな感じを観たい。でも、扱う問題がそんなに軽いものじゃない。

「よろしくマイマザー」を書く前に花子と話していたのは、不運も不幸も笑っていこう、軽やかに・・・みたいなことでした。

笑えることと、笑えないことがあって、

でも自分がいま出せる答えはここにあるんだと、思っています。

記録よりも記憶に残る演劇にしたい。

全力です。

吉祥寺シアターです!!!

 

めちゃめちゃみて欲しい気持ちどうしたらいいかと思ったんですけど、

めちゃめちゃ観て欲しいです。

お一人でも、好きな写真送っていただければ割引できますし、

公開ゲネもまだまだ入れます。

土曜日がちょっと少なくなってきましたが、それもまだいけます!

 

演劇がかぶる9月。できれば!劇場でお会いしましょう。

よろしく。

 

https://g-sayten.jimdo.com/next/