ワキガって、その症状が「臭い」だから

 

結構いじめの対象になりやすい体質問題だと思いますあせる

 

 

その人に何の悪気が無くても

 

そして原因は遺伝だからその人の生活スタイルが悪いわけでも

 

(お風呂に全然入らないとかあせる)じゃなくても

 

相手に不快な気持ちを抱かせてしまうことは

 

何とも辛いことですえーん

 

 

そして最近の気候。

 

 

昔だったら5月はまだ涼しくて過ごしやすい季節だったけど

 

ここ数年、5月って真夏日みたいに暑い日があって

 

汗だらだら・・・

 

もちろんワキガ対策もより小まめにしないといけなくなりますよねえーん

 

私(現在30代、1児の子持ち)が子どもだった頃は

 

5月って、そんなに汗の臭いに敏感にならなくても

 

まだ何とか過ごせる季節でしたひらめき電球

 

 

ところが最近は

 

5月でも25度を超える夏日

 

30度を超える真夏日

 

とかあって

 

ワキガ民族にとっては大変辛い気候になってきましたねえーん

 

 

そんな、元ワキガな私、リコですが

 

子どもの頃、ワキガでいじめられた記憶はありません。

 

(一回だけ、女子高時代に

 

私の持っているボールペンに

 

「臭」という文字を書いて

 

いやがらせした女の子がいましたがあせる

 

 

 

どうして私がいじめられなかったのか

 

少し振り返ってみたいと思います。

 

 

いじめられなかった理由1

積極的に前に出ることを避け、「良い友達」を選んでいた

自分の体臭のことが気になりすぎるあまり

 

あまり目立つ行動が出来なくなっていました。

 

 

でも、だからと言って陰気になることもなく

 

とにかく普通に生活をしていました。

 

 

その中で、

 

私がして良かったな、と思ったことは、

 

「中学生の頃から、良い友達と付き合うようにしていた」

 

ことですおねがい

 

 

 

心の綺麗な友達と絡むようにしていたんです合格

 

誰かを条件で区別したり

 

グループ意識が強すぎたり、

 

競争意識が強すぎたり

 

そういった友達は避けるようになってましたおねがいラブラブ

 

 

結果、

 

心の綺麗な友達なら自分のことを悪く言ったりもしないし

 

そういった仲間がいる人は、

 

たとえワキガだったとしても

 

いじめの対象になりにくい!!

 

 

誰とでも仲良くしようとしなくていい

 

誰からも好かれるようになんてしなくていい

 

自分のことを認めてくれる友達が数人でもいれば

 

楽しい学校生活が送れますよラブラブ

 

 

いじめられなかった理由その2

スティックでもスプレーでもなくデオドラントクリームで対策を取っていた

 

ワキガの臭い対策で

 

どういうデオドラント用品を使えばいいのか悩みますよねあせる

 

 

うちの場合は、母が早々に対策クリームを用意してくれたおかげで

 

だいぶ臭い対策は出来てる状態でした合格

 

 

制汗スプレーも

 

デオドラントスティックも

 

ワキガ民にとっては消臭効果が薄いあせる

 

 

頑張って小まめにケアしても

 

数十分したらまた臭ってきちゃう

 

てなことになると思いますあせる

 

 

早々に、効き目のあるデオドラントクリームに出会えたことは

 

私にとってはすっごくありがたいことでしたドキドキ

 

 

私が今一番お勧めなクリームを聞かれたならば!

 

【ノアンデ】 をお勧めします。

 

気に入っている理由は、その「持続時間」

 

やっぱり小まめにケアするのって難しい状況って多いんですけど

 

私の場合、真夏なら1日3回くらい

 

でもそれくらいで効果が持続します。

 

 

どんなクリームがいいのか悩んでいる人は

 

是非一度試してみてもらいたいクリームですニコニコ

 

➡➡【ノアンデ】

AD