戸建外構でほぼ必須!超久しぶりの門柱アレコレパート1・・まずは低価格で収まるアルミ編からっ | 四季彩々-子沢山の外構職人の戯言-

四季彩々-子沢山の外構職人の戯言-

大阪府枚方市で外構工事・エクステリア工事の設計・施工,
商品販売をしているサワノエクステリア澤野成芳です。
少子化に逆行する7人の父&2人の祖父です。
現場からの職人の視点を中心に仕事の事
関係のないことまで備忘録代わりに書いてます。
駄文多いですがご勘弁を!


テーマ:
昨日の記事で書いた・・今朝・・の記者会見・・結局・・





LIVEで見ちゃいました。
日本時間の5/3に行われる
メイウェザーvsパッキャオの記者会見。
ファイトマネーの最低保証

両者で約240億円
まっ最終的にはPPVの歩合乗っかって・・400億は超えるんでしょうけど・・
ぶっちゃけ・・英語なんて・・ようわかりませんし
何言っているのかLIVEではあまり・・
ですが今から私も興奮を
とてもとても楽しみであります。

今日も仕事ネタは・・ちょい薄い・・
まぁそろそろマチだけでは・・ってことで
動いてはおりますが・・
新たなお問い合わせも昨日ありまして
とある資料を。
今晩は資料のための画像・・いろいろ探し・・いろいろつくっていましたもので
その画像で・・ネタ薄しの状態のカバーを
そんなわけで6年ぐらい前以来のアレコレ・・の門柱編。
まっこのときは・・このときのオシの・・現場でつくり上げるモノ系しか
やってないもので
アルミ系のモノ・・ほそーいものなども含めての・・
超久しぶりに・・門柱アレコレやりたいと思います。
ほんとは・・全ての種類一気に・・っと思ってましたが
かなりの画像数に・・
何回かに分けてやります
まずは低価格で収まりやすい・・アルミ編から。

門柱は・・新築時から・・必要アイテム。
戸建ての外構であれば・・工事の中に・・ほぼございます。
ほぼ・・っと書いたのは・・たまに・・スペースの関係で
玄関横の壁に・・表札だけ・・ポストだけ・・ってこともありますもので・・
ですのでほぼとつけました。
スペース・・使い勝手を考え・・かつご予算に合わせ・・
様々なパターン提案してきました。
門柱は顔。
そりゃ・・少しでも・・豪華・・おしゃれに・・魅せたいところではありますが
スペースがぁ・・そしてご予算がぁ・・ってときには
工場で生産つくられたもの・・
生産されたものの組み合わせの・・
アルミ系のものが・・スリムなスペースで役に立ったり
ご予算面での問題カバーできるワケであります。
そんなことから昔結構・・
敷地いっぱいいっぱいに建てられたお家の建売の外構・・っと言えば
メーカー製の機能門柱、機能門柱が定番でもありました。
今は・・だいぶそのパターンも変わってはきているようではありますが・・

ってことでブログ開始前から・・開始後ぐらいの時期・・
いっちゃん採用多かった・・一番安価に収まり
お客様の懐にやさしかった機能門柱から・・いきましょう。



ブログ始めた年の記事では・・よくコレ出ております・・
三協アルミの機能ポール ファミオ。
現在も・・根強く・・残っております
入れ替わりの激しい・・機能門柱の世界・・
残るということは・・部材もまだ取れるということで・・
部材が取れるということは・・後からでも・・いじれるということで・・
こちらのY様邸では・・
1年後・・こう変化いたしました。



ポストだけでなく・・位置も変わってますけどね・・
元々あるもの活かした変化できるのは
長寿製品の・・いいところでございます

低価格路線で・・・ご予算面きついかなというとき・・
現在採用多いのは・・
このエスポシリーズ。



この超・・出の少ない柱・・が・・
線は通しにくいですが
限られたスペースで役に立ちます。
そしてこんな形状の柱も・・



いろんな場で・・対応もでき・・組み合わせにもよりますが・・
安い。
ですので・・結構使っております。

っで省スペース系・・他にも。



機能ポールのマイリッシュ。
こちらでは・・改修工事での採用となりました・・
元々は・・



こちらには・・ありませんでした・・

少しでも近い場所・・で使いやすく・・
ただスペースは取りたくない・・
ってことでの採用。
ただ・・この状態からの門柱設置・・
配線のこともありますし
もう取れるかわからない舗装材のこと・・ございますもので
カンタンではございません。
ただカンタンにできたように
元々そこにあったように・・自然に魅せるのがプロ・・
ってことで・・違和感ないよう施工した記憶がございます。
このマイリッシュ・・
たまーにターンナット入らない穴あったことはありましたが・・
これも・・かなり使っております。
2006年の写真でも見つけたし・・これもまた息の長い商品であります。
ポストの仕様・・照明の仕様は
変わっておりますが・・
っというか選べる幅広がっており・・限られた場所での使い勝手向上しております。

っでさっきのものは・・機能ポールのマイリッシュ・・
実は・・機能門柱のマイリッシュも・・



門柱自体のスリムさ・・こちらも結構。
単体では・・幅めちゃスリムでーす。
向こうにポストあるやんって思われますでしょうが・・
これは当初2世帯分・・このポスト容量もありますし
1つでカバー予定でありましたが
ほぼ完成した時点で・・やはりもう1つ・・ってことで
追加でつけたものなのであります。

っでここで門扉とセット系・・でてきましたし・・それ路線。



これは新日軽さんのもの・・

元々はこうであったのを・・



車の出入りしやすくするために
改修いたしました。

そして一時期・・そこらじゅうで見かけた機能門柱・・



リクシルTOEXの・・ウィルモダン。
まっ検索的なこと考えたら・・機能門柱と書くより
ファンクションユニット・・っと書いた方がいいんやろうなということで
書き足します
超・・組立しにくいモノでして・・
一回触ってから・・私はあまり触っておりません・・
機能門柱はほとんど私が組立、施工いたしておりますが
これが指定の現場は・・同業のツレにまるごとやってもらったり・・
この写真のときは・・カーポートもオーバードアもあるということで
K~君にやってもらいました・・
それぐらい・・好きではありません・・

こういった形系好きそうな方の所では・・
決められていない限り・・図面にはこちらを入れておりました・・



三協アルミのスリムモダン。
まぁこちらは・・梱包数・・先程のもののように
バラバラで多いということはないですから・・
施工費でもこちらの方が低価格でいけますもので
こちらをおすすめしておりました。
まっ・・取り付けるのにかかる時間・・大きくちゃいますからね。
そういったこと考慮しての実際にかかる・・適正施工費・・を
私は設定しております。
単に・・イヤやから・・ウィルモダンの施工費が高いのではありませんっ。
あしからず・・
何回か・・ウィルモダンの施工費・・よそより高いと言われたことありますもので・・
あれは・・他の機能門柱と同様の施工費で出す気は・・
さらさらございません・・赤字になりますから

そしてこのスリムモダン・・この出の少なさ・・かなりの役に。
先程のものは・・駐車しても・・ジャマにならないこと前提で
ええ位置で収めました。
あちらは前入れ前出し・・でしたが・・
こちらの改修・・では・・



前入れ・・後ろ出しの物・・採用しました。



アヒル監督・・なつかしいです

単体もの・・他にも・・
機能門柱と書かず・・ファンクションユニットと書いておきましょ・・



ファンクションユニットユーロブリーズ
コレ・・一時期ようつけましたし・・
ようネットでも売れました。
このポストだけの出品でしたけど
セットで何とかならないのかとの問い合わせ多かったです。
リクシルTOEXのものでございました。


そしてまた三協アルミ・・



ステイムAJタイプ・・これはちと高級でございますっ
タイトルに低価格と入れてますが・・まぁそのへんは・・おじぎ
このステイムシリーズ・・出たときは・・椅子が必ず強制的に・・
これが難点でしたね・・
まっ・・すぐ選べるように・・ほっ

こちらではご用意していただいたネットで売っている・・
メーカー製ではない表札の取付・・
これが腕の見せ所でございました
カンタンにできましぇーん・・なんて言えないタチなもので・・
少しでも費用抑えるためにできること・・なんでもいたします

そしてアルミ剥き出しタイプは・・夏熱い・・
それを大きく防げるもの・・
これはもう廃盤となっちゃいましたが・・プラウディ。



こちらでは・・以前こうだった状態からの・・



変身でございました。

改修系は・・こうした方がわかりやすいかなということで
ビフォーもつけさせていただいております。

そして熱さも軽減のラミネートタイプ・・
かつ・・自由な門柱・・つくれるもの・・



図面書くのは・・ただの単体製品よりも大変ではありますが
オリジナル性は生まれますもので
満足度も高まります。

そこそこのボリュームとなりましたもので
アルミ編はこのへんで・・
多分まだしばらくネタありませんし・・
ご検討中のお客様へのメッセージ代わりも兼ねておりますので
多分続けて・・次はノーアルミ編もいたしたいと思いますおじぎ

そんなわけで・・あとは・・今日の車窓から・・





本日は・・3現場ほど・・状況チェック。
たまたま・・通り道で
そういやここもスタンプしたな・・ってお宅も
表面状態のチェック・・緊急追加しましたが・・
ただええ施工しすぎているもので・・
マル4年経過しているのに・・めちゃキレイ・・・
ほんまはそのキレイなうちのメンテが・・ええのですが
今回は・・ってことになりました。
ええ施工・・いいのやら・・何なのやら・・
ただ常にお客様のメリット考えての仕事、提案・・コレ当たり前。
このままええ施工・・もちろん続けさせていただきます

そんなわけで今日は・・
そろそろ・・いい話カモーンポチッ宜しくお願いしますっ

→

私にとっては・・かなりようさんの・・納税額・・
なんとか稼がなければ・・
たくさんのお客様の喜びの声・・お客様の笑顔
新しく生み出して・・
そして稼ぎを・・・
頑張るのみでございますキター

ではっ。

大阪府枚方市の外構職人S.SAWANO(パンチ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント