10周年 | カフェ 豆茶香&あぷり

カフェ 豆茶香&あぷり

今年で、11年目に突入する、豆茶香の日々の事、
店長まめこ(東さん)と、あぷり(さつきさん)の日々の事を、
綴っていきます..


テーマ:
6月24日
江津 豆茶香は、丸っと10周年を迎えました。
江津豆茶香 10年…

私が、下府 豆茶香を始めたのは2003年ですので、私の人生15年豆茶香と共に過ごしてます。

正直なところ、10周年だからと言って今年はそんなに大きなイベントもせずに、普段通りに過ごそう…と考えていました。日々だけで精一杯という言い訳もくっ付けて(笑)

ですが
昨日、たくさんのお花やプレゼントを頂き、なんだかいろんな想いが、込み上げてしまったので、やっぱり10年一区切りとして、今の自分の気持ちをこうして残して置こうかな。っと、感じた次第です。

一番、揺さぶられたのはスタッフさんからのお花。
日々の私を一番見ているスタッフさんから、お花をもらえるなんて…ホントに涙してしまいました…
それと同時に、もっと楽しいお店にしないとな~と、本気で感じました。
楽しい!って、なかなか継続できないし、裏では色々大変だし、言い訳は、やっぱり色々出てくるのだけど、
あの10年前の廃墟を、楽しそう!っと、感じた自分のワクワクセンサーを信じて、まだまだ楽しいこと、やって行こうと思います。

そして、10周年を迎えて、今、とても思うのは、
ここからは、豆茶香に関わってくれてるみんなで、周年を喜びたいな…って、気持ち。
今回は、スタッフさんから、私とさつきさんへのお花のプレゼントがあったことに、本当に感動してしまった自分だったけど、
私だけが、がんばってる訳じゃないし、むしろ私は、あまり動かないダメ店長…掃除だって、料理の下ごしらえだって、デザートの新メニューだって、みんなの力がないと、何も出来ない私なのです。
だから、ここからは、
「豆茶香さん、いつも頑張ってるね」って言葉を、スタッフ皆が、自分に対しての言葉として喜べるようなお店になるといいな。っと思うのです。

日々色々あるけど、私は、豆茶香の廻りでまだまだグルグルと、成長したいと思ってるし、落ち込んだり、すごく嬉しい事があったり、いろんな想いを、繰り返すけど、そうやってここで、成長させてもらうことが、まだまだ楽しいです。
この想いを、スタッフさんと、共有しつつ、お客さんの為に居心地のいい空間作りを頑張れたらな、と思ってます。

もう10年、まだ10年!
これからも、よろしくお願いします🙇⤵

まさかの山下さんからのお花。私が、渡さなきゃ!いけないくらいの常連さん。いつも応援してもらってるな~
そして、30周年を迎えられた88の高橋さんが、わざわざ日曜日にお花を持ってきて下さいました。
前日に240名ものお客さんをおもてなしされたのに、本当に尊敬です。
そして毎年毎年、周年を忘れずにお花を送ってくれる、高校時代の友達。本当に励まされます。

この廃墟が、楽しそうに見えてワクワクセンサーが回りまくったあの気持ちを、忘れずに、まだまだ頑張ろ。


居残り二人で、タイル貼ってる写真だけど、実際は、総勢何人?手伝ってくれたのかな?
いつか打ち上げやらなきゃな~

今年は、7/1(日)。私と本町との出会い。「ふらり」今年のふらりも、楽しいよ~

apuriさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス