かものはしプロジェクト訪問! | sattinの赤裸々日記

sattinの赤裸々日記

毎度お騒がせマルチタレントのsattinです。シンガーとしてだけでなく、モデル、RadioDJ、プロデュースなど幅広く活動しています。
毎日の小さな呟きからドラマティックな事件まで、等身大で面白可笑しく、赤裸々に語ります。


テーマ:

今日、マイケルイベントのスタッフ金子君と、

前々からずっと気になっていた

ボランティア団体の「かものはしプロジェクト」

行って来ました。



金子君のリポートはこちら→かねやんのブログ




sattinの赤裸々日記
(Photo by isomura-gahaku/Thank you access Photo session)



ここでは、多くは語りませんが

私の気持ちは間違いなく、揺り動かされました!!


新しいものが見出された気になりました。

というか、見つけましたね!これってものを・・・。


まだまだ勉強不足だし、手探りだし、

これからだけど、確実に一歩を踏み出しました。


興味がある!って人には、是非一度覗いて欲しいです。。。



子を持つ親なら、絶対にひきつけられると思うし、

自分の身にこんなことが起こったら、と思うと

いてもたってもいられない気持ちになるでしょう・・・。


このきっかけを作ってくれた、マイケルジャクソンに

感謝です・・・



sattinの赤裸々日記-F1012458.jpg


「This is it」を見なければ、彼をより深く知ることがなければ、

私は何食わぬ顔して、通り過ぎていたかもしれません。


世の中には、いや日本には、数え切れない程のボランティアや

チャリティーの団体があると思います。


そういう活動をしたいけれど、どこにいったらいいかわからない、

何から始めたらいいかわからない。。。ずっと私もそうだった。


だけど、ほんの少し勇気を出して、一歩踏み出せば、見えてくる・・・



今日私は、「かものはしプロジェクト」の扉を叩いてよかった!と

心から思いました。



子供達の笑顔を守りたい・・・その気持ちに、嘘、偽りはありません。

そんな気持ちこそが、自分の人生にまた変化をもたらせてくれるでしょう・・・





ちょっと長いですが、とあるサイトからお借りした

マイケルの名曲「Man in the mirror」の訳詞を

掲載します。


少しでも何かを感じてくれたら嬉しいです・・・。





 この曲は、マイケルが書いたものではありませんが、間違いなくマイケルの代表曲です。これほど強く普遍的なメッセージがあるでしょうか?マイケル自身も、コンサートのクライマックスに常にこの曲を持って来ていることから、この曲に対する思い入れが非常に強いことが想像されます。書き手は自分でなくても、マイケルは自らのメッセージをこの曲に重ねていたに違いありません。また、マイケルが歌ったからこそ、この普遍的で強いメッセージが我々の心に響き続けるのだと思います。

 ところで、この曲は私にとっても非常に大事な曲で、本来なら一番先に訳したいものだったのですが、しっくり来ない部分を取材していたためアップするのに時間がかかってしまいました。しかし、なかなかその取材がうまく行かないため、大筋の訳に影響がないこともあり、ここでアップすることにしました。今後、取材の結果によっては若干の修正を入れる可能性がありますので、その点だけご了承ください。


Man In The Mirror
written by Siedah Garrett & Glen Ballard

I'm Gonna Make A Change
For Once In My Life
It's Gonna Feel Real Good
Gonna Make A Difference
Gonna Make It Right...

僕は変化を起こすんだ。
僕の人生で、一度きりのね。
さぞいい気分だろう。
違いを生み出すのさ。
正しいことをするんだよ。


As I, Turn Up The Collar On
My Favorite Winter Coat
This Wind Is Blowin' My Mind
I See The Kids In The Street
With Not Enough To Eat
Who Am I, To Be Blind?
Pretending Not To See Their Needs

お気に入りの冬のコートの
襟を立てても
風が心に吹き込んで来る
十分な食べ物もない
路上の子ども達を見て
見ないふりをする僕は何者なんだ?
助けが必要なのに気づかないふりをして。


A Summer's Disregard,
A Broken Bottle Top
And A One Man's Soul
They Follow Each Other On
The Wind Ya' Know
'Cause They Got Nowhere To Go
That's Why I Want You To Know

(注1)
夏の忘れ物、
壊れた瓶の頭
そして孤独な人の魂
どれも風に吹かれ、
互いについて流されるだけ
彼らは自らの意志で行くあてがないから
だから知って欲しいんだ。

注1:この曲の訳で難しいところは、基本的にブリッジであるこの節と次のブリッジの節の部分です。いずれも比喩表現なので、何を示唆しているかをきちんと訳さないと、意味不明になります。ここは見過ごされがちで、無視されがちな人たちの象徴、つまりごく一般的な人たちを示唆しているのだと思います。その人たちが団結することもせず、何かを主体的にしようともせず、ただ受動的に流されていく様を表現したのではないかと思います。(現在取材中)


I'm Starting With The Man In The Mirror
I'm Asking Him To Change His Ways
And No Message Could Have Been Any Clearer
If You Wanna Make The World A Better Place
(If You Wanna Make The World A Better Place)
Take A Look At Yourself, And Then Make A Change
(Take A Look At Yourself, And Then Make A Change)
(Na Na Na, Na Na Na, Na Na, Na Nah)

僕は鏡の中の自分から始めるよ。
鏡の彼に変われと言うんだ。
これより明確なメッセージは他にない。
世の中をより良い場所にしたいなら、
自分自身を見つめ、自分を変えることさ。
(自分自身を見つめ、自分を変えることさ。)
(Na Na Na, Na Na Na, Na Na, Na Nah)


I've Been A Victim Of
A Selfish Kind Of Love
It's Time That I Realize
That There Are Some With No Home
Not A Nickel To Loan
Could It Be Really Me
Pretending That They're Not Alone?

僕は自分勝手な愛に
とらわれていた。
もうそろそろ気づくべきなんだ
家もない人たちがいて
5セントも借りられない人がいるのに
誰かが助けるから大丈夫だなんて、
思い込もうとしているのが本当の自分なのか?って


A Willow Deeply Scarred,
Somebody's Broken Heart
And A Washed-Out Dream
(Washed-Out Dream)
They Follow The Pattern Of
The Wind, Ya' See
Cause They Got No Place To Be
That's Why I'm Starting With Me
(Starting With Me!)

(注2)
深く傷ついた柳の樹、
誰かの傷ついた心、
そして敗れ去った夢
(敗れ去った夢)
どれも、決まりきった風の流れに
ただ吹かれ、揺れているだけ。
だって彼らは、自分の居場所すらわからない。
だから僕は自分から始めるのさ。
(自分から始めるんだ!)

注2:ここも前のブリッジと同じようなことだと思います。柳の樹が象徴するのは、風に揺られるイメージでしょう。すなわち、流されて、傷ついた一般の人たちが、自らの居場所をも失っている。流されるのをやめ、自らの意志で、自分を変えることから始める、というのがこの曲のメッセージなのだと思います。

I'm Starting With The Man In The Mirror
(Ooh!)
I'm Asking Him To Change His Ways
(Ooh!)
And No Message Could Have Been Any Clearer
If You Wanna Make The World A Better Place
(If You Wanna Make The World A Better Place)
Take A Look At Yourself And Then Make A Change
(Take A Look At Yourself And Then Make A Change)

僕は鏡の中の自分から始めるよ。
(Ooh!)
鏡の彼に変われと言うんだ。
これより明確なメッセージは他にない。
(Ooh!)
世の中をより良い場所にしたいなら、
(世の中をより良い場所にしたいなら)
自分自身を見て、自分を変えることさ。
(自分自身を見て、自分を変えることさ。)



最後まで読んでくださってありがとう!!

もう目前に迫った、マイケルジャクソントリビュートイベント!

私は今、自分のすべてを賭けて、この企画に望んでいます。


ひとりでも多くの人に、マイケルジャクソンの意志を伝えられますように・・・。





「かものはしプロジェクト」の岩澤さん。

お話ありがとうございました・・・。






NPO法人 かものはしプロジェクト 

URL:http://www.kamonohashi-project.net

・TEL:03-6415-7744
・FAX:03-6415-7745
・住所:〒150-0031 渋谷区桜丘町31-8 渋谷ビレッヂ南平台2階



「いくつもの壁にぶつかりながら 19歳、児童買春撲滅への挑戦」
http://www.amazon.co.jp/dp/4569709311/


NPO法人かものはしプロジェクト共同代表 村田 早耶香 著

全国書店にて絶賛発売中!!


これまでに掲載されたメディアはこちらからご覧下さい。
http://www.kamonohashi-project.net/about/press/

sattinrockstarさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス