右手のストロークをコントロールするエクササイズです。

まずは好きなコードを押さえてみて下さい。
次に一定のテンポで拍を取り、1・2・3・4のリズムに合わせてタカ・タカ・タカ・タカと言ってみましょう。リズムが一定になる様に心掛けて下さい(タカッ・タカッ…とならない様に)
そうしたら「タ」の時にダウンピッキング、「カ」の時にアップピッキングをしていきます。
そのまま徐々にテンポを速くしていきましょう、この時にダウンとアップの音量が変わらない様に意識して下さい。
ある程度早くなったらタカタカは言わなくていいので(口が回らなくなるため)、自分の出来る一番速いスピードまで上げていきます。
後はそのスピードを維持しながら、ピッキングがブレない様に練習するだけです。


また、同じように今度は1・2・3・4のリズムに合わせてタカタ・タカタ・タカタ・タカタと言いながら、「タ」の時にダウンピッキング、「カ」の時にアップピッキングをしていきます。
これもリズムがずれない様に(タカタッ・タカタッ…とならない様に、正しいリズムだと3連符になります)気を付けながら行ないましょう。
あとは同じくどんどんテンポを上げていき、ピッキングがブレない様に練習していきます。


| 1回60分 ¥4,000から始められる、千葉県柏の音楽レッスン♪ |
|SAUCER OF THE SOUND Music School スクールホームページ