ゴーゴー!前進、前進!ホンマに喜んでいただける空間づくりのために!!! | 四季彩々-子沢山の外構職人の戯言-

四季彩々-子沢山の外構職人の戯言-

大阪府枚方市で外構工事・エクステリア工事の設計・施工,
商品販売をしているサワノエクステリア澤野成芳です。
少子化に逆行する7人の父&2人の祖父です。
現場からの職人の視点を中心に仕事の事
関係のないことまで備忘録代わりに書いてます。
駄文多いですがご勘弁を!


テーマ:

ホンマに心から喜んでもらえる仕事って

カンタンなようで難しいのです。

価格だけ安くたってね・・そんときだけの喜びしか・・

そのときわかりにくくても

住んでみて、時間経過して

何1つ不自由、不快に思わない、

毎日自然に快適ってこと、

これを普通に感じれることは、安心、安全・・ってものがあってこそ。

ですので全ての面、プランニングの際、思いっきり考えるのであります。

できるだけ価格も抑えつつウシシ

まっそういったこといろいろ考えまくりますもので

できた図面では・・あまり伝わらないんでしょうけど

時間めっちゃいただくわけなのであります。

恐らく今回も・・できたパース・・表面だけ見たら

あまり伝わりにくいかなって思いますけど

先々考えてっメラメラ

上っ面だけの仕事したくないんです。

そういうやつらが多いから昨日のような悲劇起こるのです。

私はそんな悲劇世の中からなくしたいんです。

予算ってものもありますし、全部が全部合法っちゅうワケにも

いかないこともわかってます。

でもね・・やり方、知恵次第で安全なモノ作れるんです。

私のつくったもの・・そりゃ法律ばっかからの視点では

まぁ文句言うヤツもいるでしょう。

まぁそういう人は・・道路標識の20キロまでとなっているとこも

きちんと守っているんでしょうけど・・

みんながみんなそんなことしたらどうなるの・・って。

脱線しちゃいましたけど・・あせる

でもね・・極端な例であげましたけど

それで世の中成り立ちますかってこと。

いろいろ指摘はする方いてますけど

私が直接お客様と契約し請け負ってつくったものは・・阪神大震災のときでも、その後でも

つくらせていただいた塀・・かけらも傾くことすら皆無なんですよ。

それはね・・法でも書いてないことも・・

現場状況に合わせて適切にやっているからであります。

おんなじ状況、地盤なんてまずないんだから。

その状況読んで、その現場に合わせて、

最適でできるだけ予算にも合わせて費用も抑える案、

考えるのも私プロの仕事やと思っています。

基本的に・・マニュアル的な図・・

私からすると・・っちゅうか現場で作業する人間なら

あの図そのままでは・・

1つパターンなんて違法なベースより弱く、不安定やと思いますし

全部のパターンで含まれている1つの部分・・

おぃおぃ・・って部分ありますから・・

やれば・・すぐわかること。

現場いっこも知らない人ごっつい昔に書いたんでしょと。

あの図・・書いた人・・そのままできるものならやって見せてよと。

目の前で積んでみろよと。

高い塀・・あれでコーナー積めますか・・ジョイント部分

トップの段積めますか、充填できますかと。

現場考えて400ピッチにした場合・・

法通りの縦筋でブロック積むことなんてできませんからね。

わざわざそんなことしんでも・・確実に、施工もしやすく、強度確保する・・もっと強くするなんてことできるんです。

細かく書くと違法を誘導してるように取られますので細かく書きませんけど

ただ理屈考えたらどうすりゃ施工もできて、強いかなんてわかるんですけどね。

サビが回る・・のうんぬんも・・

回らないよう・・できますよ。

私がお客様と直接契約し積んだもの・・20年前積んだものでも・・いっこも内部錆びてませんから・・

いい加減な施工、そして施工時の充填の仕方が悪いから

隙間が生まれるし、もともとちゃんと詰まってないから空間があって

水回って錆びるんです。

それはね・・やる職人に対して・・発注するものが単価削りまくってきたからってこともあると思いますよ。

昔から・・ブロックってぶっちゃけ一番儲からない部分でしたから。

私はあまりにも・・って、自信を持てる仕事のできない値段の仕事は

断ってきましたけど

食うためには仕方なく・・っていう人も世の中多いと思います。

それをわかってて平気でさせるヤツもワルイんです。

だから今回の地震を機に、ちゃんとした仕事は費用がかかるんだ。

そしてちゃんとした費用でできる塀ばかりとなり

世の中、どこも安心して歩けるようになっていってほしいと思っています。

自分つくったもので誰にも危害なんて与えたくありません。

だから予算苦しくても・・

設計段階から費用抑えても、それでも少しでも耐久性に優れた形状を考え・・

見えなくなっちゃう部分も含めてね・・ココ大事ですし、

そして施工時・・ここでさらに・・さらなる安心をって思ってしまうもので

そこからは自腹で・・そんな部分多くなって儲けなくってしまうこと多々ではありますが

やれることやり尽してきたっという自負ございます。

まぁこんなこと書いたら・・また机の上でしか計算できん方に叩かれるんやろけどね・・

しかし現場を知っている方には・・私の仕事はめちゃやりすぎってわかる仕事しております。

机の上の理想値なんか関係なく

25年近く積み重ねてきた生のホンマのデータ・・

これを私に依頼してくださったお客様には

絶対にご迷惑かけない・・絶対に末永く快適に・・っのために使っております。

ただそのためにやりすぎることも多いもので

先の安心安全・・そんなもんしらんわーい・・

そのとき・・それなりの形だけ・・先の付き合いなんてしらんわーい・・

って方たちには大きく価格では差をつけられます。

別にそんな方たちに価格合わせる気もないですし、焦ることもないですけど。

ただそこから先・・どっちを選ぶかはお客様次第。

それは私が決めることではない。

安心を買うか、その場の格好だけを買うか。

私は私が絶対に安心と言えるものしか提供したくない。

昨日の地震でその想いはさらに。

まっ地震の前から・・今回のプランニングではシビアになってた部分もありますもので・・

特に昨日の出来事で・・特にまた再確認もいたしました。

地震前と変わらぬ方向で行きますが。

自分が後々かけらも後悔せぬよう、そしてホンマに長い時間経っても喜んでいただけること

それを一番念頭に昨日本日プラン進めましたぁメラメラ

 

ってことで先日の続きからっ。

 

 

裏側から・・まずは1つ1つ攻めて行きますっ。

多段支柱仕様の場合・・寸法計算・・待っ発注時も要注意多々でありますし

慎重に。

 

そして・・ほっほっ

 

 

最近はどんなものもホワイトって少なくなっちゃいましたからね・・

もしかして・・っと思いましたものであせる

そして細かく計算したとおりにぃ。

 

 

多段仕様でセットなんて入ってませんし・・

こつこつするしかないのです・・笑い泣き

 

こんないらんものも・・ついてますし・・

 

 

これ別機能でバラしてぇ・・即・・っといきたいとこやったけど・・

あんねぇぇぇショック

このパネルはねぇぇぇ・・・

 

 

旧タイプ。

今は・・

 

 

このパネルに変わっています。

ですのでこちらも今のものに合わせてぇ作り替え。

 

あらゆる角度で・・もちろんチェックも。

 

 

 

野良猫多いこの地域・・

これで少しは侵入はしにくいかと。

そのためにブロック1段追加したワケでありました。

そんな細かなこともいろいろ考えて設計はいたしておりますウシシ

 

そしてやっと・・前へー。

ただね・・いきなり・・うーんな事態に。

 

 

恐らくこのポーチ階段はビルダーさん施工かなと。

ぶっちゃけ今までの事例・・99.9%ビルダーさんやってますし・・

まぁそれはいいんですけど・・かなりの問題が・・

 

 

解体するんだよね・・

自分らが書いてた図面だし・・

そのとおりに作ってくれるんだよねと。

まっどう考えたって・・あんなとこまでポーチつくって

狭いところへ、使いすぎる、階段なんてつくるわけないわな。

っと推測。

ただね・・高さ計測してますもので

どう考えてもあと2段階段は必要でありまして・・

それがこの図面では・・

ここからはお客様の毎日を考えての希望的推測で・・

ただこういったとこが非常に悩むわけなのであります。

いっそのことこちらでさせてくれればベストなものできますけど

費用も上がってきます。

もう脳内概算では・・恐らく予算は超えているとは思っていますし

これは今までの例からしてまず工務店さんがする・・

であろうとして・・妄想階段・・作っていきましたあせる

 

 

スキッとの見た目も大事でしょうけど・・限られたスペース。

使い勝手が大事。

毎日何回も通る所でありますからね・・

お客様のキモチに立ってっメラメラ

 

っでいろいろと・・

 

 

 

まっこういったこと考えて・・

あくまで希望的推測ではありますが

この部分は仕上げていくことに。

 

 

このシリーズはCADには入ってません。

ですので似たタイプ探しを。

結構難航しましたが・・滝汗

 

っで・・

 

 

ちなみに玄関の勝手は後で直してますので・・いらっしゃい

 

っでこのまま加速かぁ・・っと思いましたけど・・

 

 

壁リアル仕様にしたのが仇に・・えーん

っでまた一から直しまして・・やっと次のゾーンへ。

 

 

さぁここからさらに悩むところ・・

隣の部分のこともありましてね・・

ホントはお隣とも面してますし・・こちらでいきたいところではありましたけど・・

 

 

費用面・・色のことで・・

悩みましたけど・・こちらに。

 

 

少しでも撥ねの角度考えてのチョイスです。

 

そんな苦闘してるころ・・横の画面でも戦いがぁぁ

 

 

ホントは家の中でじっくりでかい画面で見るつもりでしたけど

きのうの地震での停滞もありまして

ぶっちゃけサッカーじっくり見ますともう間に合わないなと。

ですので・・たまにチラ見という感じで。

まぁナガラ・・なんて良くないんですけど

今日だけはお許しをおじぎ

 

そして細かいとこ・・・

 

 

なんの線・・っと思うでしょうけど・・

いつも価格のことで却下されてきたあるブツのためのラインであります。

 

 

さて・・初採用となるかぁはてなマーク

 

そして次に進む前に・・施工面、強度面最終チェック。

 

 

 

まっもう2つの・・知恵追加しての施工方法と形状で

安全は確保できるなと。

そのための下書きは手書きでいたしまして・・

日付は超えました。

 

本日はこのまま寝ずに突っ走りますメラメラ

眠気追放!超高濃度カフェイン注入ポチッお願いいたしますっ

 

クリック*m blogram投票ボタン

 

はいっ。気愛入りましたっメラメラ

 

そして・・昨日、本日と続けてお問い合わせも。

今このような状態でありまして、即動くことが・・おじぎ

そんなわけで金曜、土曜現調決定いたしました。

ご理解いただき大変感謝いたしております感謝

 

今週はこれでビッシリに・・ただし日当ゼロも確定しましたけど・・笑い泣き

先に稼げるよう・・できるかぎりのこといたしたいと思います。

お客様に頼んでよかったぁ、そして1円も惜しくないと思っていただける仕事もちろんさせていただきますっメラメラ

 

ではっ。

大阪府枚方市の外構職人S.SAWANO(パンチ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント