心理カウンセラー☆郷家 あかり『こころの森だより』

『あなたの物語』を大切にするカウンセラー・郷家あかりが、こころの森で想ったことや、そこで出会った人たちのことを書いています。


テーマ:
郷家さん

(略)
私は、郷家さんに初めてお会いしたとき、幾らも経たないうちに、「ああ、私の長旅は終わったかも。この人と会えたんだから、もう大丈夫だ。もう彷徨わなくていいんだ」と確信しました。へんなタイミングで泣いてしまいましたが、あれは安堵の涙でした。
誰かのことを、こんなふうに信じて安心することができるなどということが本当にあるんだなぁと、びっくりもしています。

私は、郷家さんにお会いして、ちょっと違う人みたいに元気になりました。勇気がどんどん湧いてきます。
心の深いところに何なのかわからないものがたくさんあって、それらが早く出して!と言っている感じです、われ先に!と。
郷家さんが何を話しても全然引かずに寄り添ってくださる方だということが分かり、さらに、どんな酷い状態になっている人間でも軽蔑したりしない方だということが、深いレベルで理解できたから、中に閉じ込めておいたものたちが騒ぎ出したのかな、と分析したりしています。

私の本当の母親には、残念ながら母性と言うものが見当たらなかったですが、これからそれを、郷家さんから感じさせていただきながら、自分の育て直しをしていきたいと思います。

これから、どうぞよろしくお願いします。
また〇日にお会いできることを楽しみにしています。

 

(※許可をいただき掲載させていただきました)

 

 

Fさん(30代女性)、ある言葉で検索して、私のHPに辿り着いてくださいました。

おっしゃっているように、随分と長いこと、肉体的にも精神的にも、独りで放浪をされてきたことのわかる方でした。

 

ご自分の持っているもの(どんな "嵐" に遭おうと 失わずにきたもの)の価値を再認識して、これからの人生を謳歌していかれるように、サポートさせていただこうと思います。

 

 

 

足りないもの、得なくちゃいけないものなどなくて、むしろ逆なんです。

キツい嵐に耐えるために過剰にまとってしまった余分なものを、「もう要らないよね?」「こんな感じでいかれるんじゃない?」と、ひとつひとつちゃんと見てあげて、検証して、捨てて…、そうやって身軽になっていったらいいんです。

 

 

 

変化は怖いです。

でも、今は支え手がいて独りじゃないです。

せっかく出会えた私が、しっかり見ています、全力でお手伝いします。

私は、これだけは自信があるのですが、何を見ても聞いても "引かない" です。

さて、どうしたものか…、と一緒に考えます(これでも知恵があるので頼りになるフクロウ)。

 

だから、どうぞ安心して、どんなものでも持って来て見せていただきたいと思います花

 

 

 

 

 

 

 

宝石赤カウンセリングルームのご案内
クローバー 郷家あかりについて
クローバー メニューと料金
 ●対面セッション(東京・築地)●スカイプ・電話カウンセリング●メール相談
クローバー サロン案内、アクセス
メール ご予約・お問合せ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 


郷家さん、断続的にですがお願いしてきたカウンセリングが一旦終わりになるので、メールをお送りします。1年以上にわたってお世話になり、どうもありがとうございました。

(中略)

私の話はいつも散らかってしまって要領を得なかったのに、郷家さんはいつも、絶妙な相槌と返しで私を安心させ、そして、にこにこしているようで実は冷静に考えてくださっていました。それから何といっても「この人は決して見限らない、見捨てない」と私が心から信頼できたから、私はここまで回復したんだと思っています。

郷家さんは、仕事だからと無理して話を聞いてくれているのではなくて、私みたいな厄介な人間の困った話も、全然苦ではない様子で、いつも興味を持って聞いてくださいましたね(厚かましいこと言ってすみません><)

郷家さんには、誰にも話したことのない大事な話をたっぷりさせてもらいました。それから自分の課題にも気づかせてもらいました。そして後半は、考えたことも無かった「自分の本質」というものに出会い始めました。
今は、自分の人生が、少し前には想像もできなかった世界に変化したのを感じています。
感謝しかありません! 本当にありがとうございました。

来月から、自分で決めた新天地にて頑張ってみます。
何かあってもきっと大丈夫、なぜなら私には郷家さんがいるからです。

郷家さんは、心の故郷のお母さん(*^^*)
これからも変わらず、どうぞお元気でいてください。

築地のお母さんへ感謝を込めて。。。 
 

 

 

許可をいただき掲載させていただきました。

 

Mさん(30代女性)、お引越しの前にメールをくださいました。

4月からは、行くのも初めてだという西の方の都市で、新しいお仕事に就くそうですbuilding*

 

 

 

人と人の出会いは必然。

カウンセラーとお客様の出会いというのも必然です。

 

直ぐにはわからないケースもありますが、必ず意味あって、縁あって出会っています。

(何かの加減で(間違って?)来てしまった…という人は、一回限りになります)

 

私を見つけて来てくださる方の中には、すごく大きな試練を、幼少期に用意して生まれてきている方が 多くいらっしゃいます。

Mさんも、そうです。こりゃまた本格派だな、という…キョロキョロ

 

 

 

でも私は、前回の記事にも書きましたが、

困難に負けず、それの意味に気づいて、生まれて来た目的に向かって新たに踏み出そうとしている人とのセッションが、とても好きです。

そういう関わりを経験したくて相談室をやっている、と思っています。

 

Mさんは「厄介な人の困った話」と書いていますが、私は、厄介な人だとも困った話だとも一度も思ったことはありませんでした。

 

Mさんとの長期間に渡ったセッションは、〈宝さがし〉みたいですごく面白かったです。初めの頃はMさん、相当きつかったと思いますが。

 

「頑張ってきた自分を抱きしめて、ダメだと思うところもまるごと受け入れると決めたら、なんだか自分のことが愛おしくなった。そうしたら考えられないくらい元気になって、良い出来事が怒涛のように起こり始め…」…という展開の1年になったと思います晴れっ!

 

 

 

Mさん、"築地のお母さん" は、新天地でのご活躍を心から応援していますc.blossoms*

 

 

 

 

 

 


 

 

宝石赤カウンセリングルームのご案内
ひまわり 郷家あかりについて
ひまわり メニューと料金
 ●対面セッション(東京・築地)●スカイプ・電話カウンセリング●メール相談
ひまわり サロン案内、アクセス
メール ご予約・お問合せ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
郷家さん、私は郷家さんに出会って2ケ月しか経っていないのに(たった2ヶ月なんですよね!)、自分のいる世界がこんなに違ったものになって、本当に驚いています。

牙剥き出しで、随分と失礼な事を言ったに違いない私を、見捨てず、出禁にせず、いつも丁重に迎えてくださって、そして優しく諭しながら、私に希望の暖かい光を示してくださって、本当にありがとうございます。

私はまだ郷家さんのおっしゃる「愛」や「ゆるし」はわかりません。
でも、それを知りたければ、こんな場所でこんな姿勢でいたらだめなんだ、ということは教わってわかりました。私はそれが嬉しくてしかたがないです。なんだか変な表現かもしれませんが、でもほんとにそうです。

また◯日のセッションが楽しみです。どうぞよろしくお願いします!

 

(※ご本人の了承をいただき、掲載しています)

 

 

Yさん(30代女性)。

お便りにあるように、初めは「牙剥き出し」でした。

"間違ってるというなら論破してみろ!" 的に 挑んできて怖かったし・・・笑

 

私はお客様をお迎えする前に、瞑想後、その方の "上の方" にご挨拶したり、その方のエネルギーを読み取ってチューニングして・・・ということをするのですが、

Yさんを迎える前の準備は、ことさらに丁寧に綿密に、行っていました。

 

Yさんは戦士のような鎧を纏い、手には イガ栗 や 泥まんじゅう を持っていて、うっかりしていると "やられてしまう" からです。

 

私だって「人間だもの」、激痛には怯んでしまう・・・

 

 

 

でも 私の心の中にはいつも、ナウシカのこの場面の画が額に入れて掲げてあります。

 

 

{05DAD1E4-C91B-406D-A526-9EEEBE62BD4A}

 

 

初対面のキツネリスにナウシカが指をガブリと噛みつかれる名シーンです。

 

噛まれながら、「ほら、怖くない。 怖くない」

そして、「 ね? 怯えていただけなんだよね」

 

 

 

私も、噛みつかれても、

この方はたくさん傷ついてきたから怖がりなんだ、怖いから噛みつくんだ

と思って微笑みながら、次の手を考えたりしています。

 

 

 

荒っぽいセッションからしか始まらないケースは、双方とてもキツいですが、このYさんのように、大きく変わっていくことが多いです。

 

Yさんは、ほんとはとっても優しいのです。

だからこそ「愛」を知りたい、「ゆるし」を知りたい、と苦しんできたはず。

 

怖すぎて寂し過ぎて、いつの間にか「手にはイガ栗」が常態になっていた、というだけ。

 

 

 

自分を育て直すことを決めて頑張った人には、必ず絶景が用意されています。

そこでまた先へ進むエネルギー供給もできます。

 

人ってすごいな。

そう思いながら今日も、お客様と出会っていますクローバー

 

 

 

 

 

宝石赤カウンセリングルームのご案内
クローバー 郷家あかりについて
クローバー メニューと料金
 ●対面セッション(東京・築地)●スカイプ・電話カウンセリング●メール相談
クローバー サロン案内、アクセス
メール ご予約・お問合せ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)