1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2015-09-24 17:53:09

秋よこい。

テーマ:ブログ
{D058B1B5-9719-4783-81D7-2F22A34B026D:01}



こんにちは。

秋めいてきましたね。

いや、もう秋か。

うん。好き。

金木犀の香りも好き。



恋するアンチヒーローの時に編み込みを覚えたのですが、最近アレンジができるようになって両サイドを編み込みして纏めるのが私の中でブームです。

一枚目の写真がそれなのだけど髪型わからないですね。。

何故か会う人会う人に、
「今日はお洒落してどうしたの?」「デート?」とか言われてしまう。。

私の日頃のいい加減さが。。

メイクでも結構変わるのでアイライン引くだけでも言われるんですけど、逆にみんなよく見てるなーと感心しています。笑


あと最近のブーム。


{28985D9B-4A07-41EB-BDC1-A19C7CBB5457:01}


サラダ。

野菜をモリモリ食べたい。
これはお米も入っているのでボリューミー♡
健康面も気をつけて行かなきゃね!


でも甘いものもやめられない。

フラペチーノ♡

私の方ににゃんこが描いてあってテンション上がっちゃいました⑅◡̈*


{1CF9716F-662B-4927-86EE-C8CC32E0B098:01}




いつもBlogやTwitterなど読んでいただいて、コメントしていただいて感謝しております。

以前、沢井祭で妊婦さんだった方のお腹を触らせて貰ったのですがその赤ちゃんが無事に産まれたご報告をいただいたり、幸せをお裾分けしていただいてとても嬉しく思ってます。

ひとつひとつにお返事することは難しいのですが、コメントや舞台の時にいただいたり事務所に届くファンレターなどもじっくりと読ませていただいてます。

その中の一つに部活をしている中学生からのお手紙で『辛くなった時(試合に負けた時など)どのようにしてリラックスしていましたか?』と質問がありました。


小学校から中学生までバスケ少女だったのですが何年も前の話なので忘れかけていた気持ちを思い出してみると、引退試合では泣いていました。

人前とか気にしないし、昔から感情は表に出す性格だったので負けたり、悔しい時は泣きました。

辛くて泣くという感覚ではなく悔しくて。
そこは大きな違いだと私は思っています。


ちなみに練習やトレーニングが辛い時は、楽しいことを考えていました。これを乗り越えたら強くなる。試合に勝てる。とか、楽しくしちゃう。友達と声かけあいながら、励ましあいながら。基本的に声に出すって大事なことなんだと思います。

あとは単純に終わったらアイスを食べよう!!とか⑅◡̈*笑


やっぱり何事も気持ちの持ちようで良くも悪くも変化すると思うのでなるべく良い方に良い方に考えることにしています。


参考にはならないかもしれないけれど、何事も経験ですし、試合に負ける悔しさも知らないと強くはなれないし勝てないと思うのです。


 だから負けても次へのステップだと思ってこれからも部活頑張ってくださいね⑅◡̈*!!!




あとね、昨日も観劇しましたの。

西田大輔さん、作演出の舞台
『武士白狐~もののふ白き虎~』観劇。

twitterで呟きましたが、、

若きもののふの生き様を。
命の美しさを強く感じました。

16.7歳の少年達なんですよね、、儚い。

自決するシーンが印象的だったんです。
当たり前のように感じたんです。
あの時代のあの年頃の子達が実際どのように思っていたかはわからないけど、
死と隣り合わせで生きているって凄いことですよね。その姿が綺麗にみえて、、自決に綺麗なんてものはないのかもしれませんが花びら散る綺麗さと重なりました。


役者さん皆さんがとても素敵で、
白虎隊の想いに涙が溢れました。

新撰組も素敵でした。



{8C406FBC-AE6E-419F-8BB1-C73B6C3F5153:01}



あら。

雨降ってきちゃったね。

気をつけて帰ってくださいね。






イーアイデム「ロミ男とジュリエッ子」



り下ろしオリジナルグッズ



Twitter  @sawai_miyuu1023


沢井美優 公式サイト
http://box-corporation.jp/


沢井美優写真集『ひととき』





いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
このページをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必用があります。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース