自分のミスで進行度低めデー(>_<)ただ運と経験でカバーはいたしました!・・・40日目 | 四季彩々-子沢山の外構職人の戯言-

四季彩々-子沢山の外構職人の戯言-

大阪府枚方市で外構工事・エクステリア工事の設計・施工,
商品販売をしているサワノエクステリア澤野成芳です。
少子化に逆行する7人の父&2人の祖父です。
現場からの職人の視点を中心に仕事の事
関係のないことまで備忘録代わりに書いてます。
駄文多いですがご勘弁を!

昨日の度忘れ発覚後・・さらにまた朝出る寸前まで工程練り直し・・あせる

やってみて時間が想定以上かかる可能性もある作業せなあかんもので・・

そのへん考慮して・・

ただね・・家出る前の予報がぁぁガーン

 

 

明日の降水確率アップも最悪なんやけど

この11/4以降の天気がぁぁ笑い泣き

これだけはホンマ・・マジやめてとお願い

次大島くんが来れるのは11/4・・

この日にスロープの仕上げで段取りしてもらってますが

11/5からは前々から決まっている動かせない大型現場着工されると聞いてまして・・

まっだいぶ先ですし・・

変わってくれること祈るばかりでございます。

 

そして現場へ。

 

 

っでまず作戦選択のためのチェックタイム。

 

 

これ見て・・ちょっとリスクは怖いけど作戦Aチャレンジすることに決めました。

安全ノーリスク作戦Bですと・・ここの見た目悪くなるためでございます。

 

っでこの後の進行考え・・まずのやっておきたいことを。

 

 

先につこたラクメジ・・

乾いたときの色合いと粒・・接着剤感がね・・

ってことでこれが出る前に出てた商品の方が

粒度も細かくて、黄ばみもないし・・ってことでね・・

以前の商品のカラメジ・・探したら倉庫から出てきましたもので

これを持ってきましたウシシ

この舗装材の場合は・・基本・・目地砂関係は入れないのではありますが・・

どうしてもこの舗装材は角、面切ってますもので

そこの合わさる部分が気になりまして・・

っで前のんなら入らないとこも・・これなら入りまして・・

はい・・入れれるとこは入れてしまおうかとあせる

まっジョイント関係モルタルで出口塞げば、全てツメツメすることは可能ではありますが

そうすると水の出口も塞いでしまうんです。

っとなるとずっと湿気・・カビ・コケ・・美観損ねる原因に。

ですのであくまで水が流れるようにが第一前提。

ですので端関係は詰まらない状態とはなりますが

気になるジョイント部分は下のコンクリートが見えないように。

っとなるよう、作業をすることにいたしました。

 

ただ最終地点でぇぇ目

 

 

このシミ取るための・・大量水使用となりました・・ガーン

取れたからいいけどね・・

ただ・・後の作業、進行考えてできるだけ水の使用はと思ってましたもので・・

まっある程度こんなことも覚悟してましたから先にこれをしたというのもありますけど。

そんなわけで・・一カ所濡らしてしまえばもういっしょと・・

 

 

明日の予報もこの時点で変わってしまってましたもので

遠慮なく水使いました。

ただこの目地タイム・・想定外の時間食っちゃいました・・あせる

 

んで・・ミス関係の取り戻しのための作業を。

 

 

きのうの写真のままで恐らく変わっていないと・・

信じて・・祈って・・

 

 

作戦A成功しましたウシシ

ただ不要な時間でしたけどあせる

短い距離の分岐ボックス側への再通線は予想以上に大変ではありました・・

まっ運は良かったと思いましょと。

ここじゃなかったら・・想像するだけで恐ろしいです・・

 

んでもう1つのチョンボエリアへ。

 

 

ホンマ・・なんでやろという凡ミス・・

こないだのフェンスつけるときに気づいたのではありますが

ここのフェンス取り付ける際にと思っていましたが

悪運はさっさと断ち切ろうと思いまして

連続ミス回復作業することにいたしました。

 

っで・・

 

 

この落ちた鉄筋つまみあげるのだけは苦労しましたが

ナントカ・・

まっそんなわけで午前中は日当・・マイナスでありました。

この最中・・

 

 

恐らくラストになるかなと思う砂、セメントの配達もありましたあせる

着工前の想定計算量より・・結構オーバーしてますが・・

まっそれはいいんです。

現場の土って現場それぞれ・・

掘ってみなきゃ、わからんことも多いんです。

長い先の安心安全の方が絶対大事。

そのために・・いろいろ想定以上に消費したのであります。

 

っでやっと・・前進作業へ。

 

 

約束を守らなかったいい加減なハウスメーカーさんに・・やけど

私はいい加減やないもので・・約束は守りますよ・・

 

 

この位置ですよ・・ってことで親切にスケールつき写真を・・

 

そして・・その上に・・配筋。

 

 

そしてところどころ改良もしつつの敷きを。

 

 

すぐ終わらせて・・あと1つどうしてもやりたかったことあったんやけどね・・

厚みつけすぎたのと改良、補強作業で手間取りましたあせる

あと・・ここでの作業も・・いらん時間やけど・・

 

 

あとは軍手引き抜いて・・テープ取って・・ソケットで繋ぐだけです。

どこまで親切やねーんっと。

こういうとこ・・切るタイミング難しいからね・・

 

っでもう1つしたい作業は・・断念・・

 

 

玄関前・・その作業のための道具置いてましたけど・・あせる

その作業は暗くなってからはするべきではないと。

ってことでやること変更。

まぁ前から気になってたとこ・・

今日見切り入れたことでさらにね・・ってことで

ちょい土と戯れることに。

ハウスメーカーさんが着工前にしていた整地のレベルが悪し。

特に右側・・高すぎ・・

どうしても正面左右の端は水平にしたい。

ってことで・・後からまた整地、砕石入れはされるでしょうし

前の少しだけではありますが、漉き取って整地いたしました。

階段の下端の塗りのこともありますもので・・

んで多い土・・はじめ、横の田んぼ側へと思いましたけど

今日・・朝・・この後できたらやろうと思ってた裏の作業のために

回ろうとしたときに、あの陥没部分で私も躓いてしまいましたもので・・

せっかくバケツに入れて運んでるんだし・・

もうあいつらのせいで躓きたくもないし・・

ってことでそちらへ運びました。

 

っで裏へ・・

 

 

朝・・ここでのチェックする際に・・躓いたんですよ・・あせる

私ならまだいいけど、お施主さんだったら・・

まっいろんなこと考えての先程の作業でした。

っでここ・・後何要るかなというチェック。もう一カ所も。

 

っで夕方もここに回ってきたワケは・・

 

 

また後日と思ってましたけど・・

今日1つ作業あきらめた分・・せめてこちらの転圧もやっておこうと。

 

あと・・

 

 

こちらも結構水打ってぇ・・入念な転圧はいたしました。

明日の天気でもう一回状況は見ておきたいと思います。

ほぼ下げ止まりやとは思うけど

パイプの下はここ掘った人間しか・・どんな作業したかはわかりませんから・・

 

っで片付けして・・40日目・・進行度は低めではありますが終了。

 

 

ただし・・今まで写ってなかったものは加わってます・・あせる

 

そして・・だいぶ回り道してもうたけど・・

 

 

明日・・もし晴れたらね・・ってことで・・

予報は最悪になってますけどえーん

 

っで・・家の近くのローソンで・・

 

 

できれば工事完了して行きたかったけどね・・

天気予報見る限りは・・えーん

 

んで戻ったら・・目

 

 

こないだも点灯して・・いらん時間食わされたのに・・またかいなと。

30分ほど・・やかましタイム・・

っで・・もし雨でなかったら・・っの宵積みを。

 

 

朝から雨の場合は・・すぐ降ろせるようにはしましたけどね・・

明日は天気に寄って・・いろんなパターンで進行考えてます。

朝から雨でも午後には上がるかなとは思ってますもので・・

まっ何よりも雨降らないのが一番。

ってことで超強力テルテルポーチッお願いしますっ

 

右矢印

 

ホンマ・・水曜木曜のこと考えますと明日の雨は超痛い・・

11/4の雨はもっともっと超痛い・・

雨・・いらん笑い泣き

ただどんな状況でもベストは尽くしますっメラメラ

 

ではっ。