後悔・・絶対ないよう細かく細かく説明、確認!そして前へ!! | 四季彩々-子沢山の外構職人の戯言-

四季彩々-子沢山の外構職人の戯言-

大阪府枚方市で外構工事・エクステリア工事の設計・施工,
商品販売をしているサワノエクステリア澤野成芳です。
少子化に逆行する7人の父&2人の祖父です。
現場からの職人の視点を中心に仕事の事
関係のないことまで備忘録代わりに書いてます。
駄文多いですがご勘弁を!


テーマ:

うちに工事頼んでくださったお客様・・

工事直後だけでなく、なぜ長い時間経ても、

満足度高いか。

それはプラン決定まで、とことん、そこまでするかーってぐらい、

些細な点であろうと、1つ1つ完全解消していく作業に

時間をかけるからだと思います。

まっ・・おっきな会社やったら・・会社の運営的なことだけ

数字のことだけ考えたら、恐らくできんでしょう。

できたとすれば・・その分見積等に反映し・・

ごっつ高く・・叫び

じゃないと給料払えないよねと。

価格は変わらず・・っでとことん疑問解消、ずっとご満足させれることが

できるのは、

超ブラックで・・かつ・・訴えられないよう私1人だけで・・

そうやからできるんですあせる

ただし体1つ、脳1つなんで・・対応できる量が・・

ってことで何でも時間は少々かかってしまうことはお許しをおじぎ

ただし・・絶対にご満足はさせること、しかもずっと・・これはお約束しますメラメラ

 

ってことで昨晩からの疑問解消。ご要望確認!!

 

まずこちらの件。

 

 

 

私的には・・ポスト玄関横に・かつサイクルポート1サイズアップ

とてもとても好ましいと思いますが

この点・・以前からこちら道路面への壁面について

お悩みをお聞きしてましたもので

どちらを優先するかってことでご確認させていただきました。

実用性も大事ですけど、毎日必ず目にする姿・・

これも大事ですからね。

ここが不満状態ですと・・毎日不満・・ストレスになりますから。

 

そしてデッキのこと。

色・・高さ・・納まりについて。

 

 

色と納まりいっしょに説明できる画像あったぁとウシシ

こちらのことも時間かけて・・

なぜこの写真のデッキはこの高さなのか。

これはあのコンセントを使うため。

できれば室内との一体化での広さ感。

せっかくデッキをつけるのでしたら

障害さえなければ・・

 

 

最上段・・こちらの方が好ましいのです。

っでこの位置からの仕上がりの地面の高さ・・

それを使いやすく・・での計算で今回はステップ代わりの

ローデッキを2段としたこと、数値も書いてご説明しました。

階段とかデッキの高さ・・たかが数センチのことかと思われがちですけど

めちゃくちゃ後々の満足度に響きますから・・

しっかりとここもご説明、ご確認しました。

色も・・

 

 

こちらで・・っということになりました。

このメーカーのCG・・色濃すぎるけど・・あせる

まぁネットで探して図面には足します。

 

そしてこちらの件・・

 

 

コストと・・動く人の目線でみちらを前回には。

でもね・・好みってものがある。

もちろんお客様の好みが一番。

ってことで・・

 

 

ただ色の件に関しては・・どうしても再度確認しておかなくてはと。

 

 

この色・・って純粋なブラウンではないし・・

かつ・・ここずっと直射日光当たる所。

そして小さなお子様も・・

濃い色のアルミ・・夏場キケンなんです。

私らも作業するとき、素手でよう触れませーんっ。

それだけ熱いってこと。

かつ・・あの部分に関しては、デッキ濃い色にするんだったら

メリハリのことと、人工芝とのこと・・いろいろ組み合わせや

空間的に総合して考えると、フェンスは明るい色にした方が

いいと思うなと。

っでご説明・・

そして色決まりました。

最後決めるのはもちろんお客様ですけど

途中でプロとしての意見もね。強制的なものではなく

アドバイス的な・・

これは大事なことかと。

これも満足度ずっと続く一因だと思っています。

 

そしてこの件も・・

 

 

パース見て確認していただいた方がええんちゃうかなと。

っでこの部分・・図面作成中に

急いでこの部分の部分パースつくって確認していただきました。

 

 

この方が・・メリハリあるでしょ。

特に前側も砕石に変わりましたもので

お聞きしたグレーですと

視界的にもね・・

今回この見切りで小さな段も。

それをわからせることの意味もありますから・・

躓くとね小さな段差でも捻挫したりするってこともありますし・・

色の組合せもね・・デッキ降りて、この視点ってのも結構あるかと。

ですので・・ここは値段的にはぶっちゃけとても小さなとこではありますけど

しっかりとご説明いたしました。

説明・・確認は・・めちゃ大事・・

っという本日のテーマでございました!!

 

っということで・・このパース作成前からの本日でございます・・

 

 

さっきすでにデッキの色替えした後のん出してしまいしまたけど

デッキの変更。

 

そしてフェンス。

た・・ただ・・

 

 

自動でやるとこうなるんです・・

でもね・・現場でこんなんはしないのです。

現場人間としては・・この見た目がどうしても許せなくて・・あせる

めちゃくちゃ時間はかかっちゃうんですけど・・

 

 

コピペかんたんにできる線もあれば

できない線も・・

今回も苦労しました・・

 

っで・・

 

 

拡大せなわからんとこでしょうけど・・

ただここ現場でも・・もっと大変手間がかかる部分えーん

 

前のモデルではありますが・・

ほぼ全バラシ・・

そして1枚1枚の羽根を。

 

 

1つ1つカットするのも・・ようさんの穴あけも・・ようさんの再び留めるのも

めっちゃ時間かかるのであります。

ついたもの・・

 

 

見たら・・ただ一直線にスパーンと切っただけとちゃうんと

思われるでしょうけど。

リクシルでのこのタイプ・・これ以来・・

ってことで手を停めて・・

 

 

いろいろと確認もいたしました。

いらん手間が増えてるなと。

見積もり時に要注意なとこでございます。

 

そして今お聞きしたオプションのことも。

 

 

三協でのものでしたら即わかるけど・・

ちと手間いろいろとかかるなぁと。

これも時間的なこと考えて見積に反映をと。

ただ視界的なこと・・高さね・・それ考えると

これはいるかな、どうかなとも。

まずは入れてパースで確認していただき、

もう一度その点についてはご確認していただいた方が良いかなと思いました。

費用のこともありますからねウシシ

 

っで・・

 

 

パース・・

 

そして・・図面・・

 

 

注釈はもちろん・・画像の方もいろいろと入れ替えを。

 

そして積算。

本日途中・・来訪者がぁ。

 

 

これで積算したら大変ですので・・離れたとこに・・

ただ即役に立ったことも。

 

 

できればね・・1円でもお安くと思ってましたけど・・

普通は結構できる端部材の流用・・

今回のコレはできないってことわかりました・・えーん

仕方ありません。

カタログだけではこのへんが・・

たまたま開いてよかったでーすっウシシ

 

っで・・

 

 

リクシルは・・少し面倒なのであります・・

商品によっては・・

拾い出すこの行・・三協やったら一行は確実に減りますけどね・・

そのへん注意しながら。

 

っで・・21時前・・やっと・・

 

 

ただ見ての通り・・液晶の画面がぁ。

途中から違和感でね・・

私こういうの・・アカンのです・・調子崩してまうんです・・

ですが触ってたら・・恐らく本日中のお送りはできないなと。

お送りしたら・・すぐやろうと。

この後時間掛けて調整を。

ただ完全には・・えーん

なるべく色に関わることは左のモニター使わないよういたします。

もう中古でもこれと同じサイズのんは・・

めちゃくちゃ古いですから・・

完全にぶっ壊れるまで・・ガマンいたします・・

 

っで・・調整中でしたけど・・まだ営業タイムというの気づきまして・・

閉店前に・・

 

 

今年初やな。

ここのん食いたくて・・

画面の色ストレス・・ここで解消しましたぁ。

 

ただこの画面の色は帰宅後結構ストレスに・・

色・・2、3日前の状態にカムバック祈願ポチッお願いしますっ

 

クリック*m

 

それでは・・明日も

完全納得・・完全疑問疑念ゼロでの受注目指してぇ

全力でガンバリマスキター

 

ではっ。

大阪府枚方市の外構職人S.SAWANO(パンチ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント