猫の多頭飼育崩壊 50匹 | わんこにゃんこの幸せ願ってスマイル♪

わんこにゃんこの幸せ願ってスマイル♪

ふくこうソルランボリボリまよかんようにんビビあーるPさん(主人)と穏やかに暮らしています。
保護団体でのボランティアの経験からウチのコを幸せにすることが一番の動物愛護と再確認しました。

犬猫たちを想い
身の丈にあった
出来ることを
出来る範囲で☺

猫の多頭飼育崩壊の案件に
携わっています。
詳細はお伝えできませんが
50匹の猫がいます。

子猫もいます。




排泄は好きな場所に放題。

家中が糞尿で汚れに覆われ
悪臭で包まれています。
もっと汚れている箇所が
ありましたが
汚すぎてここでは
お見せできません。


不妊手術に向けて、
室内の掃除をしました。



床の糞尿の汚れがなくなり
きれいになりました。
これならここで
手術が出来そうです。

猫たちも喜んでくれてる。

トイレも設置。



綺麗な室内を
キープしてもらうように
トイレに使用している
新聞チギチギを届けたり
トイレ掃除、室内掃除の
サポートを続けています。


子猫の預かり様を探していました。
どうにかしてあげたいと
ボランティアのひとりが
手を挙げてくれ、
またドッグセラピーの友人に
頼むと快く引き受けてくれました。



尊敬している
遠くで住んでいる友達も
あちこち聞いてくれました。

支えてくれる方々の存在が
活動の継続の力になります。
感謝しかありません。
ありがとうございます。

やっと不妊手術の目処も
付きました。

最初の1匹の不妊手術をせずに
多頭飼育崩壊へと陥ったのは、
飼い主の責任です。
ですから、
サポートをすべきでないと
思う方もいらっしゃるでしょう。

SOSを発し
助けを求めている
相談者・犬猫へのサポートを
私は
動物愛護協議会の会員として
出来る限り
寄り添っていきたいと
思っています。
サポートは続きます。
続けていくためにも
出来ることを
出来る範囲で
無理はしません。


賛同頂ける方がいらっしゃったら
後方支援をお願いしたいです。

新聞紙が欲しいです。
トイレに使っているチギチギしたもの

余っているフードがあったら
お分け頂けませんでしょうか?

動物愛護協議会の
有志が集まり
個人での活動で
届け先の受け入れが
整っていません。
私と個人的に繋がりのある方で
賛同して協力したいという方
ご連絡頂ければと思います。
宜しくお願いします。