2019秋パリ旅日記⑧ × ルーヴル美術館 | 静岡市で活躍中YOGA TEACHERまゆこのブログ

静岡市で活躍中YOGA TEACHERまゆこのブログ

~33歳アラサーヨギーニの日々を綴ります~

リベンジのルーヴル行ってきました

静岡市のヨガティーチャーまゆこです照れ


1度目のルーヴルは

モナリザとニケしか見ていないため

今回は頑張りましたグッ


あ、まず、オンライン予約をして日時を決め

予約が出来たらチケットに

〇〇入口に予約時間から30分以内に

来てくださいという注意書きがあります


私はピラミッドから入れとのことで

混むから嫌だなと思いましたが

事前予約の列はスムーズです


予約は11時でしたが

10時50分にセキュリティチェック通過


階下に下がり、日本語のマップを貰い

ダウンロードしたルーヴルアプリを起動


しかしこのアプリ、役立たずでしたショボーン


一応、アプリで

傑作選だけオーディオガイドを買いましたが

使うとバッテリーがすぐなくなるので

途中から止めましたし(笑)


まず、適当に歩いていったら


ミロのビーナス!!!


適当に歩いて一発目がこれとは嬉しいおねがい


で、また適当に歩いていったら


15年振りのニケ、存在感が凄かった


そして


鎮座するスフィンクス、カッコ良い〜ラブ


そして、ハムラビ法典を探すもたどり着かない∞


途中で


太陽王ルイ14世どどーん


そして大好きな、、


ラファエロさまラブラブ


ドラクロワも見れたよ


フランスらしい作品よね


途中、ルーヴル内のカフェでランチ


サラダ/サンドイッチ×ポテチ×ドリンクで€13.5


ついビールにしちゃったよね(笑)

※ワインも勿論ソフトドリンクと同価格でありました


混雑時に行ったので結構並んだけれど

ルーヴルでご飯なんてなかなか出来ないし

想い出にオススメですチョキ


ひたすらこの後も歩き回りましたが

見れない区画がいくつもあり、結構見逃しました


全然リベンジになってなーいえーん


5時間滞在しましたが

ある程度著名な作品を見るにはこんなもんかな


個人的には古代エジプト/ギリシャの作品が

面白かったです


絵画はイタリアでかなーり見てますから

私みたくルネサンス期の絵画が好きなら

フィレンツェで十分かな


パリであまり日本人には会わなかったけれど

ルーヴルには沢山居ましたねニコニコ


あと、今、モナリザは通常と違う場所にあり

長蛇の列だったのでやめました←1度見てるし


あ、そうそう、出口が意外と分かりにくくて

周りもそんな感じだったので

みんなでキョロキョロしながら出ていきました(笑)


表示が適当なのはヨーロッパらしい気がした


帰り道、暑かったので


ジェラート€3.7


1番小さいサイズですが3種類選べて

ピスタチオ/ラズベリー/ヨーグルトです


周りを見るとピスタチオ率高かった


ルーヴル前のテュイルリー庭園は

木陰も椅子も沢山あるのでゆっくり出来て好き


歩き回って疲れた足を休めるのにちょうど良いので

オススメです


以上ルーヴル日記でしたウインク