H270514
(2015年)
昨日、里山で摘んできたお茶をほって置くわけに行かないので
手もみ茶を作ってみた。
摘んですぐにやった方が良いのですが、時間取れずシナッとなってしまいました。
 
昼過ぎに蒸れないようにザルに広げておいた
イメージ 1
 
みずみずしさが 失われかけてきましたね。
 この状態でおよそ300gです。
 
レンジで2分、ラップして温めて蒸しました   
イメージ 2
 
あちち!と言いながらモミモミ
イメージ 3
 
 
今度は600Wで1分 蒸しました        
イメージ 4
 
あちち・・モミモミ
イメージ 5
 
繰り返すこと5回目の蒸し焼き          
イメージ 6
 
モミモミ・・ここまで1時間あせる
イメージ 7
 
意外と粘っとしているんですね、疲れたのでフライパンで軽く温めながら
 乾燥させることに変更。
 少しお茶の香ばしい香りが漂ってます♪
 
フライパンに一杯です               
イメージ 8
 
弱火で手でかき混ぜられる程度に・・・
イメージ 9
 
これで20分かき混ぜ後
イメージ 10
 
途中で、一度ザルにあけて 水分飛ばしとモミモミ。
 
 全然細かく丸めることが出来ません。
 丸めると水分飛ばないしね・・
 
 まっいいか
 
ほぼ乾燥したのでペーパーの上に広げて熱を冷ましています♪
イメージ 11
 
イメージ 12
 
ちょっと一仕事あるので、終わらしてからゆっくり飲んでみますので
また報告しますね
 
 
一段落したので飲んでみま~す。 
 ちなみに300g → 80gになりました。
淹れてみました♪
イメージ 13
 
わ~っ♪
 優しい味でおいしいお茶爆  笑
 薄めですけどね。 
 
茶葉を揉むのはなぜなんでしょう?
 細胞を壊してでやすくしてる?
 
 乾燥のためだったら平たい方が 早いですよね。
 
濃く淹れてみた                    すり鉢で粉茶にしてみた
イメージ 15    イメージ 14
 
↑ 濃く見えるけど余り苦くない♪       ↑ うっぷっ・・苦い。でも見た目は紅茶?   
 
まあ、とりあえず美味しく飲めますよ。時間掛かって疲れますけどねあせる
温度やもみ方で香りなどが変わってくるんでしょうね。
 
で、結果ですか?
 
 
 
ねむれなくなりましたにひひ
 
ではでは・・・バイバイニコニコ