どこの南国? | 目からウロコのヨウム飼い

目からウロコのヨウム飼い

初の鳥飼い、ヨウムとの生活

 
連日異常な暑さの日本列島。
この時期でこの暑さだと、夏はどうなってしまうのでしょうか。
 
そんな中、ふらっと浜名湖までドライブ。
やつらは留守番です。
 
本格的な夏に比べるとまだ暑さの質は穏やかで、快晴の週末なのになぜか高速道も一般道も車が少なくて快適なドライブでした。
 

 

 

湖岸を走ってそのまま遠州灘の海岸へ。

津波対策で防潮堤の工事をしているようですが、歩いて海岸へ入ることができました。

 

見渡す限りの水平線。

太平洋は最高です。

 


 

 

浜松といえばの目的地に到着。

関西風であつあつぱりぱりで絶品でした。

 

 
腹ごなしがてら夕日を見るために中田島砂丘へ。
日本三大砂丘のひとつだそうです。
 
夏から秋にかけてウミガメも産卵しにくるようです。
 
 
太陽が低いので影が長いです。
長い影は幼い日に公園で乗ったブランコのイメージ。
 
周りの景色は皆オレンジに変わっているのに、帰りたくないとブランコからいつまでも離れない。
 
ブランコをこぎながら、揺れる長い影の不思議さに目を奪われ……はい、おっさんのノスタルジックな回想シーンでした。
 
 
こちらは↓なかなか絵になってます。
 
徐々に潮が満ちてきました。
 
夕日もきれいですが、波打ち際が幻想的でした。
波頭の細かいしぶきに夕日の光がやわらかく反射していました。
その上に見えるバニラスカイもきれいでした。
 
浜松を満喫して帰宅したらすでに21時。
留守番組がどことなく怒った表情に見えます。

楽しい週末でした。

また更新します。