薩摩隼人@健康指導コンサルティング

薩摩隼人@健康指導コンサルティング

「7世代先の幸せを考えた社会の創造」を事業理念とし夫婦で事業を展開しています。


テーマ:

【入浴の最大の目的は、体を清潔にすることではない】
   
うちの自宅では、毎日、45℃の素粒水で
お湯を張って、入浴しています。
(素粒水は、台所用も浴室用も50℃までの
お湯が出せます)
だから、普通の40℃くらいの温泉に行くと
ぬるいなぁ~ってなります。
  
健康のために入浴するなら
体が赤くなるようなお湯に入浴してくださいね♡
  
はい、ここからが重要です♡
  
入浴の目的を体の『洗浄』と思っている人が多いですが、
洗浄はあくまで目的の一つでしかありません。
入浴の最大の目的は、
★体に水圧をかけること
★体温を上昇させて末梢循環をあげること
★免疫力をあげること
  
上記になります。
だから、暑い夏であっても入浴することが大事なのです。
決して、シャワーで済ませてはいけないのですよ♡
   画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、フルーツ、食べ物
僕の健康指導メソッドである『クスリいらず医者いらず健康法』では、
「素粒水」という醗酵させる力をもつ水を使っています。
皆さん、ご存知のとおり体内の50~70%は水分です。
健康を維持すること、そして健康を取り戻すためには、
良い水を飲むことが重要になるのは、当然のことです。
素粒水をつくれる浄水器の代理店をしています。
浄水器の本体価格は、19,440円(税込)
※本体代金に初回カートリッジ代含んでいます。
  
もし興味がある人は、僕にメッセージをお願いいたします。
資料を電子データでメッセージにて送らせていただきます。
   
浄水器は、台所用と浴室シャワー用があります。
両方購入いただける場合は、2台で38,880円になります。
カートリッジは、3ヶ月毎の交換になります。
カートリッジ代金は4,644円(税込・送料込み)になります。
※本体代金に初回カートリッジ代含んでいます。
     
本体代金(1台)を考慮しても、
1年目のランニングコストは、1日あたり91円。
(月々で2,730円)
2年目以降のランニングコストは、1日あたり50円。
(月々で1,500円)
しかも、2年目以降は、本体を無料で交換してくれる。
(※浄水器は、台所用と浴室シャワー用があります。
両方購入の場合は、コストも2台分になります。)
かなりのコストパフォーマンスになります。
   
僕からからご購入いただいた場合に特典として
浄水器のカスタマーサポートサービスを
秘密のFBグループ(非公開型)にて
させていただいます。
   
<タッちゃん会員特典>
■電話での無料健康相談(事前予約制)
・タッちゃんがクローン病を克服したメソッドの資料
・実践している日々の生活習慣
・クスリいらず医者いらず健康法の資料
・健康指導ツールの詳細資料
*コーヒーエネマ
*正常分子栄養学
*素粒水を創れる浄水器
*メディカルハーブのサプリメント
*スーパー酵素とピュアオレンジの洗剤
*身体を補正して温める下着
■会員限定イベントのご案内
■会員限定の物販
      
浄水器のお値段は、1台が19,440円になります。
2台ご購入をいただいた場合は、38880円になります。
(※浄水器は、台所用と浴室シャワー用があります。)
     
僕が、水に求めているものは、
病気を治すこと、健康を取り戻すことに役立つ水。
そして、ずっと飲み続けられる水です。
  
もし興味がある人は、僕にメッセージをお願いいたします。
資料を電子データでメッセージにて送らせていただきます。


テーマ:

【糖尿病も、慢性腎炎も治せる】
   
タッちゃんは、クローン病を治しました。
タッちゃんのパパは、
糖尿病と慢性腎炎を治しています。
   
だから、
『糖尿病も、慢性腎炎も治せます』
治らないというのは、
現代西洋医学の範囲では治らないという
話しです。
   
タッちゃんのパパ
14年前に糖尿病を発症しました。
その後、慢性腎炎を発症しました。
   

画像に含まれている可能性があるもの:3人、座ってる(複数の人)、食事(複数の人)、食べ物


医者からは、
『遅かれ早かれ、いつかは人工透析になります』
って言われていました。
ステロイドパルス療法をやって
何年もステロイドを飲んでいました。
  
54歳で仕事を辞めて、
体質改善を始めました。
血糖値、ヘモグロビンA1C正常。
クレアチニンも正常になり、
尿たんぱくも出なくなりました♡
  
2016年の年末、
主治医の方(鹿児島共済会 南風病院)から
クスリを止めても良いと。
内服薬をやめてから2年以上が経過、
65歳になった現在も、
毎日働いています♡
内服薬は1錠も飲んでいません♡
現在では通院もしていません♡
  
親子で実践!
『クスリいらず医者いらず健康法』


テーマ:

NPO法人

がんコントロール協会理事長でもある
正常分子栄養学の提唱者

森山晃嗣氏が関西に来る!
画像に含まれている可能性があるもの:3人、、森山 晃嗣さん、中森 美保子さんなど、、スマイル   
タッちゃん自身も

正常分子栄養学的な
食生活を実践したことで、
難病指定されている

クローン病を治して(ビックリマーク)
東京都に障がい者手帳を

返還することができました。


現在でも、

正常分子栄養学的な食生活を
夫婦で共に実践しています。


また、タッちゃんの

健康指導メソッドである
クスリいらず医者いらず健康法

においても


正常分子栄養学的な

食生活をおススメさせて
いただいています。
   
便秘

アレルギー

クローン病

潰瘍性大腸炎etc、、、
   
あらゆる病気の原因は

腸内環境の悪化にある!!

 

と言われるほど、
腸を健康に保つことは重要ですキラキラ


私たちの身体は

毎日、自分自身が食べたりお弁当
飲んだりジュースした物が

消化吸収され、血液血となり

 

全身の細胞細胞を作るために

循環しています。


つまり、腸の健康状態も

口から入れたもので決まるビックリマーク

ということです。


世界的に有名な栄養学者である
ロジャー・ウィリアムス博士の教えの、
栄養素は1つではなくチームで働く

という「いのちの鎖」理論

を学び


食事を通した健康づくりマッチョ

に取り組んでみませんか?
  
主催者で体験談を話してくれる


中森美保子さんは、
昨年4月から、
タッちゃんの健康指導コンサルを受けて
いただいているクローン病の体験者です。
  
コンサルを受けていただいてから
生物学的製剤レミケードを含めて
すべての内服薬を止めて、
体質改善に取り組んでいらっしゃいます。
彼女の勇気に感謝しています♡おねがい
   
2019年4月7日(日)14:00〜16:00 (開場13:30)
場所:尼崎市中小企業センター 会議室401
住所:兵庫県尼崎市昭和通2-6-68
アクセス:阪神尼崎駅より徒歩約5分
参加費:¥3,000(当日支払い)
定員:80名(先着順)
   

●お申込方法●
①お名前(フルネーム)
②メールアドレス
③電話番号
④4月7日尼崎講演会
⑤参加人数を
ご記入いただいて
コチラへお願いいたします。
http://satsumahayato.com/contact/
(2日以内に返信させていただきます)

 

<お問合わせ>
下記までご連絡ください
Mail:http://satsumahayato.com/contact/
Tel:090‐9576‐8996(担当:すえよし)


テーマ:

【個性学】
    
個性学とは、
生年月日をもとに

人間の個性を720万種(!!)に分類した

人間学です爆  笑


心理学や占いではありません。


一人一人が生まれ持って備わっている

『特性ルンルンや能力キラキラ

を客観的に理解し、

それを磨き社会の発展に貢献することで
自らも幸せになるために確立された

実践学のことですひらめき電球
   
組織における人の適正と能力やウインク

一人一人の幸福度を高めること照れ
スムーズなコミュニケーション口笛
個と企業(組織)の成長おねがい

を意図して研究されているものです。
  
僕自身も現在勉強中です100点
   
添付した写真下矢印は、
1981年5月30日 15時08分生まれた
僕自身の個性です。


内面:城思考(夢想)外面:大物志向(完璧)
画像に含まれている可能性があるもの:テキスト


内面は、意思決定を表しており、
外面は、対人対応を表しています。

<参加料>6,480円
   
会場:ボタニックラボラトリー株式会社
住所:東京都千代田区鍛冶町2-1-14赤尾興産ビル4階
 (JR神田駅南口から徒歩1分)

 

<定員>20名

 

お申込みは、こちらより受付しています。

3/1以降も受付しています。

定員になり次第、締切となります。

 

●お申込方法●
①お名前(フルネーム)
②メールアドレス
③電話番号
④3月個性学講座
⑤参加人数を
ご記入いただいて
コチラへお願いいたします。
http://satsumahayato.com/contact/ 

 

●お問合わせ●
下記までご連絡ください
Mail:http://satsumahayato.com/contact/
Tel:090‐9576‐8996(担当:すえよし)


テーマ:

連日、テレビ、スポーツ紙等のメディアでは

競泳選手の池江 璃花子選手(18)が、白血病を公表したことが話題になっています。

テレビでは、過去に白血病で抗がん剤治療を受けて、

元氣になったスポーツ選手などが出演をして、

どのような経過を辿って復帰したか等を

報道しています。

  

しかし、白血病は、本当は、抗がん剤治療をすることなく治せるのです。

つまりは、抗がん剤治療は必要がありません。

これが、真実です。

 

2月12日から連日でブログを更新していますが、

延べ3000人程度の人が読んでくださっているようです。

しかし、池江選手ご本人、または関係者の方に

情報を提供ができるという方からの

お問合せは、残念ながら1件のみです。

力不足を感じています。

アメブロ以外に、

連日、facebook、ツイッターから発信しています。

fb: https://www.facebook.com/tatsumi.sueyoshi

ツイッター: https://twitter.com/satsumahayato_1

 

池江璃花子選手が、このまま標準治療を

受けてしまう可能性が大ですが、

以下の内海聡医師の記事をぜひ読んで欲しいです。

このまま治療を受けてしまうことを止めたい。

そういう願いで、ブログを更新しています。

 

以下、内海聡医師の記事を引用しています。

引用元は、文末にURLを添付しています。

=====================


白血病の報告

(画像は発症時の血液データ。許可得て転載。)
写真の説明はありません。
患者は高齢の女性で急性リンパ性白血病と診断された人です。白血球という数字が65600と正常値の10倍以上あり、抗ガン剤の治療を勧められたのですが、知人のつてでうちにやってきました。それまでは食事も放射能もあまり考えてなかったようです。

初診の時も同様の判断でしたが、結果的にも食事と放射能の影響は
強かったと推測されます。量子医学的な意味は割愛しますが、食事療法と栄養療法を行い、この人は糖質制限的な食事法が向いていたと推測され、補助療法と温熱を加味しました。

体調は良くなり大病院(行くなと言っていたのですが行ってしまい)で採血したところ、白血球が15000まで低下し、不思議がられましたがここがチャンスなので一気に叩きましょうと、病院がやるいつもの詐欺的手口を勧められました。

もちろんそれはやらずに今の方法を継続し、さすがにその病院には二度と行かなくなり、結果的には発症から四カ月で、白血球は4400の正常範囲に落ち着き、体調も問題なく貧血も改善してきて血小板などの異常もありません。放射能対策も効いたようです。

本人も言っていましたが、何も知らなかったらいまごろ無菌室で、抗ガン剤を打たれて髪の毛が抜けて、苦しんだ後にみんながたどる道を歩んで治らなかったかもしれません。白血病は抗ガン剤など使う必要はありません。白血病はそもそも白血病ではないのです。

 

https://www.facebook.com/kitigaii/photos/a.1822464901373070/1932112543741638/?type=3&theater


テーマ:

健康アドバイス兄さんタッちゃん主催
新米ママのための健康講座

〜食事&お手当編〜
画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、テキスト
☆妊娠6週目までのママの栄養状態が
 赤ちゃんの一生の健康レベル

  に影響します!


☆5歳までの食生活で

   お子さんの賢さが決まります!

 


具体的に

どんな食べ物が必要なのか?
(葉酸以外にも必須の栄養素が

たくさんありますよ!)


どんな食べ物を

どのような調理方法で

摂れば効果的なのか?

 


本講座は、

最新の栄養学を取り入れた
他では聞けないお話です音譜

 

子供を思うお母さん

必見の内容ですよラブ

 


そして、ママに多いお悩み。


「薬は使いたくない。

でも、どうしたらいいの?!?!」

 


☆子どもが熱を時に、

    家でできることがあったら・・・
☆薬以外にも、

    してあげられることがったら・・・

 

と思ったことはありませんか?


身体に負担のないもので、

病気の経過を良くする
ことができます。


それが

「お手当」です。


昔から伝わる

おばあちゃんの豆知識、

お伝えします音譜



ママは家庭の薬箱!

 


病気になっても、

どっしり構えられるママ

になりましょう!

この講座では、

ママ全員に知っておいて欲しい

食事とお手当の知識を2名の講師が

分かりやすくお伝えしますウインク
   


●講師プロフィール●
末吉 千佳(すえよし ちか)
(一社)健康指導師会認定 健康指導師
美しい細胞を創る料理研究家
医療機関での新薬開発に従事する中で、
日々の食事で健康を維持する大切さに気付く。
現在は細胞レベルの最先端栄養学に基づいた
食生活を広めるために活動中。
自身も妊活に取り組んでいる。
   
佐々木真奈美(ささき まなみ)
(一社)健康指導師会認定 健康指導師
子どもを産んだことをきっかけに、
細胞レベルの栄養学に基づいた食生活、
お手当などを学び家庭の中で実践。
薬を使わない子育てをモットーにしており
横浜市の自宅にてレイキ施術をしながら、
自然な子育てを広めるために活動中。
   
●開催概要●
<日時>
2月18日(月)10:15開場~13:00まで
 10:30~11:15 食事講座(講師:末吉千佳)
 11:15~12:00 お手当講座(講師:佐々木真奈美)
 12:00~13:00 懇親会(ランチを注文していただきます)
    
※13時以降、ご希望の方のみでお茶会をおこないます。
(ワンドリンク注文要) 
    
<場所>
おやこcafe verde(http://www.cafe-verde.net/
    
<参加料(ランチ代込み)>
3,000円(当日払い)
※小学生未満:無料、小学生以上:1000円
    
<定員>
8名(先着順)
※お子さまもご参加の場合は、人数と年齢をご連絡ください。
   
●お申込方法●
①お名前(フルネーム)
②メールアドレス
③電話番号
④2月18日ママのための健康講座
⑤参加人数を
ご記入いただいて
コチラへお願いいたします。
http://satsumahayato.com/contact/
     

●もしfacebookをされている方は●

コチラのイベントページの参加ボタンを押してください。

https://www.facebook.com/events/635004420261520/

 

●お問合わせ●
下記までご連絡ください
Mail:http://satsumahayato.com/contact/
Tel:090‐9576‐8996(担当:すえよし)


テーマ:

妊娠力が高い女子の特徴とは?

・冬でも手先、足先までが温かい
・生理痛・生理不順がない
・花粉症・アレルギーが一切ない
・毎日快便である

一つでも当てはまらない方は、妊娠力が
低下しているかもしれません。

なぜなら、冷え性や便秘、アレルギー等がある方は、
母体の健康状態が良くなかったり、
卵子が酸化・老化している可能性が高いからです。

妊娠前の母体づくりは、
どんなに遅くても妊娠を希望する
半年前から始める必要があります。

半年前からすべきこと、
それは「ホメオスタシスを整えること」です!

人間が本来持っているホメオスタシスを整えると、
免疫・自律神経・ホルモン分泌が
その人にとって一番良い状態に導びかれます。

本講座では、妊娠力を高めるために必須の
女性ホルモンや自律神経のバランスを整える方法を
食事や生活習慣の観点からお話しいたします。

また、健康な妊娠・出産に必須の栄養素「葉酸」
サプリメントで補給している方も少なくないはず。
でもそのサプリメント、本当に安心安全なものですか?

講座の最後には、サプリメントの選び方や
高品質のサプリメントのご紹介も簡単にさせていただきます。
  
■ホメオスタシスとは?■
日本語では「生体恒常性」です。
   
生き物が様々な環境に対応して、
生き抜くチカラ。
   
暑い、寒い、ストレス、菌・ウイルス
などから身体を守り
内部状態を一定に保ち生存を維持する現象です。
動物では主に神経やホルモンによっておこなわれ、
体温調節や血液の形状を一定にします。

    
●講師プロフィール●
末吉 千佳(すえよし ちか)
一般社団法人 健康指導師会認定 健康指導師
美しい細胞を創る料理研究家
医療機関での新薬開発に従事する中で、
日々の食事で健康を維持する大切さに気付く。
現在は細胞レベルの最先端栄養学に基づいた
食生活を広めるために活動中。
自身も妊活に取り組んでいる。
   
〜開催概要〜
■日時:3月17日 (土) 13:30~16:00
■場所:ウインクあいち 1205室
(JR名古屋駅桜通口から
ミッドランドスクエア方面 徒歩5分)
■定員:20名様 (先着順)
■参加費:無料
■連絡先:090-9576-8996 (すえよし)

●お申込方法●
①お名前(フルネーム)
②メールアドレス
③電話番号
④3月17日妊娠力勉強会
⑤参加人数を
ご記入いただいて
コチラへお願いいたします。
http://satsumahayato.com/contact/
(2日以内に返信させていただきます)

 

もしfacebookをされている方は、

コチラのイベントページの参加ボタンを押してください。

https://www.facebook.com/events/364962910972995/

 

<お問合わせ>
下記までご連絡ください
Mail:http://satsumahayato.com/contact/
Tel:090‐9576‐8996(担当:すえよし)


テーマ:

メキシコのティファナという地域には、
世界最先端の医療特区があります。


現在でも、その地域では、
ゲルソン療法をベースにした医療が
行われています。
画像に含まれている可能性があるもの:2人
ドイツのマックス・ゲルソン医師が
1950年代に開発したゲルソン療法です。


ゲルソン療法は、

二本の柱で成り立っています


まず一つ目の柱が、
オーガニックにんじん野菜・果物りんごによる

『食事療法』

と自然由来のサプリメントによる
『栄養補給』です。


もう一つの柱が、
コーヒーエネマによる
徹底した『解毒』になります。


これらによって、
肝臓を修復して免疫力を高めています

ゲルソン療法を忠実に再現した
コーヒーエネマ専用のコーヒーの
開発をしたのが
株式会社ハウ 
上野哲路 代表取締役社長です。

 



講師 上野哲路 
<プロフィール>
1963年生まれ。
人材教育会社の営業部長を経て、
2001年に株式会社ハウを起業、代表取締役に就任。
コーヒーエネマ(浣腸)専用のコーヒーの開発と販売を行う。
コーヒーエネマ歴20年
   
日 時  3月16日(土)13:30~16:00
場 所  ウインクあいち 1205室
連絡先  ℡: 090-9576-8996
参加費  無料
定 員  20名様限定

●お申込方法●
①お名前(フルネーム)
②メールアドレス
③電話番号
④3月16日ゲルソン療法勉強会
⑤参加人数を
ご記入いただいて
コチラへお願いいたします。
http://satsumahayato.com/contact/
(2日以内に返信させていただきます)

 

もしfacebookをされている方は、

コチラのイベントページの参加ボタンを押してください。

https://www.facebook.com/events/316548249195094/

 

<お問合わせ>
下記までご連絡ください
Mail:http://satsumahayato.com/contact/
Tel:090‐9576‐8996(担当:すえよし)


テーマ:

【2019年3月30日(土)

医療と栄養のコラボセミナー】

 

医師が取り組む最先端がん治療

 

〜開催概要〜
■日時:3月30日(土)13時~16時

■プログラム:
 Part1「再生未来における

     副作用のないがん治療」
 講師:秋山真一郎


 Prat2「がんの栄養素療法」
 講師:森山晃嗣

■参加料
 一般:2000円  会員:1000円
   
■会場:ボタニックラボラトリー
 住所:東京都千代田区鍛冶町2-1-14

 赤尾興産ビル4階
 (JR神田駅南口から徒歩1分)

■お申込方法
①お名前(フルネーム)
②メールアドレス
③電話番号
④3月30日コラボ講座
⑤参加人数


ご記入いただいて

コチラへお願いいたします。
http://satsumahayato.com/contact/
(2日以内に返信させていただきます。)

========================
ボタニックラボラトリー株式会社グリーンハートクラブ主催イベント正常分子栄養学講座のご案内になります。
当イベントにご連絡をいただく方は、まだグリーンハートクラブに加入されていらっしゃらない方、または、すでにグリーンハートクラブに加入されている方は、タッちゃん会員のみに限定させていただきますのでよろしくお願い申し上げます。


テーマ:

3/19 (火) 13:00-16:00

@ボタニック・ラボラトリー (東京・神田)

にて正常分子栄養学講座

が開催されます。

 

ぜひご参加ください!

年々、がん罹患が増えています。
2人に1人ががんになっています。

 

 

 

 

実は、、、、

がんは

 

自分で予防することも、

自分で治すことも

できます!!

 

乳がんは、乳房の病気だというのが、

世間一般の常識だと思います。

 

しかし、乳がんは、

乳房の病気ではありません。


乳がんだけでなく、

 

大腸がんも

大腸の病気ではありません

 

胃がんも

胃の病気ではありません。

 

 

 

 

がん治癒率世界ナンバー1

としてギネス登録されたこともある

ゲルソン療法の開発者、

マックス・ゲルソン医学博士は、

 

がんは全身の代謝障害

と言っています。

 

日本の現代西洋医学においては、

こういった考え方がありません。

 

だから、いつまで経っても、

がんを治せないのです。

 

日本では、1981年から、

ずっとがんが死亡原因の第1位です。

 

しかし、アメリカでは1990年代前半から、

んで亡くなる人が減っています。

 

ちなみに、がんの発症率は、

日本とアメリカは、同じくらいです。

 

しかし、がんで亡くなる確率は、

日本の方が、アメリカよりも高いのです

 

この差が、治療法によるものです。

 

私たちの体は、

食べたものからつくられます

 

「適切な食事」をすれば、

私たちの体を構成する

細胞や血液の質が向上し、

がんの予防はもちろん、

治すことも可能です。

 

 


その「適切な食事」とは

「正常分子栄養学的な食事」す。

 

本講座では、

正常分子栄養学

の提唱者である森山晃嗣氏が

がんを克服する食事のポイントをお話いたします。

 

 

※正常分子栄養学とは?
森山晃嗣氏が、パントテン酸の発見者、葉酸の名付け親でもある「生命の鎖」理論でお馴染み、ロジャーウィリアムス博士とビタミンCの研究者で分子矯正医学の提唱者ライナス・ポーリング博士の考え・教えを基に、40年間唱え続けている細胞レベルの栄養学です。
従来のカロリー栄養学とは違い、栄養素がいかに体内で働き細胞を作るのかを中心に研究した、生物学的栄養学です。

 

糖質を省いた下記が必須栄養物質となっています。
◆タンパク質
◆ミネラル(45種類以上)
◆ビタミン(15種類以上)
◆脂質(飽和脂肪酸・不飽和脂肪酸)
◆植物栄養物質

 

 

~開催概要~
【正常分子栄養学 がん編】
講師:森山晃嗣
【がんの方のための食事】
講師:飯塚喬子

■日時:3月19日(火)13時~16時
■参加料:一般 2000円 会員 1000円
■会場:ボタニックラボラトリー
    東京都千代田区鍛冶町2-1-14赤尾興産ビル4階
    (JR神田駅南口から徒歩1分)

 

■お申込方法
①お名前(フルネーム)
②メールアドレス
③電話番号
④3/19正常分子栄養学講座
⑤参加人数を
ご記入いただいてコチラへお願いいたします。
http://satsumahayato.com/contact/
(2日以内に返信させていただきます。)

========================
ボタニックラボラトリー株式会社グリーンハートクラブ主催イベント正常分子栄養学講座のご案内になります。
当イベントにご連絡をいただく方は、まだグリーンハートクラブに加入されていらっしゃらない方、または、すでにグリーンハートクラブに加入されている方は、タッちゃん会員のみに限定させていただきますのでよろしくお願い申し上げます。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス