さつきちの幸せ日和。

さつきちのなんでもないけど幸せな毎日。
そんな毎日を思うままにつづります❤


テーマ:


さて
昨日のつづき。
(めんどくさいからリンクなし)


かよちゃんのこのブログ読んで
私も思った。


私は
自分を罪人だと思ってたから


罪人な私が育てた息子が
問題を起こさないはずがない。


って前提を持ってた。


お母さんの期待に応えられなかった
いい子じゃない
母親失格な私が


さらに罪を重ねながら
(離婚とか再婚とか)
育てたんだから


きっと
息子は
問題を起こすはず。


だから
しっかりと
息子を見張っていなくっちゃ。


息子が
問題を起こさないように
先回りして
あれこれ口出して
予防しなくちゃ。


そう思ってたんだなって
気づいたよ。


全ての根っこは
私の罪悪感。


私が
私に課した罪のせい。


だからね。


私は罪人じゃないんだ。
罪悪感は感じなくていいんだ。


あの時の
お母さんの期待には
応えられなかったかもしれないけど


今の私は
お母さんの期待以上に
幸せになってる。


私は
母親失格なダメ母だけど


とりあえず
息子は
元気に大きくなった。


離婚も再婚も


私と息子が
幸せになるためにしたこと。


私には
何の罪もない。


私は
私と息子を
幸せにしようとしてきただけ。


私に
罪悪感は必要ない。


もう
罪悪感は
捨ててしまおう。


そう決めた。


そう決めたら


息子が
高校を中退するとか
大学に行かないとか


それって
どうでもいいんだなって
思えてきた。


めぐこのこのブログのおかげもあって(笑)


「うちの子はリカさん」の呪文を
ブツブツ唱えながら


どうしたって
息子は幸せにしかならないんだなって
自分に言い聞かせて


とにかく
息子をほっといた。


そしたらね。


罪悪感たっぷりだった私は
息子と話しをしても
ダメ出しばっかりして
嫌みしか言えなかったんだけど


それって


今思えば
罪悪感のバトンを
息子に渡そうとしてたんだね(-""""-;)


それがね。


罪悪感を手放すと決めたら


私が
何を心配してて
何が不安なのか


そんなコトを
素直に息子に言えるようになって


息子も
素直に
自分がどうしたいと思ってるのかを
話してくれるようになった。


息子の中にある不安を
話してくれるようになった。


友達と
どんな話しをしてて


友達と
何をしてるのか。


そんな話も
してくれるようになった。


お互いの不安を
話せるようになったら


ますます
見張らなくても
大丈夫になってきて


息子の帰りが
どれだけ遅くても
気にならなくなった。


息子が
朝起きなくても
気にならなくなった。


そしたら


気づいたら



ちゃんと
自分で起きるようになって


毎日
ちゃんと
学校に行くようになって


日付が変わる前に
帰って来るようになって


友達の家に泊まるときは
ちゃんと連絡くれるようになった。


この間はね。


「体育祭おーわった!」って
楽しそうな写真を
LINEで送ってくれたんだ。





左端が
うちの子ねI


楽しそうに
学校に通ってくれる。


楽しそうに
友達と遊んでくれる。


楽しそうに
笑って生きてくれてる。


うん。


それだけで
良かったのにね。


それ以上は
何にもいらなかったのにね。


私は
自分の罪の意識で
頭がいっぱいだったんだな。


息子を使って
私の罪を消そうと
必死だったんだな。


そんな自分に
新しい罪悪感を
塗り重ねてただけだったんだな。


私は
罪人じゃない。


私が育てた息子も
罪人になんかならない。


だから
問題なんて
起こるはずなんて


そもそも
最初から無かったんだよ。
 

問題なんて
何も無かった。


息子は
これまでも
ずっと幸せだったし


これからも
もっともっと
幸せになってくんだ。


魔法の呪文。


うちの子はリカさん。
うちの子はリカさん。
うちの子はリカさん。


ブツブツ唱えて


たまに


私もリカさん。


っての
織り交ぜて(笑)


ダメダメ母ちゃんは
罪悪感を手放す練習中。


そんな私は
やっぱり幸せ。


息子のお母さんになれて
とにかく幸せ。


長くなったけど
我が家は今そんな感じ。


おわり。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「子育て」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。