屋根材使用作業不適合日でほっ。ただネタもないのでここ数年つこたコンクリートブロックアレコレ | 四季彩々-子沢山の外構職人の戯言-

四季彩々-子沢山の外構職人の戯言-

大阪府枚方市で外構工事・エクステリア工事の設計・施工,
商品販売をしているサワノエクステリア澤野成芳です。
少子化に逆行する7人の父&2人の祖父です。
現場からの職人の視点を中心に仕事の事
関係のないことまで備忘録代わりに書いてます。
駄文多いですがご勘弁を!


テーマ:

本日は完全冬のお空・・

 

 

風がつめたーい・・そして風が強すぎる・・あせる

ガレージのカーポートでも屋根材つけるのには

ごっついきつい日。

本日やっと工事の日の見込みはついた作業・・

2階でのテラスの波板張りにはごっついきついを超えた

キケン過ぎる日。

まぁ波板でもポリカの屋根材でも風まともに受けますと

運んでる最中に体ごと持っていかれること多し。

目隠しフェンス運んでいるときも・・ヤバイとき多々。

梯子昇ってる最中ですと・・キケン度は・・さらにヤバシ。

本日は運が・・よかったと思うことにいたしますほっ

 

こんな火曜日の今日・・メールにメッセージ多し・・

朝からかなり・・ウシシ

悲しい知らせもあれば・・いい新しいお話も。

明日・・現地調査は決定。N様宜しくお願いいたしますおじぎ

 

これだけでは・・ちと寂し・・ってことで

ストックネタ・・そろそろ使います。

きっかけは・・こないだフェンスとブロックのCGつくってたとき・・

和風のブロック積んだときの写真ないかと大捜索を。

見つかったのは・・

こちらの相談受けたときの・・

 

 

結局・・寸法など調べましたら・・もう今は亡き会社の代物・・

これを使っての・・

 

 

修復。

そういやこのときのために久しぶりに丸目地の鏝買うたのですが

多分この一回で・・

もしかするともうじき出番あるかもしれないのに・・あせる

まっそれは置いときまして

結局探していた写真は見つからず・・

むかーしはね・・よく積んでいたんだけど

写真撮るクセなんてブログ開始してからでありますもので

やっぱないわなーっとショック

じゃあ撮るクセつけてからは・・どんなブロック積んできたんやろと。

総合格闘技の選手の説明でバックボーンってあるように

幅の広い外構・・これもまた職人によってバックボーンが・・

私・・元々はブロック・・なんやけどブログ書きだしてから

あんまいろんなモン積んでへんやーんっあせる

ただ探したついでに今後の図面に画像取り込みするために

ちょいまとめ直したものであれこれシリーズに入れておこうと。

材料だけ・・っの写真含めるとサンプルなどの取り寄せはよくしてるもので膨大。

ですので・・積んだものだけ・・っで行きますおじぎ

 

まずブロックの基本形・・CB

 

 

まずは厚み100。

昔はこれがスタンダートではありましたけど

うちでは下地も含め近年は120の方が出番多いかなと。

 

 

100では・・やはり不安なとこもありますもので。

不安よりもずっとの安心ということでこの120か・・

重くても安心のこと考えて・・

 

 

150を使うことも多いです。

 

そして私が独立したときは・・ある1つの会社が特許取ってボロ儲けされてましたのが・・

こちら・・その会社のモノではないですが・・

 

 

リブブロック。

製造メーカーによって呼び名は違いますけどね。

同時期、並んで和風のものも多かったですが

写真・・全くないもので割愛しますおじぎ

リブというても種類はいろいろ・・

ライン数によって表情も。

まっ自らリブブロック・・下から積む現場で提案することはないですけど

こういった事例の時は・・

 

 

目隠しをしたいというときに高さ合わすためにちょい積み足すとかね・・

コレちなみにさっきのとラインちゃうから出してますが・・あせる

 

他・・こんなとき、

 

 

車にぶつけられたぁー・・そこだけ積みなおして・・とか

そういったときに少量でしか使うことはなくなりました。

コレ・・この4枚だけですからね。私積んだの。

それ以外、積み方も目地もクオリティー低いですが

私が積んだものではありませんことご承知くださいおじぎ

まぁ昔も・・あえて自ら・・ってことはほとんどなかったですけどね・・

自らプランってときは・・微妙でも・・

 

 

リブ絡みのネーミングのものは避けてました。

これは良く使ってましたけど知らぬ間に廃番になってたオークルというブロックでございますあせる

これは・・メーカーさんええ知恵つこたなと思った商品でありましたウシシ

こちらは本家のメーカーさんのものでございました。

 

そして・・ほんの少しリブシリーズとは違うもの・・メーカーも・・

 

 

ただし・・ネーミングの一部にリブ・・入ってますけどね・・

ワッフルリブ・・でございます。

下のリブがもうこのカラー廃番。

ただこの色と同じもの・・別種で存在。

っということで上の2段とフェンスのお仕事させていただいたという事例でございました。

 

そしてここ近年私の取り扱いの多いメーカーさんの売れ筋ブロック3種。

 

 

私のブログよーく読まれている方は・・よく見てるモノでございます。

こちら・・今までの写真のリブブロックに研磨という手間加えたもの、

シルキーでございます。

研磨具合で2つの商品が。

もう1つのものは・・写真はないけど昔よく使いました。

これよりも安いからでありました。

そちらはネーミングにリブ・・含まれてますけどね。

そしてこの技術を一部・・がコレ。

 

 

形は一緒・・研磨はなし・・で・・めっちゃ安いブロック・・

これまたこの10年ほど・・もしかすると一番使用多いかも・・

ってのがこちら。

 

 

小さなメーカーさんでありますが・・ガンバッテおられます。

さらに・・厚みが107という場所によっては使いやすい化粧ブロックも

こちらのメーカーさんからは・・出ておりますウシシ

 

 

ネーミングと・・色変えたらもっと売れるかと思う・・富士10・・

 

そして・・発売以来・・リブを超えて・・どっこでも目にする

売れ筋大ヒットブロック、ジャスティ!

 

 

一応ちゃう色も。

 

 

コストパフォーマンス・・大だからでしょう。

私みたいに・・リブはありきたりでイヤと思ってた人間は

デザイン的にも出た時どんだけうれしかったかウシシ

今はこれが・・ありきたりとなっちゃいましたけどね・・

 

そしてこのブロックよりもちょい厚めのブロック。

 

 

こういった・・内に120のブロック使うとき便利な130という厚みのラフィネと

いうブロックでございます。

非力な私にはちょっと重いけどねあせる

 

っで最近は・・結構高価やけど・・でも工期、トータル価格を考えると・・

使うことも・・

というのがコレ。

 

 

シリーズ内にいろいろとバリエーションありますが

これはドリスウォールとウェルズウォールの組合せてでございます。

現場で・・張ったり、塗ったりの作業・・省力できます・・

っということは・・工期も縮まるということでございます。

こちらの工事の際・・その工期のことがね・・

そんなわけでの採用でございました。

ただこちらゴミがようさん出ます・・

しかしそれないと割れ、欠けも。

その点・・頭に入れておかなくてはいけませんあせる

それと・・この手のポストの採用の場合・・もう二度と使いませんっ笑い泣き

そのへんは・・記事見てくださいおじぎ

 

そして近年から今・・売れ筋。

 

 

これはアルタ・・

 

そしてこちらリゲル

 

 

そして・・

 

 

シルマ。

ユニソンさんのステラシリーズの一部でございました。

多分このあたりのものは・・これからもよく出てくるとは思います。

他にもいろんなものはつこてますが

とりあえず・・パパっと出て来たもの・・まとめまして

ネタつなぎいたしましたあせる

 

明日・・あさっては・・少々フレッシュネタできるかなと。

ただまだなかなかいい流れには・・ショック

そんなわけでいい流れカモーンポチッお願いいたしますっ

 

クリック blogram投票ボタン

 

明日は・・私的にはちょい難案件かもしれない話の調査ではございますが

出来る限りお力になれるよう尽力いたしますメラメラ

 

ではっ。

大阪府枚方市の外構職人S.SAWANO(パンチ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.