ひこばえ。 | 里山の教え -有機農業で里山文化を再構築-
2011年11月11日(金) 14時47分29秒

ひこばえ。

テーマ:ブログ
稲刈りが終わった田んぼを見ていると、様々な顔がある。

刈り終わったままの姿の田んぼや、青々としている田んぼ。

その青々としているのが、「ひこばえ」だ。

$里山の教え -有機農業で里山文化を再構築-
▲田んぼが緑色になっている

ひこばえとは、刈り終わったあとに出てくる新芽だ。

まだ、田んぼに肥料っけ(窒素)が残っているからこのような現象が起きる。

窒素があると、植物は自分の成長にその栄養分を使ってしまい、種に充分に養分がいかない。

なので当然、米の食味は落ちてしまう。

いかにして窒素が切れるタイミングをコントロールできるかが、食味の向上につながる。

その匠にならねば!

有機農業の村人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス