リアタイヤを換えてから・・・ | sawa1100のブログ

sawa1100のブログ

バイクやアマチュア無線の事が多いです

こんにちは

6月23日にリアタイヤの交換をして7月14日にオドメーターの表示が33333に達したと報告をしてから1月以上経ちますが未だに33433キロにも達してません。∈^0^∋

6月23日も7月14日もテスト走行で20キロくらいです。

それから2ヶ月以上経っても走行距離が100キロ未満というのは・・・もう冬眠状態としか言えません。

取り敢えず距離を延ばす・・・という事で国道6号を北へ向かいました。

茨城県と福島県の境を越え、いわき市のJR勿来駅に到着しました。

ちょうど駅に着いた時33433キロになりました。

これで前回の書いた時から100キロになりました。

とりあえず目標達成です。

このタイミングの良さは本当に偶然です。

 

勿来駅にある源義家像と歌碑の前で記念撮影です。

当初の予定通り、ここで折り返しました。

来るとき雨に降られましたが止んでいたので安心してましたが・・・

日立北IC付近で雨に降り出され結構な雨量の中バイクで走る羽目になりました。

まあ、それはいいです。

それより、タイヤ交換以来距離を走ってないせいか、濡れたマンホール上でやたら滑ります。

信号で止まった後、普通にアクセルを開け走り出します。

今までマンホール上で特に滑ったという事もないので避けずに通ってみると・・・エンジン音が急に大きくなりリアタイヤが空転している事が分かりました。

はて?

何が原因?

意図的に同じ事を繰り返してみますが、笑えるほど再現性があります。

あまり雨の日に乗る方ではないので確かな事ではありませんがIRCのGP-110は交換後しばらくは雨の日乗らない方がよさそうです。

もうちょっと距離を出してから、雨の日に、滑らないか検証する必要もありそうです。

とりあえずコケずに家まで帰れました。

久しぶりの走行でしたがエンジンの調子はよく、車体の不具合も他はないようです。

リアタイヤの本来の調子が出るにはもっと走り込む必要がありそうです。

バイクの季節もウカウカしているうち後半戦。

油断してると、あっという間に・・・本当に冬眠?・・・なんて事になりそうです。

もうちょっと頑張ってみます。

それでは、また。