前回の続き。

 

 

 

ホテルも無事予約が取れたので、

次にルートの明細を決めていくことにします。

 

大まかに計画して一人旅もいいですが、

今回はあまりに無計画だと

計画通りにいかなかった時に収集付かなくなるので、

今回は綿密に計画を練っていくことにしました。

 

もちろん計画通りにいかなかったことも考えて

予定変更できる経由地も考えてねウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

中部縦貫道を通っていくということは・・・

おのずと白川郷を通っていくルートになるので、

途中下車にはなりますが、

そうそうそっち方面には行く機会はないと思い、

今回は思い切って途中で下りて寄るルートに組み込みました。

 

その分、下道を使って小松IC方面に行けば、

松井秀喜ベースボールミュージアムにも行けそう。

 

ただ、先に結果から言ってしまいますが、

今現在、先日の台風の影響で、

中部縦貫道の有料道路以外の一般道は全線通行止めで

縦貫道一択の状態となっているので、

白川郷ICから素直に高速に乗って、小松ICに向かいました。

 

下道を使って小松ICに立ち寄っていくと時間が読めず、

能登に着く頃には陽が暮れてしまいそうだったので、

一旦外しましたが、全体の予定を組んでみて

能登までの到着時刻を割り出したら、

結構時間が余っていたので、急遽予定に入れました。

 

 

 

次に寄る予定は金沢駅。

 

特に見るところもないと思うので、

ここは軽くスルーする程度に爆  笑

 

小松から金沢は時間があれば下道で、

時間が迫っていたら高速を使うことに。

 

 

金沢から能登に向かうのに、のと里山海道があり、

ほぼ高速道路と変わりないんだけど無料で通れます。

 

金沢から能登に向かう途中に

千里浜なぎさドライブウェイがあります。

 

そこに立ち寄ってから、一日目最終目的地で

宿泊予定の能登に行けば、

1日でおみやげ5個をゲットできる予定グッド!キラキラ

 

 

 

帰りは富山方面に南下してくれば

おのずと3ヵ所に立ち寄ってこれます。

 

そして富山から縦貫道に向かう道があるので、

途中から縦貫道に乗るかたちで松本に戻ってくれば

あとは中央道で帰ってくるだけ。

 

ただ

 

 

 

 

総走行距離 約1,100㎞真顔

 

 

 

 

 

回れるのか!?私!(笑)

 

ポチッと押してくれるとうれしいです(´▽`)

はい、ポチッとな

人気ブログランキングへ