雅幸のスマホソシャゲーブログ

雅幸のスマホソシャゲーブログ

スマホでソシャゲにはまっています。
毎晩深夜遅くまで遊んでいます。そんなことを書いていきます。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
時間が許されるなら永遠とゲームをやっていたいと思う人はいるだろうか。
僕もそんなことを思う時もあるけど、やっぱり目が疲れてくるし姿勢も窮屈でしんどくなる。
だから永遠とやり続けるのは僕には無理だろう。

子供達に、ゲームばかりやっているんじゃない!、とか、ゲームは1日1時間までだ!なんて言っているけど、果たして自分はどうなんだろう。
まあ子供と親とでは違うんだけど、子供に1時間にゲームを制限させていて自分が夜中までこっそりと遊んでいるのはなんとなく罪悪感を感じる。

まあいろいろと自覚をもって遊んでいるんだし、子供達だって大きくなれば自己管理のもとでゲームをやることになる。

ただふと1日に自分は何時間ゲームをやっているんだろうとも思った。
通勤の時間を入れれば最低でも3時間はやっている。
週末はおそらく5時間くらいやっているだろう。
そんなにゲームで遊んでいながら子供達のゲームに対して厳しく言うのは如何なものか。

いあ、これは正しい。親として正しい。

ひとつ思ったことがある。
子供達と共通してい遊べるゲームがあればいい。
そうすれば一緒に楽しんで、終われる。
親もやめるんだからしょうがないな、って子供も思ってやめるかもしれない。
そうだ、そうしよう。

と思ったけど何をやればいいのだろう。
子供達の遊んでいるゲームは今ひとつよくわからい。
かと言って、自分のやっているゲームは大人の世界だ。
これを一緒にやるのは教育的に問題があるだろう。

ということは新しく面白そうなゲームを見つけるしかない。
果たしてそれはなんだろう。
そうだ、幸い子供達は男の子だ。
男の子といえばスポーツだ。
スポーツ系のゲームなら一緒にできるかもしれない。
何か提案できそうなスポーツ系のゲームを物色するとしよう。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス