テーマ:

【民主党マニフェスト2010】


強い経済、強い財政、強い社会保障




さて強い社会保障とは


介護業界にとって民主党の政策は?


良いのか?悪いのか?



5/年金・医療・介護・障がい者福祉

(介護に関することのみ抜粋)

・後期高齢者医療制度は廃止し、2013年度から新しい

 高齢者医療制度をスタートさせます。

・ヘルパーなどの給与の引き上げに引き続き取り組み、

 介護にあたる人材を確保します。

・在宅医療、訪問看護、在宅介護、在宅リハビリテーションなどを推進し、

 地域で安心して生活できる環境を整備するとともに、

 家族など実際に介護にあたっている人を支援します。



私の感想ではありますが、何を行ないたいのか不明です。


マニフェストの一枚目に大文字で「強い社会保障」と書かれていたので


期待してみましたが、残念でした。


具体的に何をしてくれるのかが一切書かれていません。


ヘルパーなどの給与の引き上げに引き続き取り組み・・・・

→ヘルパーだけなの?以前の処遇改善と同じように?

 取り組むことが目標なの?

 実際にどれぐらい人達の給与引き上げをしてくれるのか?

 

今後数値目標や具体的な政策が出てくるとは思いますので


その時を期待して待っています。


評価はその後したいと思っています。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

茶話介護研究所~立川大輔~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 教育ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。