サバゲー37回目@BULLET | さばげろぐ

さばげろぐ

突如サバゲー女子となった私のサバゲーの記録です。装備や参加記録は「このブログについて」をご覧くださいませ。


テーマ:

先日、初めてのフィールド『BULLET』で、貸し切りゲームに参加してきました!

 

→BULLET公式サイト

 

 

 

 

東松山遊園地の跡地にあるこのフィールド、なにがすごいって

 

 

高低差がすごい

 

 

公式サイトによると、高低差は県内一だそうです。

その通り、入り口からまずものすごく急な階段で降りていきます。

 

 

フィールド全体はこんな感じ。(公式サイトからお借りしました)

 

 

 

全体的に木に覆われているお陰で、この日も天気がよかったのですがフィールド内はほとんど日光当たりませんでした。

 

 

フィールド内はかなり自然のままの部分が多く、木の根や枝が張り出したり背丈以上の草があったり。

 

 

 

 

 

 

 

南国っぽい木が多くて、なんだか東南アジアの戦闘地域のような感じも笑

 

↓この、背の高い草むらも、どっから入るの?と思いましたが、入っていけます。

 

 

スタッフさんの、「行けるところまで行ってOK」という説明が、広大さを物語ってました…

 

ちなみに、この草むらを右奥に進むと少し開けた場所に出ます。

数メートルの木が鬱蒼としているのですが、白い綿毛がどこからか飛んできて、あれ、幻の世界かな?って思いました笑

全体図でいうと、「平地&小屋ゾーン」というマークの下ですね。

 

 

基本的に自己責任でどこでも立ち入ったり登ったりしてよいそうです。

2箇所ほど立入禁止のカラーコーンがあるのですが、その先がぬかるんでいるという意味らしく、入るのは自由でした。

ただし、銃を落とすと沈むらしいです汗

 

 

 

↓登ってもいい木。

 

 

お客さんが足場を作ったそうです。
 

 

 

フラッグはフラッグの印がなく、移動式のブザーを好きなところに置いていいという方式です。

置くときは、木やバリケに色ガムテで印をつけるとわかりやすかったです。

 

 

平地ゾーンにはCQBエリア。

30人くらいだったので、ここでフラッグ戦を何回かやりました。

 

 

 

 

セーフティーはこんな感じ。

 

 

左の青いネットのすぐ横が一般道で、結構車通ってました。

一般車が多く通る道路とこんなに近いフィールドは初めてでした 車 car* ダッシュ

 

駐車場とセーフティーの間は受付。

必要最小限という感じですが、ちゃんとBB弾も買えますよ。

 

 

 

高低差をどうやって使うかがかなりポイントのフィールドですが、フィールドの広さに対して駐車場・セーフティ・フィールドのアクセスのしやすさが便利でした。

 

できれば、トイレをなんとかしてもらえるといいですね!

簡易トイレなのですが、流れないことが多くて、ボトルに入った水を流して処理する形でした汗

 

でも、スタッフは女性の方が多くて、しかも車誘導とかすごく丁寧にしていただいたので好感度高かったです!

 

 

+--------------

▼サバゲー歴やプレイスタイルについてなど、自己紹介

 プロフィール記事はこちら

▼ぽちっと押してもらえると、このブログのランキングが上がって

 私のやる気も上がる…かも?

 

ミナミさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス